ブログ・収入

雑記ブログって稼げない?収入公開と私が心掛けていること

雑記ブログって稼げない?収入公開と私が心掛けていること

私が雑記ブログを書き始めて5年以上。だらだらと書き続けて300記事ほどとなりました。

開業届を出して、真面目にブログに取り組み始めたのが今年2022年になってからです。

今から雑記ブログを書き始めて、お金を稼ぐことができるんですかね?

という疑問に、少しでもヒントとなるようなことを書ければと思い、この記事を書き始めました。

結論から言えば、「生活できるくらいなら十分稼げると思います。」というのが私の考えです。

私がどのような書き方やモチベーションで雑記ブログを書き続けているのか?

この記事を読んで、雑記ブログを書き始めるきっかけとなれば幸いです。

この雑記ブログを書いてる私の環境と収益

この雑記ブログは、広告を貼り付けたりして収益化しています。

他にも特化ブログを運営していて、そちらからもブログ収入を得ている状況です。

現在のブログ運営状況

  • 運営中のブログ3つ:雑記ブログ・特化ブログ(放置)・特化ブログ(放置)
  • 月に5~10記事を書くペース
  • 1記事に2~10時間ほどかけて書く
  • 2022年の収益公開
振込元1月2月3月4月5月6月7月8月
Googleアドセンス13,224円20,990円17,993円15,586円13,569円22,794円25,799円22,182円
A8.net32,033円41,800円7,800円16,852円16,786円6,733円0円9,702円
バリューコマース2,000円2,000円62,711円131,867円189,376円123,214円98,359円86.387円
もしもアフィリエイト1,000円1,134円0円0円0円0円1,615円1,175円
Amazonアソシエイト0円5,711円0円6,588円0円0円6,448円0円
バナーブリッジ0円11,000円0円29,300円52,400円52,500円72,000円104,750円
合計48,257円82,635円88,504円200,193円272,131円205,241円204,221円223,021円
3つのブログの全収益

Googleアドセンスは「Googleによる支払総額を正確に開示することができます」が、PV数やクリック率などの機密情報を公開すると規約違反になります。
AdSense オンライン利用規約

ブログ全体の収益は直近では20万円を超えていますが、雑記ブログだけの収益で見れば10万円前後の収入があります。

運営している特化ブログは雑記ブログから分けた記事だから、実質雑記ブログだけの収入と言っても過言ではないです。

稼げない初級ブロガーのブログ収入はいくら?収益公開
【これが現実】初級ブロガーはブログ収入を稼げない?【2022年の収益公開】

2022年1月。私は開業届を提出したので個人事業主となりました。 ブログ収入で生活していて、ブログ初心者は脱却して初級レベルのブロガーだと私は思っています。 今回は、一般人のあまり稼げない初級ブロガー ...

続きを見る

雑記ブログを運営するのに大切なこと

雑記ブログでお金を稼ぐことができるのか?

私はこの雑記ブログで10万円前後の収入を稼いでします。

では、どうやったら稼ぐことができるようになるのか?

雑記ブログで稼ぐために、私が思う一番大切なことを結論として最初に書いちゃいます。

それは「続けること」。

私はブログ記事300記事くらいを、5年以上ダラダラと書き続けてやっと書き上げました。1日1記事書いていれば、一年以内に完成するブログですよね。

ブログを書き始めて1年目、2年目でも記事数は100程度・・・まともな収益が発生するわけがありませんでした。

それでもブログを書き続け、そして2022年現在、トータルで20万円前後の収入を得るブログを運営しています。

頑張って記事数を増やすことはもちろん重要ですが、収益が上がらないからと言って途中で諦めてしまってはもったいないと思います。

例えゆっくりだったとしても、書き続けることが雑記ブログでお金を稼ぐ最も大切なことだと私は思ってます。

その時はブログを書いているのに稼げないと思っていても、半年・1年後に評価されることもあるんだよ。

ブログのアフィリエイトは稼げない?

この前Youtube見てたら「アフィリエイトは稼げない」「初心者が最もやってはいけない副業」なんて広告を見かけました。

そんなことは無いです。

ただ、お金を稼げるようになるまで時間がかかるだけ

月に10,000円以上稼げるアフィリエイターは5%」と言われることもありますが、残り95%は稼げるようになる準備段階です。

私は言いたい。稼げないと諦める前にダラダラとでもいいから書き続けてみたら?と。

ブログを書き始めて、1か月2か月でブログ収入を稼ぐのはとても難しいです。

成果が出ないことは稼ぐ目的でブログを始めた以上、モチベーションが下がってしまって書くことを諦めてしまう気持ちもわかります。

ですが、私の収益を見てみてください。

300記事を5年かけて書く・・・1年で60記事、1か月に5記事ペースでもいつかは収益が発生するんです。

継続して書き続けることがどれほど重要か、わかっていただけますよね?

例外はある

アフィリエイトを始めてみようかな?ブログ収入で稼げないかな?と思う人は、「ブログ収入100万円達成!」とか「1か月で10万円欲しくないですか?」などの広告や記事を読んで興味を持った人が多いのではないでしょうか?

ブログを書き始めてすぐに稼ぐことは無理です。できません。

ただ、例外はあると思います。世の中にはアフィリエイトを始めてすぐに稼げるようになる天才がいることは事実です。

ですが、大体は普通の人です。天才から書き方を教えてもらったり真似したとしても、同じように稼げるとは限りません。

雑記ブログで稼げるまでには時間がかかることは、理解と覚悟をしておく必要があります。

雑記ブログと特化ブログどっちがいいの?

「雑記ブログ」と「特化ブログ」どちらが稼げるのか?という疑問は、多くのアフィリエイターが「特化ブログ」と答えています。

特化ブログは、1つのジャンルについて書いてある専門性高いブログです。

特化ブログが稼ぎやすい理由について簡単に説明すると、「Googleから評価されやすい」というのが大きいと思われます。

Googleから評価されれば検索順位が上位になりやすく、多大な集客力を得ることができます。

だからと言って、雑記ブログには人が集まりにくく、お金を稼げないというわけではありません。

雑記ブログより特化ブログの方が大きな金額を稼ぐことができるということです。

稼ぎたい目標の金額によりますが、生活するくらいの収入を稼ぐくらいなら、雑記ブログでも十分達成することが可能です。

雑記ブログのメリットとデメリット

雑記ブログのメリットは、ジャンルに縛られない自由な記事を書くことができることです。

特化ブログでは専門性が強い理由で、記事ネタが尽きやすい・似た内容の記事が増えるデメリットがあります。

雑記ブログならグルメや観光、経済、趣味など、どんな内容でも書くことができるので、記事ネタに悩まない初心者向きのブログだと言えます。

また、雑記ブログで書いた記事を別ブログに分けることもできるので、雑記ブログで人気の記事を専門性の高い特化ブログへ移行することも可能となっています。

私も雑記ブログで書いていた人気記事を、2つの特化ブログへと分けて運営しているよ。

スポンサーリンク

雑記ブログの始め方は?

雑記ブログは「無料」で始める方法と「有料」で始める方法があります。

無料で雑記ブログを始めるなら「はてなブログ」や「seesaa」などの無料ブログサービスを利用すればOKです。

有料で雑記ブログを始めるなら「WordPress」がおすすめです。

有料ブログは無料ブログより「Googleから評価されやすい」ので、ブログで稼ぐ!という目的なら、初心者でも有料ブログから始めるのがおすすめです。

有料ブログの料金例

  • サーバー代:1か月1,000円程度
  • ドメイン代:1年1,000円程度

有料ブログを運営するとしても案外料金は安いので、本気でブログ収入を稼ぎたいのなら有料ブログ「WordPress」で雑記ブログを始めることをおすすめします。

wpxシン・レンタルサーバーでWordPressを始めるやり方
シン・レンタルサーバーでWordPressを始めるやり方!料金や支払いについて

シン・レンタルサーバーでWordPressを始めるやり方をご紹介します。 シン・レンタルサーバーは国内シェアNo.1の「エックスサーバー」のシステムをベースとした新世代のレンタルサーバーで、国内最速に ...

続きを見る

雑記ブログ名の決め方は?

雑記ブログを始めるにあたって、頭を悩ませるのが「ブログ名」の決め方です。

ブログ名は雑記ブログの顔でもありますが、キーワードを入れることでGoogleからの評価を得やすいものとなっています。

例えば、このブログ「毛布であればそれでいい」なら「毛布」がキーワードとなって有利に働きます。

毛布関連の特化ブログなら有効なキーワードだね。

ではジャンルに縛られない、雑記ブログ名の決め方はどうしたらいいのか?

私としては、気に入ったブログ名でいいと思ってます。

私のブログ名「毛布があればそれでいい」は、その時思いついたのでブログ名にしています。

人気ブロガーのブログ名を見てみると、キーワードにこだわってブログ名にしているとは思えません。

今日はヒトデ祭りだぞ!がとても参考になります。

ブログ名やデザインなども運営するのに大切な項目ではありますが、もっとも重要なのは記事の内容です。

ブログ名の決め方に悩むなら、記事を書く時間を増やしたほうが収益を稼ぐことに繋がるのではないでしょうか。

雑記ブログの書き方や広告選びは?

雑記ブログはジャンルに縛られない自由なブログです。今日の出来事やテレビの話でも何でも書いてOKです。

その時におすすめな広告が「Googleアドセンス」です。

Googleアドセンスの広告は、ブログを見に来てくれた人たちが広告をクリック・タップしてくれることによって収益が発生する広告になります。

人気ブロガーも利用していて、ブログ初心者でも収益が発生しやすい広告なので、雑記ブログを運営するなら導入することをおすすめします。

アフィリエイト広告は「A8.net」や「バリューコマース」などの有名ASPから選ぶのがおすすめです。

雑記ブログはジャンルに縛られないので、キャッシングやクレジットカード、脱毛など様々なジャンルを自分で体験して、アフィリエイト広告と一緒に紹介することも有効です。

具体的な書き方としては人気ブロガーの記事を参考にしたり、ブログの書き方の特化ブログを参考にするのがおすすめです。

  • 参考ブログ

雑記ブログの口コミや評判は?

雑記ブログを書いている人たちの口コミや評判についてツイッターの反応を集めてみました。

「書きやすい」「書きたいことを書ける」「楽しい」と言った高評価がある一方で

「稼げない」「続かない」「効率が悪い」といったネガティブな口コミや評判も見かけます。

  • 特化ブログ:お金を稼ぐ・専門知識がある・モチベーションが高い
  • 雑記ブログ:そこそこ稼ぎたい・多趣味・気長にやる

と言ったような分け方でブログを始めてみるのもいいかもしれません。

雑記ブログは稼げるのかのまとめ

雑記ブログは稼げるのかについて紹介しました。

私はこの雑記ブログで10万円程度、雑記ブログから分けた特化ブログで5万~10万円程度稼げるブログを運営しています。

正直、ブログ運営のモチベーションは高いとは言えません。

やる気がない日が多いですが、月に5記事以下しか書かなかった・・・なんてこともあります。

ですが、それでも収益が発生するのがブログ収入の素敵なところです。

私はトータル300記事ほどを5年以上かけてダラダラ・コツコツと書き続けて、2022年に開業届を出した専業ブロガーとして生活できるようになりました。

稼げるようになるまで時間のかかる、私のようななまけ者ブロガーはなかなかいないのではないでしょうか。

結局のところ、雑記ブログで稼げるようになるためにはブログを書き続けられるかが重要だと思っています。

今現在、ブログを始めようか検討していたり、雑記ブログや特化ブログについて決めかねていたり、お金を稼げないことを悩んでいたりする人は、是非この記事を参考に継続する力を持ってブログを書き続けることをおすすめします。

みんなはこれを読んでる!

-ブログ・収入