LOHACOの後払い「アトディーネ」の使い方

LOHACOの後払い「アトディーネ」の使い方 買い物・レビュー

今月お金がなくてピンチの時、あなたはご飯を我慢して節約しますか?

今、現金がなくても、LOHACOの後払い「アトディーネ」を使えば、食材も日用品も注文することが可能です。

今回はLOHACOから後払い決済にして、コンビニで支払う方法をご紹介します。

LOHACOの後払い「アトディーネ」とは?

LOHACOの商品を後払い決済にするためには、「アトディーネ」を利用します。

「アトディーネ」とは、ジャックス・ペイメント・ソリューションズ株式会社の後払い決済です。

「ジャックス」と言えば、クレジットカードでお馴染みの大手信販会社「株式会社ジャックス」のグループ会社になります。

信販会社とは言っても、後払い決済についてはクレジットカードやキャッシングとは別の審査になります。

詳しくはもう少し下の方で書いてますので、参考にしてください。

アトディーネの会員登録は?

「アトディーネ」を利用するにあたって、会員登録の必要はありません。

「アトディーネ」は誰でも気軽に利用でき、決済すると請求書が発行されます。

後払いの請求書は、購入した商品と同じ住所へ送られてきます。

面倒な手続きの必要なく利用できるのは、楽で助かりますね。

アトディーネの支払い期限は?

「アトディーネ」は後払いなので、その場で決済する必要がありません。

後日送られてくる請求書を持って、コンビニで支払えばOKです。

後払いの支払い期限は請求書発行から14日以内です。

「請求書が届いてから」でも「支払いが完了してから」でもなく、請求書が発行されてから14日以内であることに注意してください。

請求書は商品と一緒に送られてくる場合や、商品とは別で送られてくる場合があります。

つまり、手元に請求書が届くころには、請求書発行から数日経っていることにも注意してください。

アトディーネの支払い方法は?

届いた請求書を持ってコンビニに支払いに行きます。

「アトディーネ」の支払いに対応しているコンビニは以下の通りです。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • コミュニティ・ストア
  • セイコーマート
  • ポプラ等

コンビニに行く暇がない!という場合には、銀行振込にも対応しています。

請求書をよく見ると振込先銀行口座が記載されているので、そちらに振込すればOKです。

ただし、銀行によっては振込手数料が発生するので注意してください。

また、振込先の口座は注文毎で異なるので、送られてきた請求書から確認するようにしてください。

アトディーネの審査や限度額は?

LOHACOの買い物で利用できる後払い「アトディーネ」ですが、審査はとっても甘いです。

主婦や学生、無職であっても審査に通る可能性とても高い!というより、職業や年収の確認をしません。

後払い決済はキャッシングやクレジットカードとは異なり、「個人信用情報」を照会しないのです。

その為、携帯滞納やブラックリストに入っていたとしても、審査に通る可能性がとても高くなります。

ただし、過去に「アトディーネ」を利用して、滞納などのトラブルを起こしたことがある場合、審査に通らなくなる場合があるので注意してください。

「アトディーネ」の上限額は55,000円です。

上限額は月額ではなく累計55,000円なので、未払い分も含めるので注意してください。

また、審査によっては上限額まで利用できない場合があるので、その場合は注文額を減らすなどして対応しましょう。

滞納するとどうなるの?

後払いの支払いを滞納してしまうと利用に制限がかかるなど、今後の後払い利用に影響が出ます。

滞納期間が長くなると、弁護士法人などの債権回収機関に債権の回収を委託され連絡が来ます。

最悪の場合、裁判などの法的処置がとられる可能性があるので、速やかにお支払いを済ませましょう。

アトディーネの手数料は?

LOHACOの「アトディーネ」の手数料は330円です

この手数料330円は請求書発行手数料なので、後払いの支払いをコンビニ払いではなく銀行振込にしても必要になる手数料です。

また、330円は注文ごとに発生する手数料になります。

LOHACOから後払いで注文する場合は、1回にまとめて注文すると無駄な手数料を節約することができます。

食材が注文できるLOHACO(ロハコ)とは?

LOHACOは、「アスクル」が「Yahoo!」と協力して運営しているネット通販です。

アスクルってあまり聞き馴染みがないですよね。

アスクルは「明日来る」から名前が付けられた、ソフトバンクグループ系列の通販会社になります。

そういえばYahoo!もソフトバンクグループでしたよね。

つまり、LOHACOはソフトバンクグループが運営する通販サイトということになりますね。

「アスクル」という名前は伊達ではなく、LOHACOで注文すると最短翌日に届くスピード配送が魅力です。

食品がなくて明日からの食事どうしよう・・・って時でも、LOHACOなら素早い配送でご飯を宅配してくれますよ。

LOHACOで後払いにする方法

LOHACOで後払い決済にするやり方はとても簡単です。

LOHACOで後払いにするやり方

お支払い情報の入力で「後払い」にチェックを入れて決済するだけでOKです。

その場で後払いの審査が行われますが、「あっ」という間に審査が終了します。

万が一、後払いの審査に落ちて後払い決済ができない場合、金額を減らすなどして後払い決済を再度申し込んでみることをオススメします。

もしかしたら審査に通るかもしれません。

それでも落ちた場合は諦めて他の決済で購入するか、他の後払いを試してみることをオススメします。

LOHACOで購入できる食品は?

お金がない時、生きるために必要になるのが食品ですよね。

LOHACOで購入できる食品のカテゴリは、大きく分けると16カテゴリあります。

生鮮・冷蔵・冷凍食品米・雑穀インスタント・レトルト食品インスタントスープ・味噌汁
シリアルカップ麺・乾麺・パスタ粉類・製菓材料缶詰・瓶詰
調味料・油・ドレッシング料理の素・惣菜カレー乾物・海苔
産直・お取り寄せグルメお取り寄せスイーツ・果物食品ギフトその他食品

LOHACOの食品でオススメなのが「お米」や「パン」、「カップラーメン」、「インスタント麺」です。

お手頃価格で簡単に食べれる食品なのでオススメです。

LOHACOで販売されているお米に、オリジナルのお米「ろはこ米」が販売されています。

「ろはこ米」は、発送日当日にLOHACOが独自で精米・パッキングする安心・安全の自家精米です。

口コミやレビューの評価も良く、安くて美味しいと評判のお米なので特にオススメです。

アウトレットが狙い目!

お金がなくて後払いにしようとしている人間が、そのままの値段でいっぱい食べたいだなんて贅沢言っちゃいけませんよね。

そこで狙い目なのがLOHACOのアウトレット

アウトレットは、在庫処分品や旧パッケージ・旧仕様品、賞味期限が短いなど、ちょっと訳ありな商品をお買い得価格で販売しているコーナーです。

通常の価格より30%~80%OFFで販売されているので、お得に購入したい場合はチェックすることをオススメします。

その他、LOHACOで購入できる商品

LOHACOから後払いで購入できる商品は食品だけではありません。

  • ティッシュや洗剤といった日用品
  • 服や腕時計といったファッション
  • インテリアや家具
  • 生活家電や季節家電
  • ペット用品

など、生活必需品を後払いで注文することが可能です。

必要なものをすぐに届けてくれるのが、LOHACOの魅力ですね。

LOHACOの配送エリアについて

LOHACOの配送エリアは日本全国ですが、エリアや配送方法でお届け日時が変わります。

Happy On Time 配送エリア東京都20区(江東区・中央区 ・千代田区・港区・世田谷区・渋谷区・品川区・目黒区・大田区・新宿区・文京区・豊島区・北区・板橋区・台東区・荒川区・墨田区・足立区・葛飾区・江戸川区)
大阪16区(北区・此花区・福島区・西区・中央区・旭区・都島区・鶴見区・城東区・東淀川区・天王寺区・浪速区・阿倍野区・西成区・淀川区・西淀川区)
翌日配送エリア日本全国
翌々日(以降)配送エリア北海道全域、青森県全域、秋田県全域、東京都一部、新潟県佐渡市、島根県隠岐郡、佐賀県全域、長崎県全域、熊本県全域、大分県全域、宮崎県全域、鹿児島県全域、沖縄県全域
※陸送できない地域(一部離島)への配送については離島配送料(350円)が設定されます。

「Happy On Time」とは、LOHACOで注文時に、お届け時間を指定する注文方法です。

「Happy On Time」の対象エリアなら、最短当日配達も可能です。

全国の基本的な配送日は翌日以降となります。

LOHACOの配送料について

LOHACOで注文すると、220円の基本配送料がかかります。

ただし、1回の注文金額の合計が3,300円以上なら基本配送料無料になります。

注文金額(税込)基本配送料(税込)
3,300円以上無料
3,300円未満220円

LOHACOの商品を後払いにするメリット

LOHACOの商品を後払いにするメリットには、以下のようなものがあります。

  • 注文後、すぐに発送してもらえる
  • 商品を確認してから支払いができる
  • クレジットカード情報を入力する必要がない
  • 宅配ボックスを利用できる
  • 代引きで現金を用意して待つ必要がない

今回のテーマで言えば、「現金がない時に食品を注文できる」というのが最大のメリットですね。

他にも、Amazonや楽天市場、Qoo10からも後払いが可能なので、好きなお店から後払い注文してみてください。

LOHACOの後払い「アトディーネ」のまとめ

LOHACOでは「アトディーネ」を使って後払い注文をすることができます。

注文の限度額は55,000円。手数料は330円です。

請求書は商品と一緒、または別で送られてきます。

請求書発行から14日以内にコンビニで支払えばOKです。

LOHACOでは食品や日用品など、様々な商品を後払いで注文することが可能です。

特にLOHACOのアウトレットは、ちょっと訳ありな商品30%~80%OFFで購入できるのでお得です。

今月、親戚の集まりや友人の結婚式など、急な出費でお金がピンチの時、LOHACOの後払い「アトディーネ」を使って乗り越えてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました