PDFelementのAndroid版の使い方!できること・できないことまとめ

PDFelementのAndroid版の使い方!できること・できないことまとめ

現在、ブログテーマの変更中でデザインが崩れている場合があります。申し訳ございません。

当ページのリンクには広告やプロモーションが含まれています。

今回はAndroid版の「PDFelement」アプリをWondershare様から提供していただいて紹介します。

「PDFelement」は、PDFファイルの閲覧・編集・結合・注釈・パスワード付けなどの操作ができるアプリです。

ただ、Androidアプリではデスクトップ版と比べると「できること」と「できないこと」があるため、自分の用途に合っているかの確認が必要となります。

私が実際に使ってみた「アプリの使い方」や「感想」について紹介していくので、PDFelementアプリを使ってみようかな~という人は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

目次

PDFelementとは?

「PDFelement」はWondershare社が開発したPDF作成・編集ソフトです。

PDFファイルの編集やOCR処理、変換など、PDFに関する高度な操作が可能なソフトになります。

OCR処理とは?

OCR処理とは、スキャンした文書や写真などの画像内のテキストを認識する技術です。

「PDFelement」は無料版と有料版があり、OCR処理や透かしなど、制限なしで使うためには有料版の購入が必要となります。

PDFelementのAndroid版でできること

PDFelementはPDFファイルを編集したい、新しく作りたい時に便利なソフトです。

しかし、Android版では「できること」と「できないこと」があるため、自分の用途に合っているかしっかりと確認する必要があります。

アプリのダウンロードはこちらから

PDFelement:PDF編集、PDF変換、OCR日本語

PDFelement:PDF編集、PDF変換、OCR日本語

Shenzhen Wondershare Software Co., Ltd無料posted withアプリーチ

Android版でできること

  • PDFファイルを見る
  • PDFファイルを編集する
  • PDFファイルを結合する
  • PDFファイルにパスワードを付ける

PDFファイルを見る

PDFelementは、PDFファイルを「見る」ことができます。

PDFファイルの開き方は「ファイル」の各デバイスからPDFファイルを開けばOKです。

PDFelementの使い方 モバイル Android版 閲覧

「Document Cloud」は、PDFelementで利用できるクラウドストレージで1GB保存できます。データの同期や共有が簡単に行えますね。

PDFファイルを編集する

PDFelementは、PDFファイルを「編集」することができます。編集はPDFファイルを開いて「+」ボタンから選択します。

PDFelementの使い方 モバイル Android版 編集

編集「+」ボタンでできること

  • キャプチャ
  • 注釈
  • サイン
  • 編集
  • ページ
  • キャプチャ

「キャプチャ」ではPDF画面を画像(jpg)として保存できます。スクリーンショットと似たような機能ですね。

  • 注釈

「注釈」ではマーカーやアンダーライン、打消し線などを付けることができます。

使い方は、下のメニューから選択し、範囲を指定すればOKです。メニューから選択後、右下の設定をタップすれば色や形などを変更できます。

PDFelementの使い方 モバイル Android版 注釈

注釈でできること

  • マーカー
  • アンダーライン
  • 打消し線
  • 自由に書き込めるペン
  • 消しゴム
  • 注釈板
  • 枠・丸・矢印など
  • サイン

「サイン」では「スタンプ」と「サイン」があります。

「スタンプ」には以下のようなものがあります。サイズを変更することはできますが、新たに作成したり、自分で用意したスタンプは使えません。

PDFelementの使い方 モバイル Android版 サイン スタンプ

「サイン」では、自分の手書きサインを作り、かんたんに署名することができます。

PDFelementの使い方 モバイル Android版 サイン 電子署名

PDFファイルをチェックした後の署名やスタンプには便利ですね。

  • 編集

「編集」では、テキストの書き換えやテキスト位置・色の変更などが行えます。ただし、複雑な変更は行えず、簡易的な編集に限られます。

PDFelementの使い方 モバイル Android版 編集のやり方

「。」「、」の位置が上手くいかないね…

スマホでPDFを編集するにはまだまだ発展途上かな?という印象です。

他にもAIによる要約・校正・翻訳が可能です。AI校正はPDF作成に役立ちそうですが、スマホではテキストを上手く入力できないため、こちらもアップデートに期待したいですね。

PDFelementの使い方 モバイル Android版 編集 AI翻訳 校正 要約
  • ページ

「ページ」では、「追加」「回転」「抽出」「並び替え」「削除」「コピー」「共有」などが行えます。

PDFelementの使い方 モバイル Android版 ページ 回転

「抽出」に関してですが、ただコピーされたファイルが作られるだけで、何を抽出できるのかはわかりませんでした。

PDFファイルを結合する

「PDFelement」は複数のPDFファイルを1つに結合することができます。

やり方はかんたんで、PDFファイル選択画面から対象ファイルを長押し→ファイルを選択→結合をタップすれば完了です。

PDFelementの使い方 モバイル Android版 結合

PDFファイルにパスワードを付ける

「PDFelement」では、PDFファイルにパスワードを設定して閲覧を制限することができます。

やり方は、PDFファイルを開き右上「・・・」→「パスワードを設定」をタップします。

PDFelementの使い方 モバイル Android版 パスワード設定

パスワードを入力して「設定」をタップすれば完了です。

PDFelementの使い方 モバイル Android版 パスワードを付ける

次にPDFファイルを開く時には、パスワードの入力が必要となります。

PDFelementの使い方 モバイル Android版 パスワードを入力 削除 解除

パスワードの解除は、PDFファイルを開き右上「・・・」→「パスワードを削除」をタップすればOKです。

PDFelementのAndroid版でできないこと

「PDFelement」のAndroid版は、閲覧や簡易的な編集であればスマホ一つで完了するため便利なアプリです。

しかし、複雑な編集など、アプリでは対応しきれない部分も多々あります。

ここからは、「PDFelement」のAndroid版でできないこと・できなかったことを紹介します。今後のアップデートに期待したいですね。

できないこと

  • 新規作成
  • Word、Excelや画像へ変換
  • Liquid Mode
  • 書籍

PDFファイルの新規作成

「PDFelement」のAndroid版は、PDFファイル選択画面の「+」ボタンタップ→「ブランクPDF」から新規作成が可能です。

ですが、テキストを書くことができないため、実質新規作成はできませんでした。

Word、Excelや画像へ変換

「PDFelement」のAndroid版は、キャプチャ機能でJPGに変換できます。しかし、WordやExcelに変換できるボタンは見つけることができませんでした。

Liquid Mode

Liquid Modeは、PDFのレイアウトを最適化してモバイル端末でも見やすく変換してくれるAI技術だそうです。

PDFファイルを開いて水滴のようなアイコンをタップすると実行できます。

PDFelementの使い方 モバイル Android版 Liquid Mode

正直、最適化されているとは言いづらく、逆に見にくくなる場合もあるので、今後のアップデートに期待しましょう。

書籍

「PDFelement」のAndroid版には「書籍」のカテゴリがあります。

PDFelementの使い方 モバイル Android版 書籍

無料で読むことのできる電子書籍のようですが、利用規約には「米国内のみダウンロードできます」と書かれているので、残念ながら日本では利用できないようです。

デスクトップ版とモバイル版の違いは?

「PDFelement」のデスクトップ版とモバイル版の違いについて、公式サイトに表があるので確認しておきましょう。

主な機能デスクトップ版モバイル版
注釈
移動 / コピー / 削除 / 分割
結合
電子署名
パスワードを設定
クラウドストレージ1GB1GB
作成
編集
Word、Excelや画像へ変換
その他のファイルへ変換5種類1種類
フォーム記入
圧縮
OCR×
一括処理×
データ抽出×
編集×
翻訳×
XFA フォーム×

モバイル版ではできないこともあるので、自分の用途にあるかをしっかりと確認してください。

PDFelementモバイル版の価格は?

PDFelementモバイル版は無料で使うこともできますが、広告や透かしが挿入されてしまいます。

モバイル版をフルに使いたいのであれば、有料版の購入をおすすめします。

モバイル版デスクトップ
標準版
デスクトップ
プロ版
4880円5,980円8,980円
2023年8月25日現在

モバイル版の価格は公式サイトに載っていないので要確認です。

PDFelementのAndroid版の使い方まとめ

PDFelementのAndroid版の使い方について紹介しました。

このアプリは、スマホでPDFの閲覧やかんたんな編集ができる便利なツールです。

PDFの閲覧・注釈・署名・結合・並べ替えなど、様々な機能が使えます。また、クラウドサービスも利用できるので、データの同期や共有も簡単です。

ただ、テキストを頻繁に書き換えるような編集には向いていません。

PDFelementモバイル版でできることは限定的なため、自分の用途に合っているかをしっかりと確認してからの購入をおすすめします。

モバイル版についてはこれからのアップデートに期待したいですね。

PDFelementモバイル版はGoogle Play・App Storeから無料ダウンロードできるので、是非お試ししてみてくださいね。

PDFelement:PDF編集、PDF変換、OCR日本語

PDFelement:PDF編集、PDF変換、OCR日本語

Shenzhen Wondershare Software Co., Ltd無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次