Qoo10のマカロンワイヤレスイヤホンレビュー

Qoo10のマカロンワイヤレスイヤホンレビュー買い物・レビュー

Qoo10で売ってる安いワイヤレスイヤホンを購入しました。

「マカロン」と呼ばれるこのイヤホンは、1000円以下で買える激安のワイヤレスイヤホンなので、正直おもちゃみたいな物と舐めてました。

使ってみた結論から言うと、使い方に少し難がありますが、音質に問題を感じないコスパ最高のワイヤレスイヤホンと言えます。

今回は、マカロンワイヤレスイヤホンの使い方や魅力についてレビューするので、イヤホン購入の参考にしてください。

スポンサーリンク

Qoo10のワイヤレスイヤホン

Qoo10から購入したワイヤレスイヤホンはこれで2個目。1つ目はBluetooth5.0の安いイヤホンを購入しています。

Qoo10のBluetooth接続ワイヤレスイヤホン 充電ケースとイヤホン本体

このワイヤレスイヤホンは1500円ほどで購入しました。ケースがモバイルバッテリー代わりになる便利なワイヤレスイヤホンです。

私は高いイヤホンを使ったことないので、比較対象はこの安いワイヤレスイヤホンまたは100均のイヤホンになります。

ちなみに、このワイヤレスイヤホンも1500円の安いイヤホンとは思えないくらい音質が良く、使い勝手もいいのでオススメです。

マカロンワイヤレスイヤホンとは?

今回購入したワイヤレスイヤホン、何がマカロンなのか?というと、たぶん色のことを指しているんだと思います。

マカロンのようにカラフルなカラーデザイン、「ホワイト」「ブラック」「ピンク」「ブルー」「グリーン」「イエロー」が販売されていることからマカロンと呼ばれているのかと思います。

主にQoo10・楽天市場・Yahooショッピングで販売されていて、なぜかAmazonでは取り扱いが少ないイヤホンとなっています。

価格帯は約600円~2000円程度。AppleのAirPodsに似たデザインで作られた、いわゆるパクリ製品になります。

マカロンワイヤレスイヤホンは正規品?

このマカロンワイヤレスイヤホンはパクリ製品になるので、たくさんの種類が販売されています。

「正規品」と書かれて販売しているのもありますが、どこのメーカーが作っているのかも不明なので、何が正規品なのかもよくわかりません。

恐らく、販売しているマカロンワイヤレスイヤホンのほとんどが中国製のものになるかと思います。

輸入・販売会社はルシール

私が購入したマカロンワイヤレスイヤホンはQoo10の「ルシール合同会社」というショップから購入しました。

ルシール合同会社は大分県にある会社で、イヤホンなどの輸入品の販売、印刷物の企画、ペット関連事業など、幅広く手掛けている会社のようです。

マカロンワイヤレスイヤホンの輸入元や製造元なとについてはわかりませんでした。

マカロンワイヤレスイヤホンの価格は?

マカロンワイヤレスイヤホンはQoo10・楽天市場・Yahooショッピング・Amazonなどで販売されています。

似たようなデザインのイヤホンが並んでいるのですが、製品や販売ショップによってどのような違いがあるかは不明です。

価格帯で見てみると

楽天市場1500円~2500円程度
Yahooショッピング800円~2000円程度
Amazon1500円~3000円程度
Qoo10500円~1500円程度
2021年3月22日現在

となっており、Qoo10が送料無料の最安値で購入できるのでオススメです。

マカロンワイヤレスイヤホンの仕様は?

私が購入したマカロンワイヤレスイヤホンの仕様について、販売ショップに書かれている内容をいくつか抜粋するので参考にしてください。

  • Bluetooth5.0
  • iOS・Android対応(iOS14以降不具合あり)
  • Lightningケーブル充電
  • タッチ操作
  • ウィジェットでバッテリー残量表示
  • IPX4防水

販売ショップや商品によって違う可能性があります。詳細については購入前にショップへ問い合わせてください。

スポンサーリンク

マカロンワイヤレスイヤホンの評価

今回購入したマカロンワイヤレスイヤホンは6700を超えるレビューで4.2の評価を得ています。

星1星2星3星4星5
4%2%13%29%52%
悪い評価

画像だとAirPodsのコピーっぽく見えるけど品質は200円のガチャガチャで出てきそうな感じです。

さすがに音質が酷くて使えませんでした。
あと音が大きいとクチコミによくありますが、本当に大きい。1番小さい音にしても大きすぎで耳が痛くなるほど。残念です。

以前使っていたものから買い替えで購入しました。
前のがとってもよかったので信用していましたが、片方のイヤホンが全く反応せず。。
しかも前のはアナウンス?が英語だったのですが、今回のは中国語なので操作がよく分からないです。
到着から3週間経って今日初めて使ったので返品もできなくて本当に失敗だったと後悔してます。

良い評価

一週間もかからずに届きました。慎重に耳につけてもタップした事になって次の曲に進んだり音量が上がったりします。音漏れも多少ありますがこのお値段なので許容範囲です。

はじめ使い方がわからなくてもしかして不良品?と思いましたが、Qoo10の商品説明の画面から使い方を理解すればしっかり使えます!
この値段でこのクオリティは素晴らしいです‼︎

ケース開けて出したらすぐ使えるし楽ですごくいいです。
音もなんの問題もなくいいし言うことなしだと思います。
ケースは触り心地がすべすべで丸みがコロンとしてて可愛い!

マカロンワイヤレスイヤホンの使い方・レビュー

私が購入したワイヤレスイヤホンについてレビューしていきます。

勝ってから間もないのと使用頻度もそれほど多くないですが、購入の参考にしてください。

購入したマカロンワイヤレスイヤホンはこちら

[Qoo10] BluetoothEarphone

WWW.QOO10.JP

マカロンワイヤレスイヤホンの価格

このマカロンワイヤレスイヤホン、Qoo10メガ割で買ったんです。対象商品が20%OFFになるセールで、648円で購入しました。

で、このレビュー記事を書いてる3月21日、タイムセール598円で販売されています。

他ショップも同価格帯、最安値は499円で販売しているので、メガ割よりタイムセールで買った方が安いみたいです。

がっかり・・・

マカロンワイヤレスイヤホン開封

マカロンワイヤレスイヤホンの発送はネコポスです。追跡番号があり、国内からの発送なので商品の到着が早かったです。

Qoo10は国内発送と書いてあっても外国から発送していることがあるので、商品到着まで遅い時があるので注意してください。

マカロンイヤホンの付属品は「イヤホン本体」「ライトニングケーブル」「サンキューカード」です。

Qoo10 マカロンワイヤレスイヤホン開封 付属品 ライトニングケーブル

取扱説明書は付属してませんが、サンキューカードのQRコードからサイト上で日本語説明書を確認することができます。

ケースを開けた時、右に入ってるのが右耳、左に入ってるのが左耳に取り付けます(たぶん)。

Qoo10 マカロンワイヤレスイヤホン レビュー 評価

付け心地については良くないかな~付け馴染みのない形で、フィット感がないですね。イヤホンを付けながら走ったり運動する場合には落ちることもあると思います。

AirPodsも耳から落ちる人が多いみたいですね。

マカロンワイヤレスイヤホンの接続方法

iPhone・Android対応なので、Bluetoothで接続してください。

私はAndroidなので、BluetoothをONにして「i12」を接続せていすれば完了です。以降、ケースからイヤホンを取り出せば自動で接続してくれます。

マカロンワイヤレスイヤホンの使い方

マカロンワイヤレスイヤホンをスマホと接続設定すれば、あとはケースから取り出すだけ自動接続されて音が聞こえてきます。

イヤホンはタッチ操作が可能で、ちょうどカーブしている辺りを軽く触ると反応します。

Qoo10 マカロンワイヤレスイヤホン レビュー タッチ操作の使い方
タッチ操作実際の機能説明書
1回タップ音楽の再生/停止音楽の再生/停止、電話応答
2回タップ反応なし右:ボリュームアップ
左:ボリュームダウン
3回タップGoogleアシスタント右:次の曲
左:前の曲
2秒長押し右:次の曲
左:前の曲
パワーオン/オフ
4秒長押しパワーオン/オフ

「生産ラインにより、左右や回数に変更がある場合があります。」と書かれています。

Youtubeでしか試してませんが、実際にタッチ操作してみると説明書とは違う使い方でした。

イヤホンを付けたり外したりする時に触ってしまい、操作がめちゃめちゃになってしまうのが使いづらいですね。棒状のところを掴む使い方に慣れないといけません。

マカロンワイヤレスイヤホンの充電方法

マカロンワイヤレスイヤホンは、イヤホン・ケースにバッテリーが搭載されていて、それぞれの充電が必要です。

イヤホンの充電は、ケースにイヤホンを置くまで差し込み、蓋を閉めてケース裏にあるボタン押せばOKです。

充電中は赤く点灯し、充電が完了すれば消灯します。充電完了までの時間は、説明書によると3時間程度となっています。

ケースの充電は、ライトニングケーブルで充電すればOKです。

充電中は赤く点滅し、充電が完了すれば点灯します。充電完了までの時間は、説明書によると3時間程度となっています。

マカロンワイヤレスイヤホンが使えない?

充電が切れている可能性。充電してみる。
片方だけ電源が切れている可能性。タッチ操作長押しで電源OFF→ONで片耳しか聞こえないことがありました。両耳OFF→ONで対処。

充電切れの可能性。充電してみる。

BluetoothをOFFにしてイヤホンをケースから取り出す。左右どちらかのイヤホンを数回タップすると言語が切り替わる(5回くらいタップ?)

イヤホンをケースに戻して、ケース背面ボタンを20秒長押しするとリセットできるみたいですが、言語が英語に戻ることはありませんでした。

対処しても改善しない場合、他、充電できないなどのトラブルについては初期不良の可能性もあります。販売ショップへ問い合わせてみてください。

マカロンワイヤレスイヤホンの良いところ・悪いところ

良いところ
  • 安い
  • 接続が簡単
  • 音質が良い
  • コンパクト
悪いところ
  • 耳から落ちる
  • タッチ操作の使い方が難しい
  • 充電がライトニングケーブル

私には使いにくかったので新しいワイヤレスイヤホンを購入しました!

マカロンワイヤレスイヤホンの使い方まとめ

マカロンワイヤレスイヤホンについてレビューしました。

高級なイヤホンを試したことないので音質の比較はできませんが、聴いていて問題ない音質です。

Qoo10から1000円以下で購入できるワイヤレスイヤホンとしてはコスパは最高ですね。

気軽に使えるワイヤレスイヤホンを探しているなら、Qoo10からマカロンワイヤレスイヤホンを購入してみることオススメしますよ。

タイトルとURLをコピーしました