お金がない!後払いでご飯やお弁当を買う方法

お金がない!後払いでご飯やお弁当を買う方法

当ページのリンクには広告やプロモーションが含まれています。

お金がない時、心配になるのは「ご飯」のことですよね。

私も以前、月末にお金が無くなってしまい、4日くらい水と小麦粉と調味料だけで過ごしたことがありました。

そんな時、後払いでご飯やお弁当を注文できたら助かると思いませんか?

今回は、「後払いでご飯やお弁当を注文する方法」についてまとめてみました。

スポンサーリンク

目次

後払いとは?

後払いは、商品を購入した後に代金を支払う便利な支払い方法です。

後払い決済サービスを利用すると、クレジットカード払いと同じように、購入後の翌月などに請求が届きます。

購入者は、ご飯やお弁当を注文した後、指定された期日までに、コンビニ払いや銀行振込などの方法で代金を支払えばOKです。

スポンサーリンク

後払いのメリットとは?

後払いのメリットには以下のような点が挙げられます。

後払いのメリット
  • 現金がなくても買い物ができる
  • 急な出費にも対応できる
  • 商品を受け取ってから支払い
  • 簡単な支払い手続き

現金がなくても買い物ができる

後払いを利用すると、商品を購入した時にお金を支払う必要がありません。給料日前や急な出費があっても、気軽に欲しいものを手に入れることができます。

急な出費にも対応できる

急な出費が必要な時にも助かります。大切なイベントや特別な場合でも、後払いを利用して必要なものを買えるので安心です。

商品を受け取ってから支払い

後払いなので、商品を受け取ってから代金を支払うことができます。商品が不良だったりサイズが合わない場合も安心で、問題があれば交換や返品ができます。

簡単な支払い手続き

後払いサービスはコンビニや銀行振込など、簡単な支払い方法が用意されています。手続きが面倒ではなく、誰でも簡単に使えます。

後払いの種類は?

ここからは後払いができるサービスについて紹介します。

後払いサービス例
  • Paidy
  • atone
  • メルペイスマート払い

Paidy(ペイディ)

「Paidy(ペイディ)」は、手軽な後払い決済サービスです。

スマホから、メールアドレスと携帯電話番号のみで登録が可能なので、面倒な提出物や審査は必要ありません。

また、リアルカードを発行すれば、Visaマークのある街のお店でも利用できる便利さがあります。

後払いで使った代金は翌月の10日までにまとめて支払うので、急な出費があっても安心です。

銀行振込や口座振替、コンビニ払いなど、さまざまな支払い方法を選ぶことができます。

さらに、本人確認後に利用できるペイディプラスなら、毎月の予算設定が可能になり、分割手数料も無料の3回後払いが利用できるようになります。

atone(アトネ)

「atone(アトネ)」は、ネットショップなどで使える便利な後払い決済サービスです。

クレジットカードを持っていなくても、誰でも簡単に後払いで買い物が可能です。

商品を注文した後は、翌月の20日までに一括で支払うので、お金がない時にも助かる後払い決済となっています。

さらに、atoneを利用するとお得なポイントが貯まるのが魅力です。貯まったNPポイントは、次回の請求額の支払いに使うことができます。

メルペイスマート払い

「メルペイスマート払い」とは、メルペイで支払った利用代金を翌月に一括で支払える便利な後払いの支払い方法です。

メルカリでの買い物だけでなく、街のお店でも使うことができるので、コンビニやスーパーなどでご飯やお弁当を買うのにも役立ちます。

メルペイスマート払いを利用するには、「アプリでかんたん本人確認」が必要ですが、簡単な手続きなのでスムーズに済ませることができます。

後払いができるお店

ここからは、Paidyやatoneなどの後払いができるお店について紹介していきます。

後払いができるお店例
  • Amazon
  • Qoo10
  • デリズ
  • コンビニやスーパー

Amazon

Amazonでは後払い決済「Paidy」を利用できるので、食品はもちろん、ファッションや家電などを翌月にまとめて支払う後払いが可能です。

ただし、Amazonフレッシュや提携ネットスーパーではPaidyを使った後払いができないので、生鮮食品を購入するのは難しいです。

Qoo10

Qoo10は、Amazonや楽天市場、Yahooショッピングに続く、女性に人気のショッピングモールです。

ファッションやコスメのイメージが強いQoo10ですが、食品を購入することも可能です。

特に、安いお米に関してはAmazonよりも安く購入できるので、お米をまとめ買いするのにおすすめです。

デリズ

デリズは、「Paidy」「atone」「メルペイスマート払い」で後払いができる「宅配・出前サービス」です。

宅配・出前可能なエリアは限定されていますが、エリア内であれば、後払いで宅配・出前が食べれるお得なお店となっています。

宅配可能エリア例

北海道・仙台・東京・神奈川・名古屋・大阪・福岡・佐賀・熊本・鹿児島

コンビニやスーパー

コンビニやスーパー、ドラッグストアで後払いを利用すなら、メルペイスマート払いがおすすめです。

メルペイスマート払いなら、セブンイレブンやファミリーマートはもちろん、ウエルシア、すき家など、さまざまなお店で使うことができます。

お金がない時でも後払いでご飯やお弁当が食べれるので、当面の食事に困ることはありません。

\招待コードで500Pゲット!/

招待コード:MFYRTA

フリマアプリはメルカリ - メルペイのスマホ決済でもっとお得

フリマアプリはメルカリ – メルペイのスマホ決済でもっとお得

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

後払いの買い方

今回は、後払い決済「Paidy」を使って、Qoo10からお買い物するやり方を紹介します。

お米などのご飯を後払いにできるので、是非参考にしてみてください。

Step1

Qoo10で欲しい商品を入れて決済画面に進みます。

Step2

支払方法から「Paidy」を選択します。

Qoo10でPaidy後払い決済の使い方 ご飯

Step3

Paidyに登録したメールアドレスと携帯電話番号を入力して「次へ」を押します。

お金がない時に後払いでご飯を食べる方法 Qoo10でPaidyを利用

Step4

SMSに届いた4桁の認証コード入力すれば、Paidyでの支払い完了となります。

お金がない時に後払いでご飯を食べる方法 Qoo10でPaidyの使い方

後払いのコンビニ払いのやり方

後払いで支払った代金を、翌月にコンビニでまとめて支払いをします。

Step1

Paidyアプリから「お支払い」をタップします。

お金がない時に後払いでご飯を食べる方法 Paidy コンビニ払い

Step2

支払いをするコンビニを選択します。

お金がない時に後払いでご飯を食べる方法 Paidy コンビニ支払い

「ミニストップ・セイコーマート・ローソン・セブンイレブン」または「ファミリーマート」に対応しています。

Step3

コンビニを選択したら「バーコードを表示する」をタップします。

お金がない時に後払いでご飯を食べる方法 Paidy コンビニ払いのやり方

Step4

コンビニの店員さんに「収納代行でお願いします」と伝えて支払いをすれば後払いの完了です。

お金がない時に後払いでご飯を食べる方法 Paidy コンビニ払い バーコード

後払いでご飯やお弁当を買う方法のまとめ

後払いでご飯やお弁当を買う方法について紹介しました。

後払いには「Paidy」「atone」「メルペイスマート払い」など、さまざまなサービスがあります。

それぞれ特徴があり、ネットや実店舗の使えるお店が異なるため、各サービスに登録しておくとお金がない時に便利に使うことができます。

私自身、お金がなくてご飯が食べれない日がたくさんありました。

そんな時に後払いでとても助かった思い出があります。

もちろん、払えない金額を後払いにしてしまうと、翌月以降が厳しい状況になるので、計画的な利用が重要になります。

お金がない時には、このブログ記事を参考にして、もりもりご飯を食べてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次