アメリカン・エキスプレス重要なお知らはフィッシング詐欺の危険性アリ!

アメリカン・エキスプレス重要なお知らはフィッシング詐欺の危険性アリ!詐欺注意

「アメリカン・エキスプレス重要なお知ら」というフィッシング詐欺メールが届きました。

最近、「お知ら」で終わる詐欺メールが多い・・・なんで「せ」を書き忘れるんだろうか・・・

このフィッシング詐欺は、ユーザーIDやパスワード、カード情報を本人に入力させて盗み取る詐欺になります。

メール内にあるリンクは絶対に押さないように注意してください。

スポンサーリンク

アメリカン・エキスプレス重要なお知らのメール内容

アメリカン・エキスプレス重要なお知ら フィッシング詐欺メールの内容

アメリカン・エキスプレスカード利用いただき、ありがとうございます。
このたび、ご本人の利用かどうかを確認させていただきたいお引取がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部
製つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。
お客様にはご迷惑、ご心配を掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申し上げます。
ご答えをいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。
ご利用確認はこちら
https://www.americanexpress.com/japan/

弊社は、インターネット上の不正行為の防止、抑制の観点からサイトとしての信頼性、正当性を高めるため、
大変お手数ではございますが、下記URLからログインいただき、
https://www.americanexpress.com/japan/
ご不便とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、

何とぞご理解賜りたくお願い申し上げます。

>担当部署;株式会社 株式会社アメリカン・エキスプレス・ジャパンお客様相談室
>〒167-8001
>東京都杉並区荻窪4-30-16 ※今年の秋に「神谷町トラストタワー」へオフィス移転を予定しております!
>電話:0120-010-120(代表)(有料)
>月~金(土日祝.年末年始休)
>受付時間/9;30~17:30
>責任者:個人情報管理責任者(個人情報管理室掌役員)
>カードでは、お客様の個人情報を適切に保護するため、その取り扱いにつきましては細心の注意を払っています。
>https://www.americanexpress.com/japan/
> 本メールの送信アドレスは送信専用となっております。返信メールでのお問い合わせは承りかねますので、あらかじめご了承お願いし
ます。

アメリカン・エキスプレスのフィッシング詐欺を見分ける方法

今回届いたアメリカン・エキスプレスのフィッシング詐欺メールは、公式サイトとは違うメールアドレスから届きました。

偽物:no-reply@amekuxshgdgsshe.com

アメリカン・エキスプレスの公式サイトによると、本物のメールアドレスは以下のように記載されています。

  • @aexp.com
  • @aexpfeedback.com
  • @alerts.americanexpress.com
  • @americanexpress.com
  • @email.americanexpress.com
  • @email2.americanexpress.com
  • @email.amexnetwork.com
  • @welcome.aexp.com
  • @welcome.americanexpress.com
  • @my.americanexpress.com

これらアドレス以外からのメールはフィッシング詐欺の危険性があるので注意が必要になります。

また、メールにあるリンクは正しい表記に偽装されています。

実際には違うURLへ誘導されるので、絶対にリンクを押さないよう注意してください。

偽物:https://amekuxshgdgsshe.com/ja-jp/account/login
本物:https://www.americanexpress.com/ja-jp/account/login

個人情報などを入力する時には、必ず正しいURLかどうかを確認しましょう。

アメリカン・エキスプレス重要なお知ら フィッシング詐欺か見分けるためにURLを確認する方法

URLはブラウザの一番上に表示されるよ。

フィッシング詐欺に引っかからない方法は、「メール内のリンクを押さない」というのが一番の対策です。

ブックマークやGoogle・Yahoo検索から公式サイトへ移動してログインし、登録情報の確認をすることをオススメします。

スポンサーリンク

アメリカン・エキスプレスフィッシング詐欺メールのリンクを押してしまったら?

アメリカン・エキスプレスのフィッシング詐欺にあるリンクを押してしまったとしても、詐欺被害に遭う危険性は低いです。

フィッシング詐欺は、本人に個人情報やカード情報を入力させて盗み取る詐欺になります。リンクを押してしまったとしても、情報は絶対に入力しないよう注意してください。

以下は、リンクを押したときに誘導されるフィッシング詐欺サイトになります。

アメリカン・エキスプレス重要なお知ら フィッシング詐欺サイト 実例

本物の公式サイトと比較すると若干の違いはありますが、サイトのデザインだけで見分けるのは難しいです。

フィッシング詐欺と気づかずにIDとパスワードを入力してしまうと不正ログインされる危険性があります。

万が一入力してしまった場合には速やかにIDとパスワードの変更を行ってください。

ログインしてしまうと、続けてカード情報の入力を求められます。

アメリカン・エキスプレス重要なお知ら フィッシング詐欺サイト カード情報入力画面

カード情報を入力してしまうと不正利用される危険性があります。

もし入力してしまった場合には、三井住友トラストクラブに問い合わせてカード利用の停止をしてもらいましょう。

続けてカード情報の認証:3桁のセキュリティコードと4桁の暗証番号の入力を求められます。

アメリカン・エキスプレス重要なお知ら フィッシング詐欺サイト セキュリティコード入力画面

最終的には正しい公式サイトへ誘導されるので、フィッシング詐欺に引っかかったことに気が付くのが遅れる可能性があります。

「もしかして引っかかったんじゃないか?」と不安な場合には、パソコンに詳しい人に相談するか、アメリカン・エキスプレスに問い合わせをしてみることをオススメします。

アメリカン・エキスプレスフィッシング詐欺のまとめ

アメリカン・エキスプレス届くメールはフィッシング詐欺の危険性があるので注意してください。

今回届いた「アメリカン・エキスプレス重要なお知ら」はフィッシング詐欺でした。

詐欺メールが届いたとしても無視していればOKです。万が一、入力してしまった場合には速やかにIDとパスワードの変更、そしてカードの利用を停止してもらいましょう。

タイトルとURLをコピーしました