年収200万円でも作れたクレジットカードとキャッシングのランキング

年収200万円でも作れたクレジットカードとキャッシングのランキング

当ページのリンクには広告やプロモーションが含まれています。

クレジットカードやキャッシングは生活に便利なサービスですが、審査に通るのが難しいと感じる方も多いのではないでしょうか?

特に、年収が200万円以下の個人事業主や、過去に支払い遅延などの事故を起こしたことがある方は、不安になるかもしれません。

実は、年収が低くても、事故歴があっても、クレジットカードやキャッシングを利用できる方法があります。

私自身、年収200万円の個人事業主2年目で、以前はクレジットカードやキャッシングでトラブルになったことがありますが、それでも何枚かのクレジットカードを作ったり、お金を借りたりすることができました。

今回は、私が実際に利用したクレジットカードやキャッシングの中から、おすすめのものをランキング形式で紹介したいと思います。

このブログ記事を参考にして、自分に合ったクレジットカードやキャッシングを見つけてみてくださいね。

スポンサーリンク

目次

私のスペック

まずは私のスペックを紹介しておきます。

ブログ運営者のスペック
  • 40代男性
  • 独身
  • 個人事業主2年目
  • 年収200万円
  • 過去に借金の滞納あり
  • 過去に弁護士を通しての交渉あり

私は過去に借金トラブルを起こしているのでブラック入りしているかもしれません。

スポンサーリンク

キャッシング1位 メルペイスマートマネー

メルペイスマートマネーとは、メルカリアプリでお金を借りることができるサービスです。

メルカリの利用実績などによって金利や利用限度額が決まり、最大で20万円まで借り入れることができます。

金利は3.0~15.0%と低めで、借りたお金は「メルペイ関連サービスの支払い」や「登録した自分名義の銀行口座へ振り込む」ことができます。

申し込みや審査はメルカリアプリ内で完結するので手続きが簡単です。

メルペイスマートマネーのメリット

メルペイスマートマネーの最大のメリットは、メルカリを利用していれば審査と金利が優遇される点です。

私が審査に申し込んだときにはメルカリで20程度の取引がありましたが、審査はすぐに通りました。

キャッシング上限金額は20万円で、金利年率は8%ほどでした。

さらに、メルカリの売買を続けている現在では、金利は6%まで下がりました。

メルペイスマートマネー 年収200万円で審査に通る?落ちる? 借りれた

メルペイスマートマネーは、安い金利で少額のキャッシングができるサービスです。 急な出費にも対応できるので、おすすめです。

金利が安いので気軽に借りやすいです。

キャッシング2位 LINEポケットマネー

「LINEポケットマネー」は、LINE上でいつでも必要な分だけ借り入れや返済ができるローンサービスです。

最初にLINEスコアを使って、利用限度額や貸付利率の仮条件が決定します。

LINEスコアとは、個人の年収や職業、LINEの利用頻度などをもとに算出される信用スコアのサービスです。

その後、審査に申込むと、独自のAIが貸金業法で定められた情報やLINEプラットフォーム上での行動傾向データなどをもとに、個人個人に合った貸付条件を算出します。

LINEポケットマネーは、今の時代を生きる個人にフィットしたローンサービスです。

LINEポケットマネーのメリット

LINEポケットマネーのメリットは、年収などの属性だけではなく、LINEの利用頻度も審査に影響する点です。

AIを使った独自の審査なので、ブラックでも審査に通る可能性は十分あります。

私はキャッシング上限金額10万円、金利年率13%でお金を借りることができました。

年収200万円でも借りれたキャッシング ブラック LINEポケットマネー

現在は増枠審査を申し込んで50万円まで借りれるようになりました。

メルペイスマートマネーの低金利でキャッシングできるようになる前は、LINEポケットマネーをメインにお金を借りていました。

キャッシング3位 ちょいかり

ちょいカリは「お魚通販.com株式会社」が運営している、短期・少額借入に特化したキャッシングサービスです。

来店や郵送は不要で、本人確認書類があれば即日融資が可能です。

また、年中無休で運営しているので、土日祝日関係なく、24時間いつでも好きなタイミングでキャッシングの審査を申し込むことができます。

お魚通販.com株式会社とは?

お魚通販.com株式会社は、主に金券、チケット及び商品券の買取サービスを行っている会社です。

ちょいカリのメリット

ちょいカリは、スマホと身分証があれば、最短10分で審査が終わり、即日融資ができるキャッシングサービスです。

審査は比較的緩やかなので、借り入れのチャンスは高いです。ただし、初回の借り入れは5万円までしかできません。

また、金利は年率20%と高く、一括返済しかできないので、無理な借り入れは避けるようにしましょう。

私は初回で5,000円借りることができました。

年収200万円で審査に通った・落ちたキャッシング・ローンサービス

上記以外で、審査に通った・落ちたキャッシング・ローンサービスを一覧で紹介します。

審査に通ったキャッシング・ローン

なし

審査に落ちたキャッシング・ローン
  • 楽天銀行スーパーローン
  • ファミペイ翌月払い

楽天とは過去にトラブルを起こしているのでブラック入りしているかと思います。

実際、審査に落ちたので、しばらく時間を変えてから改めて申し込んでみようと思います。

クレジットカード1位 エポスカード

エポスカードとは、入会金・年会費が永年無料のクレジットカードです。

最短即日発行が可能で、海外旅行保険が自動付帯されるなど、サポートが充実しています。

また、エポスポイントという独自のポイント制度があり、エポスカードでのお買い物やエポスネットでのオンラインショッピングでポイントが貯まります。

貯まったポイントは、現金やギフト券、マイルなどに交換できます。

エポスカードのメリット

エポスカードは家賃や光熱費、日常の買い物など、すべての支払いに使っている私のメインカードです。

エポスカードはゴールドカードにアップグレードすると、さらにお得な特典がつきますが、年会費が必要になります。

ですが、普段からよく使うと、年会費が無料になる招待が届くことがあります。

年収200万円でも作れたクレジットカード エポスカード
エポスゴールドカードのメリット
  • 年会費が永年無料になる場合がある
  • 選べるポイントアップショップでポイント還元率が最大3倍になる
  • 年間利用特典でボーナスポイントがもらえる
  • 空港ラウンジが無料で利用できる
  • 海外旅行保険が最高1,000万円まで自動付帯される

私は個人事業主2年目にクレジット枠20万円で作ることができました。

クレジットカード2位 三井住友カード

三井住友カードとは、三井住友銀行が発行するVISAブランドのクレジットカードです。

安心と信頼のサービスを提供する三井住友カードは、多くの人に利用されています。

三井住友カードの特徴は、インターネットサービス「Vpass」を利用できることです。

Vpassでは、WEB上から利用明細や利用可能額を確認したり、カード登録内容を変更したりすることができます。また、ポイントサービスやキャンペーンなど、お得な情報も受け取ることができます。

三井住友カードのメリット

私は個人事業主として働いていますが、年収は200万円程度と少ないです。そんな私でも作れたクレジットカード最初の1枚目は三井住友カードでした。

三井住友カードを作りたかった一番の理由はSBI証券のつみたてNISAでポイントが貯まるからです。

つみたてNISAは毎月少額で積立ができる投資信託サービスです。

三井住友カードのもう一つの魅力は、最近スタートした「Olive」です。

「Olive」は、クレジットカード・デビットカード・キャッシュカード・Vポイント払いが一体化したリアルカードで、スマホアプリで管理できます。

使い方に応じて、最適な支払い方法を選ぶことができるのでとても便利です。

年収200万円でも作れたクレジットカード 三井住友カード Olive

Oliveはリアルカード1枚とスマホがあれば管理できるのでおすすめ!

\紹介コード【FF45128-7966782】/

クレジットカード3位 P-Oneカード

P-Oneカードは、年会費無料で、使った分だけ1%割引になるというお得なカードです。

ポイントではなくキャッシュバックで還元されるという“わかりやすさ”が魅力的なカードです。

毎日のお買い物や公共料金などに使えば、毎月少しずつでもお得になります。年会費無料で作れるカードとしては、かなりおすすめです。

P-Oneカードのメリット

P-Oneカードの最大のメリットは、使った分だけ1%割引になるということです。

他のカードでは0.5%が多いので、P-Oneカードは2倍お得です。 しかも、ポイント還元ではなくキャッシュバックで還元されるので、すぐに実感できます。

審査も比較的甘いので、年収200万円でも作れました。年会費無料で1%割引が受けられるカードとしては、かなりおすすめです。

年収200万円でも作れた・審査落ちたクレジットカード

上記以外に作れたクレジットカードと審査に落ちたクレジットカードを一覧で紹介します。

作れたクレジットカード
  • Amazon Prime Mastercard
    三井住友カード系列だから通った?
  • メルカード
    一度落ちた後、時間を空けてから申し込んだら通った
  • PayPayカード
    PayPay後払いで一度落ちた後、時間を空けてから申し込んだら通った
落ちたクレジットカード
  • 楽天カード
    過去にトラブル
  • イオンカード
  • JCB一般カード
  • LINEクレカ

楽天カードは過去にトラブルを起こしているので一生作れない可能性があります。時間を空けてから改めて申し込んでみようともいます。

LINEクレカはLINEポケットマネーの審査を通ったので作れると思ったのですが、審査に落ちました。

後払いなら審査に落ちない?

「クレジットカードが作れない」「信用情報ブラック」な人でも、後払いなら使えるという話を聞いたことはありませんか?

「atone」や「Paidy」、「メルペイスマート払い」といった後払いサービスは、信用情報を見ないで審査をしてくれることが多いからです。

PayPay後払いはクレジットカード審査が必要になります。

しかし、後払いサービスは決済の度に審査を行っています。

使いすぎたり、支払いが遅れたりすると、利用停止になる可能性がある点には注意が必要です。

後払いはメルペイスマート払いがおすすめ

私はPaidyやatoneを使っていましたが、現在では「メルペイスマート払い」をよく利用しています。

メルカリ・メルペイスマート払い・メルペイスマートマネーを合わせて使えば、金利や上限額が優遇されるからです。

2023年6月27日現在で、メルペイスマート払いは450,000円の利用枠があります。

メルカリは50程度の取引数、メルペイスマートマネーは上限20万円、金利6%でキャッシングできるので、かなりお得に後払いやキャッシングが可能になるのでおすすめです。

年収200万円でも借りれたキャッシングと作れたクレジットカードのまとめ

今回は、年収200万円でも借りれたキャッシングと作れたクレジットカードを紹介しました。

私は年収200万円の個人事業主です。

過去にはクレジットカードの支払いに困り、トラブルになったことがあります。

そのせいでブラック入りし、キャッシングやクレジットカードはもう無理だと思っていましたが、しばらく経ってから申し込んだら、意外にも審査に通ったサービスがありました。

もちろん、トラブルを起こしたサービスは審査に落ちましたが、それ以外のサービスならチャンスがあるかもしれません。

キャッシングやクレジットカードが欲しいけど、審査に不安がある人は、このブログ記事を参考に申込んでみてくださいね。あなたにもぴったりのサービスが見つかるといいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次