ウチコミの口コミや評判は?審査はある?実際に賃貸のお部屋探ししてみた

ウチコミの口コミや評判は?審査はある?実際に賃貸のお部屋探ししてみた

当ページのリンクには広告やプロモーションが含まれています。

ビレッジハウスに住んで4年弱。

新しい環境で心機一転がんばろう!と思い引っ越しをすることにしました。

ただ、私は人と話すのが苦手なので、いきなり不動産会社に行くのはハードルが高い…

お金もあまりないので、なるべく初期費用は安い方が良い…

そこで見つけたのが、仲介手数料無料の「ウチコミ」です。

ウチコミは、大家さんと直接交渉ができる画期的なサイトです。

今回のブログ記事は、ウチコミから賃貸のお部屋を見つけて契約したので、その「申し込みから審査・契約までの流れ」について紹介していきます。

ウチコミの口コミや評判が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

目次

ウチコミの仕組みとは?

ウチコミは、仲介手数料無料の賃貸お部屋探しサイトです。

なぜ仲介手数料が無料なのか?その仕組みは非常にシンプルです。

仲介業者である不動産会社(エージェント)に、大家・オーナーが仲介手数料を支払う仕組みなんです。

大家・オーナーは、ウチコミの利用料・登録料・掲載料が無料で、入居者を募集することができます。

実際に賃貸物件が契約されたときだけ、大家・オーナーは仲介手数料として1か月分を不動産会社(エージェント)に支払います。

そして、私たちお部屋探し利用者は、ウチコミを通じて大家・オーナーと直接やり取りすることができます

直接お話しできるからこそ、気になる賃貸物件について詳しく聞くことができるのは嬉しいポイント。

家賃や初期費用、ペットの相談なども、直接交渉が可能です。

大家さんと直接やり取りする機会ってあまりないから、ちょっと新鮮でワクワクしますね。

スポンサーリンク

ウチコミの初期費用は安い?

ウチコミでは仲介手数料が無料なので、通常の不動産会社や物件検索サイトを使うよりも初期費用が安く抑えられる場合があります。

さらに、不動産会社によく見られる「安心サポート」「お部屋消毒費・脱臭費」などの余計なオプションもなく、シンプルな契約が可能です。

ただし、初期費用やオプションは、大家・オーナーによって異なるので、敷金や礼金が高額になる場合もあることに注意が必要です。

ウチコミの最大の魅力は、大家・オーナーと直接交渉できることです。

交渉によっては家賃や初期費用が割引される可能性もあるので、ダメ元でも積極的にお話してみることをおすすめします。

ウチコミの使い方

ここからはウチコミの実際の使い方について紹介します。

ウチコミを利用するには会員登録が必要です。会員登録がまだの場合は以下のサイトから会員登録を完了させてください。

ウチコミへの会員登録が完了したらログインし、「SEARCH」から希望地域の賃貸物件を検索します。

ウチコミの使い方 賃貸物件検索

家賃はもちろん、敷金や礼金などの初期費用やフリーレントなどの情報もたくさん掲載されています。

大家・オーナーによっては簡単な情報しか載せていない場合もあるので、気になる賃貸物件を見つけたら「この物件に内見・お問い合わせをする」をタップして問い合わせてみましょう。

ウチコミの使い方 賃貸物件検索 大家 オーナーに直接問い合わせるやり方

大家・オーナーに問い合わせ

希望物件について大家・オーナーに問い合わせるには、問い合わせ内容を記入してメッセージ送信すればOKです。

写真も添付することができるので、お部屋の様子を送ってもらったり、こちらから飼うペットの写真を送ったりすることも可能です。

ウチコミでお部屋探し 大家 オーナーに家賃の直接交渉

不動産会社(エージェント)の参加

メッセージのやり取りは大家・オーナーと直接できますが、内見や契約まで話を進めたい場合は「不動産会社(エージェント)」に仲介してもらう必要があります。

不動産会社に仲介してもらうには大家・オーナー側での操作となるので、内見を希望する場合にはお願いしましょう。

内見・契約

内見については不動産会社との日程調整が必要です。

内見希望日を伝えて日程をすり合わせてください。

後は一般的な賃貸契約と同じ流れで話を進めていきます。

内見終了後に賃貸契約を結び、初期費用を支払って入居となります。

大家・オーナーからは「保証会社に加入必須」という条件が多いため、通常の賃貸契約同様の審査が必要となります。

ウチコミの大家・オーナーから連絡が来るお部屋リクエスト

お部屋リクエスト」を利用して、大家・オーナーから直接の連絡を待つという方法もあります。

急ぎの賃貸探しではなく、「良いお部屋があれば引っ越ししようかな~」といった、ゆっくり考えている人におすすめです。

「お部屋リクエスト」に自分の希望条件を記載しておくと、大家・オーナーからお部屋の提案がもらえることがあります。

私も実際に「お部屋リクエスト」を利用してみましたが、リフォーム前の現状渡し物件やちょっと訳ありな物件など、様々な提案が寄せられました。

相場よりも安い家賃での提案も多いので、ゆっくりとお部屋探しを進めたい方には、「お部屋リクエスト」に条件を記載しておくことをおすすめします。

ウチコミのデメリットは?

ウチコミは仲介手数料無料や大家・オーナーとの直接交渉といったメリットがありますが、実際に使ってみて感じたデメリットもあります。

私が感じたデメリットは以下の通りです。

デメリット
  • 大家・オーナーとの直接契約はできない
  • 入居審査が必要
  • 他の賃貸検索サイトとの違い
  • 賃貸物件掲載数が少ない

大家・オーナーとの直接契約はできない

ウチコミでは大家・オーナーとの直接契約はできません。契約するには不動産会社(エージェント)を仲介する必要があります。

入居審査が必要

ウチコミでは保証会社への加入が条件であることが多いため、入居審査が必要です。もしかしたら直接交渉で保証会社なしにしてくれる場合もあるかもしれません。

他の賃貸検索サイトとの違い

ウチコミに掲載されている物件は他の賃貸検索サイトにも載っていることがあります。同じ物件でも条件やオプションが異なる場合があるため、比較してから交渉することが重要です。

賃貸物件掲載数が少ない

ウチコミは、他のサイトに比べて賃貸物件の掲載数が少ないため、希望のお部屋を見つけづらいデメリットがあります。

ウチコミの口コミや評判は?

ウチコミの口コミや評判についてX(Twitter)の反応調べてみると、「家賃を安く契約できた」「直接交渉できるのが嬉しい」といった高評価がある一方で、「審査が遅い」「説明がなかった」などのネガティブな口コミや評判も見かけます。

ウチコミの口コミについては、大家・オーナー側の不満意見が多い印象です。

ウチコミの審査に落ちたら

ウチコミでは不動産会社が仲介し、入居審査は家賃保証会社によるものが多いです。

信用情報を確認する保証会社もあり、クレジットカードやキャッシングの利用状況、携帯電話などの滞納などで問題があると審査に落ちることもあります。

ウチコミの入居審査に不安がある場合、気軽に検討できるのが「ビレッジハウス」です。

「ビレッジハウス」は入居審査が甘めで、敷金・礼金・手数料が無料となっています。

実際に私が住んでいた経験から言えることは、家賃や初期費用を安く抑えたい方にはおすすめの賃貸物件です。

初期費用6770円で、家賃29000円の1DKに住んでました。

「ビレッジハウス」について気になる方は、以下のブログ記事を参考にしてみてくださいね。

ウチコミでの賃貸お部屋探しについてのまとめ

ウチコミの口コミや評判、審査やデメリットについて紹介しました。

ウチコミは仲介手数料が無料なので、他の賃貸検索サイトよりも初期費用が安くなる場合があります。

私が実際に賃貸契約を結んだ時には、ペットを飼うので敷金を多く支払ったので初期費用は高くなりましたが、フリーレントを付けてくれたので結果的に安く入居することができました。

自分の希望している条件に合わせて賃貸契約を結ぶことができるのか?

まずはウチコミから大家・オーナーへ直接相談し、良い賃貸物件が見つけることができると良いですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次