貧乏飯レシピで乗り切った!実際に役立ったオススメのレシピ

貧乏飯って言っても、人によって「貧乏」の度合いが違うよね。

本当にお金がなくて、今ある材料で作るレシピもあれば、お金はあるけど節約のためのレシピもある。

簡単に調理できるズボラ飯も貧乏飯に含める場合もあるよね。

私が紹介する貧乏飯は、お金がない場合の貧乏飯です。

お金がなくてご飯が2,3日食べれないなんて日が年に何度もあるからね。

そんな時、ネット上にあふれている貧乏飯レシピが救い。

私が実際に作って、お金がない時を乗り切ったレシピを紹介していくよ。

最低限揃えておきたい食材・調味料

貧乏飯を作るにしても、主食とする食材がないとやっぱり大変。

お金がなくてもお腹いっぱい食べるためには「お米」「小麦粉(薄力粉)」が必要です。

お米ならQoo10で「25kg6,000円」くらいで売ってるから、なるべく安いお米をまとめて注文しておくことをオススメします。

小麦粉はネットで買うより、近くのスーパーやドラッグストアで買った方が安いんじゃないかな?

「1kg110円」くらいで安売りしているお店もあるから、まとめ買いしておくといいね。

調味料は最低限「塩」「砂糖」「しょうゆ(めんつゆ)」「油」は揃えておきたいです。

調味料の種類が多いに越したことはないので「マヨネーズ」「ケチャップ」「みりん」「味噌」「コショウ」などなど、買える時に買っておこう。

調味料次第で貧乏飯の質が決まる!

安いオススメのNo.1食材は「鶏胸肉」

我が家の近所のスーパーだと、安い時で「100g30円台」という激安なので、なるべく多く買っておきます。

鶏肉は魚やお菓子よりも安い!

鶏胸肉の保存方法は、一口サイズに切って、塩・砂糖・醤油(あればショウガや中華だしなど)に漬け置き冷凍にしていまいます。

食べる分は前日から冷蔵解凍や、そのまま炒めたり揚げたりすれば十分食べれますよ。ってか、柔らかくなってて逆に美味しくなります。

安い食品代表のもやしは、買ったらそのまま冷凍庫保存。キャベツやたまねぎ、人参などの野菜は、刻んでカット野菜のようにして冷凍庫保存。

買った食品は冷凍庫保存しておけば長期保存できて何とかなります

他にも豆腐・油揚げ・こんにゃくなどなど、安い食品って結構ありますよ

下処理する食品は買ってきたらすぐにしておき、冷凍庫に保存しておけばばっちりです。

冷蔵・冷凍庫は大きい方が便利だよ。

私が最もオススメしたい野菜が「大根」です。

近所のスーパーでは、大根1本100円で売ることがあるので重宝してます。

大根のオススメの調理方法は、焼くでもなく煮るでもなく「大根おろし」1択です。

大根おろしは何にでも合う!逆に合わない料理は何なのか教えてくれ!

ご飯に合うおかずがない時、大根おろしにめんつゆをかければ余裕でおかずとして食べれます。

納豆も安くて美味しいんだけど、1パックだとご飯に足りなくて、2パック・3パック食べちゃうんだよね・・・

そんな時、大根おろしを作って納豆に混ぜて食べるとかさ増しできるし、美味しく食べれるからめっちゃオススメ!

大根は胃腸にも優しい食品なので、貧乏飯の主力として是非お試しください。

オススメしない貧乏レシピ

小麦粉でうどんを作ろうと思ったんです。

薄力粉で作るうどんのレシピがあったから作ろうと思ったんだけど、まぁ~上手くいかない。

小麦粉を練って畳むまではいいんだけど、切るのが下手で・・・

切れ味の悪い出刃包丁を使っているのが悪いのか、うどんを切った時にぶにゅっとつぶれてくっついちゃうんです。

切ったうどんはバラバラにもならないし、無理に剥がそうとするとちぎれちゃう。

太さもバラバラで、綺麗に茹で上がらず美味しくない。

これなら「すいとん」にしてしまった方がよっぽど簡単で早くて美味しいです。

うどんは1玉30円以下のを買った方がいいよ。

まんまる揚げ玉の作り方

揚げ玉(天かす)です。

小麦粉・油・水だけで作れます。酢やだしを加えるのはお好みで。

揚げ玉は大量に作って冷凍庫に保存しておきます。

ご飯にかけて食べても良いし、作った料理やお汁に加えてもOKです。

いろんな料理に使えるから大量に作って損なし。

揚げすぎると焦げた味になるから気をつけて。

簡単☆小麦粉とほんだしのお好み焼き

材料は「小麦粉」「だし」「卵」「水」だけでも作れて美味しいです。

が、キャベツまたはもやしなどの野菜を入れた方がもっと美味しいです。

「卵・だし」なしだと美味しくはありませんが、食べれなくはありません。

ソースやマヨネーズがなくても、しょうゆをかけて焼いたり、ケチャップをかけて食べる、納豆の余ったからしをかけるなど代用できます。

出来上がったお好み焼きに上記で作った揚げ玉(あればネギなんかも)をふりかけ、めんつゆをかけて食べても美味しいです。

揚げ玉を入れて焼いても、もちろん美味しいよ。

天かすと青のりおにぎり【悪魔のおにぎり】

流行りの悪魔のおにぎりですね。面倒なので握らずに食べてもOKです。

材料は「ごはん」「揚げ玉」「青のり」「めんつゆ」ですが、青のりは常備しておくことがないですからね。

青のりなし、または代わりにネギを入れても美味しいです。

おかずがない時は、塩を振ったおにぎりにすると食べやすいよ。

新玉☆カリカリ☆オニオンリング

新玉ねぎじゃなくても、1個10円台の玉ねぎで十分です。

1個の玉ねぎでも、輪切りにしてバラバラにして揚げると、案外数は作れます。

衣は「小麦粉・水・塩」で。後は「油」さえあればいつでもできます。

他の味付け材料があれば、クックパッドを参考に加えてあげましょう。

多く作ったオニオンリングは小分けにして冷凍保存しておきます。

玉ねぎの天ぷらと一緒。安く大量に作って冷凍庫に保存しておこう。

お茶碗1杯で天かす卵とじ丼

上記で作った「揚げ玉」「オニオンリング」を使います。

冷凍していたオニオンリング1個と揚げ玉をめんつゆで煮込めば、それだけでもご飯に合います。

卵でとじる必要もありません。

あれば野菜も一緒に煮込んだり、出来上がりにネギや一味を加えれば完璧です。

卵でとじなければ卵の節約になりますが、あれば1個でも加えると味が変わって美味しいですよ。

オニオンリングがなくてもキャベツやもやしなど、揚げ玉と野菜を一緒に煮込んであげれば美味しく食べれる応用の利くレシピです。

ご飯と合うから、お米をいっぱい食べたい時にオススメ。

下味冷凍☆鶏むね肉のみそマヨ炒め♪

安い「鶏胸」を、下味付けて冷凍保存ですね。

下味の付け方はシンプルに「砂糖・塩・醤油」でも良いし、クックパッドのレシピのように「マヨネーズ」「味噌」を使っても美味しいです。

買ってたらすぐに下味付けて冷凍保存しておけば、柔らかく美味しくなっている鶏胸をいつでも食べれるのでオススメです。

食べる時は炒めたり揚げたり、刻んでチャーハンに加えたり活用できますよ。

鶏胸の美味しさに気が付く一品。

本格お店の味がお家で出来る 食べたい オールドファッションドーナッツ

甘くてお腹が満足するのを食べたい時は、ドーナッツをオススメします。

ドーナッツなんて難しい・・・って思ってたけど作ってみたら案外簡単。

材料があればチャレンジしてみてください。

「薄力粉」「卵」「砂糖」「バター」は「マーガリン」で代用できます。

膨らまし粉として「ベーキングパウダー」は買っておかないといけませんね。

ベーキングパウダーは大量に使うわけではないので、100円くらいで売ってる少量の物でも構いません。

その他バニラエッセンスや粉砂糖はなくてもいいです。

材料2倍のレシピで作ってみたら「こんなに作れるのか!」ってくらい作れました。

余ったドーナッツは冷蔵庫や冷凍庫に入れて保存おけばOKです。

形は気にしなくても良いですね。円盤状が難しい場合は、丸い形でもOKです。

注意しないといけないのが油。

ベーキングパウダーを使うからか、泡がぶくぶく出てきます。

もう一度揚げ油として使うのは難しいので、炒め物用などに再利用しましょう。

美味しくて大量に食べ過ぎてしまった・・・間違いなく太るレシピ。

重曹とベーキングパウダーとホットケーキミックスの違い

「重曹」と「ベーキングパウダー」と「ホットケーキミックス」は膨らまし粉です。

お菓子作りに必要不可欠ですね。

上記のドーナッツでベーキングパウダーを使いましたが、加えると平べったい小麦粉の生地が、揚げるとふっくら膨らむんですよ。

想像以上に膨らんでびっくりしたよ。

まず、「重曹」は炭酸水素ナトリウムと言い、料理だけではなく掃除や入浴剤としても利用されています。

買う時は料理用を購入してください。

「重曹」は加熱したり酸性の液体と混ぜると、炭酸ガスを発生して生地が膨らむんです。

酸性の液体は酢、レモン汁、ヨーグルト、マヨネーズなどがありますよ。

膨らむと言ってもスポンジのような「ふっくら」という感じではなく、どら焼きの皮のような膨らみ方です。

重曹は和菓子に向いてる印象ですね。

ただし、入れすぎると苦味が強くなってしまうので注意が必要です。

「ベーキングパウダー」は、重曹を効率よく膨らませる調整がしてあるんです。

なので、酸性の液体を加える必要はありません。

重曹よりも膨らむので、ドーナッツやスポンジケーキなどの洋菓子に向いてる印象です。

「ホットケーキミックス」は、ベーキングパウダーに小麦粉や砂糖などを加えられた便利な粉です。

ベーキングパウダーと小麦粉と砂糖を混ぜれば作れる粉なので、わざわざ購入する必要はありません。

値段で見れば「ホットケーキミックス」>「ベーキングパウダー」>「重曹」ですね。

重曹を使うならどら焼きやまんじゅう作り、ベーキングパウダーはドーナッツやスポンジケーキを作るなど、目的に合わせて使いましょう。

重曹とベーキングパウダーは代用が利かないわけはないですが、膨らみ方や食感、風味が異なります。

代用するなら「重曹1/2=ベーキングパウダー1」くらいの分量で代用しましょう。

私のような料理初心者はベーキングパウダーをオススメします。

貧乏飯に使えそうなレシピは随時追加していきます。

タイトルとURLをコピーしました