Gポイントのおすすめ交換先一覧!手数料無料や使い道、交換方法について

Gポイントのおすすめ交換先一覧!手数料無料や使い道、交換方法について

当ページのリンクには広告やプロモーションが含まれています。

Gポイントは現金や電子マネー、ギフト券など、幅広い商品に交換可能です。

また、他のポイントと合算できるため、効率的にポイントを貯めることができるのが特徴です。

今回のブログ記事では「Gポイントの交換先一覧」や「おすすめの交換先」、そして「ポイント交換方法」を紹介します。

手数料無料の交換先や無料にできる方法も含め、Gポイントの使い道の参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

目次

Gポイントから銀行・現金への交換先一覧

Gポイントから銀行・現金への交換先は以下の通りです。

交換先最低交換手数料交換完了日
楽天銀行500円~10%
5%還元
即時
ゆうちょ銀行500円~10%
5%還元
7日前後
住信SBIネット銀行500円~10%
5%還元
7日前後
その他銀行500円~10%
5%還元
7日前後
三菱UFJ銀行500円~10%
5%還元
7日前後
PayPay銀行500円~10%
5%還元
7日前後
みずほ銀行500円~10%
5%還元
7日前後
三井住友銀行500円~10%
5%還元
7日前後
セブン銀行500円~10%
5%還元
7日前後
スルガ銀行500円~10%
5%還元
7日前後
ソニー銀行500円~10%
5%還元
7日前後
りそな銀行500円~10%
5%還元
7日前後
auじぶん銀行500円~10%
5%還元
7日前後
イオン銀行500円~10%
5%還元
7日前後
2024年1月4日現在

Gポイントを銀行や現金に交換する場合、「楽天銀行」ならリアルタイムで交換が可能で、その他の銀行では約7日前後の期間がかかります。

楽天銀行口座開設ならモッピーやポイントインカムで1000円獲得できます。(2024年1月4日現在)

最低交換は500円~利用可能で、手数料は10%がかかります。

また、「ポイント交換手数料還元対象サービス」により、手数料の5%が返還される仕組みがあります。

ポイント交換手数料還元対象サービスとは?

Gポイントの交換手数料は、「ポイント交換手数料還元対象サービス」を活用することで後日返還されます。

この「ポイント交換手数料還元対象サービス」は、Gポイント内にある広告を利用して交換手数料を還元するものです。

例えば、楽天市場やYahoo!ショッピング、会員登録、資料請求、宿泊予約などの広告を、対象期間内に1件でもポイント獲得が完了していれば手数料が還元されます。

ただし、Gポイントの広告すべてが対象ではなく、「手数料還元サービス対象広告」を利用する必要があります。

「交換手数料還元サービス対象広告」は「〇」「×」で判別できます。

Gポイント 交換手数料還元サービス 対象広告

「ポイント交換手数料還元対象サービス」の対象期間は以下の通りです。

交換申請月から確認する場合

交換申請月交換手数料還元期間
1月12月~5月のポイント獲得
2月1月~6月のポイント獲得
3月2月~7月のポイント獲得
4月3月~8月のポイント獲得
5月4月~9月のポイント獲得
6月5月~10月のポイント獲得
7月6月~11月のポイント獲得
8月7月~12月のポイント獲得
9月8月~1月のポイント獲得
10月9月~2月のポイント獲得
11月10月~3月のポイント獲得
12月11月~4月のポイント獲得

ポイント交換申請の前月1日~交換申請月の4か月後末日までに対象サービスでのポイント獲得完了で、[交換手数料返却分]の手数料が戻ります。
※2月に交換申請した場合の手数料返却の条件は「1/1~6/30」の期間に対象サービスでのポイント獲得
※獲得予定ポイントの反映時には交換手数還元の対象とはなりません。

ポイント獲得月から確認する場合

ポイント獲得月交換手数料還元期間
1月9月~2月のポイント獲得
2月10月~3月のポイント獲得
3月11月~4月のポイント獲得
4月12月~5月のポイント獲得
5月1月~6月のポイント獲得
6月2月~7月のポイント獲得
7月3月~8月のポイント獲得
8月4月~9月のポイント獲得
9月5月~10月のポイント獲得
10月6月~11月のポイント獲得
11月7月~12月のポイント獲得
12月8月~1月のポイント獲得

対象サービスポイント獲得月の4か月前の1日~1か月後末日までの交換申請分の[交換手数料返却分]の手数料が戻ります。
※2月に対象サービスでポイント獲得した場合は「10/1~3/31」の期間の交換申請分の手数料が返却
※獲得予定ポイントの反映時には交換手数還元の対象とはなりません。

手数料還元時期
  • ポイント交換完了時に対象サービスでのポイント獲得が確認できた場合→ポイント交換完了後1日以内
  • ポイント交換完了後に対象サービスでのポイント獲得が確認できた場合→対象サービスでのポイント獲得後2~3日以内

交換手数料がかかる現金への交換より、実質手数料無料のギフト券や電子マネーへのポイント交換がおすすめです。

スポンサーリンク

Gポイントからギフト券への交換先一覧

Gポイントからギフト券への交換先は以下の通りです。

交換先最低交換手数料交換完了日
Amazonギフト券98円~
→100円
2%お得
5%
5%還元
即時
初回7日前後
au Pay500円~5%
5%還元
即時
初回7日前後
EdyギフトID100円~5%
5%還元
即時
初回7日前後
DMM
ポイントコード
500円~5%
5%還元
即時
初回7日前後
Google Play
ギフトコード
490円~
→500円
2%お得
5%
5%還元
即時
初回7日前後
Apple Gift Card495円~
→500円
1%お得
5%
5%還元
即時
初回7日前後
WebMoney500円~5%
5%還元
即時
初回7日前後
ビットコインクーポン1,000円~無料7日前後
2024年1月4日現在

Gポイントをギフト券に交換する場合、「ポイント交換手数料還元対象サービス」を活用すれば実質手数料無料となります。

特におすすめの交換先は、「Amazonギフト券」「Google Play ギフトコード」「Apple Gift Card」です。

これらのギフト券は1~2%お得に交換できるため、Gポイントの使い道として最もおすすめの交換先です。

ただし、ポイントを交換する時には、手数料も含めたポイント数が必要という点に注意してください。

Gポイントから電子マネーへの交換先一覧

Gポイントから電子マネーへの交換先は以下の通りです。

交換先最低交換手数料交換完了日
nanacoポイント100円~5%
5%還元
2~3日後
電子マネーWAONポイント100円~無料即時
EdyギフトID100円~5%
5%還元
即時
初回7日前後
nimocaポイント1円~5%
5%還元
毎月16日0:00頃までに交換
→当月20日頃
毎月16日0:01頃以降に交換
→翌月20日頃
JRキューポ100円~5%
5%還元
2~3日後
2024年1月4日現在

Gポイントを電子マネーに交換する場合、「ポイント交換手数料還元対象サービス」を利用すれば実質手数料無料になります。

特におすすめの交換先は「WAON」で、手数料無料かつリアルタイムに交換が可能です。

お得さではAmazonギフト券に負けますが、実店舗のイオンやマックスバリュなどをよく利用する方は、WAONへのポイント交換がおすすめです。

Gポイントからその他交換先一覧

Gポイントの交換先は、銀行やギフト券、電子マネーを含む120以上の選択肢があります(2022年1月2日現在)。

数多くの交換先があるため、すべて紹介することは難しいです。その他の交換先については、Gポイント公式サイトをご確認ください。

Gポイントへ交換できるポイントサイト例

Gポイントへの交換が可能なポイントサイト例を紹介します。

Gポイントはポイントサイトとしてだけでなく、他のポイントを合算できるサイトとしても便利です。

交換先最低交換手数料交換完了日
モッピー300円~無料即時
初回は一週間程度
(土日祝を除く)
ポイントインカム500円~無料3営業日
ちょびリッチ500円~無料即時
ハピタス500円~無料3営業日以内
2024年1月4日現在

他、Powlやキューモニター、CLUB Panasonicなど、100以上のサービスからもGポイントへの交換が可能です。

ポイントを合算してから交換することで手数料を節約できます。

また、Gポイントを活用して、お得にAmazonギフト券に交換することもできます。

散らばった他のポイントがある場合は、Gポイントへの合算も検討してみるのもおすすめです。

Gポイントの交換方法

Gポイントは現金や電子マネー、ギフト券などに交換することができます。

今回は、おすすめの交換先である「Amazonギフト券」を例に、具体的なポイント交換の手順を紹介します。

交換に不安を感じる方や交換のやり方が分からない方は、ぜひ参考にしてください。

Step1

Gポイントトップページから「交換」をタップします。

Gポイントの交換方法 やり方

Step2

交換先を探すために、下のカテゴリから選ぶか、「Gポイントを交換」をタップして「キーワード検索」からも探すことができます。

Gポイントのおすすめの交換先

Step3

今回は「人気ポイント交換先」の中にあるAmazonギフト券を選択しました。

Step4

表示された条件や注意事項を確認し、問題がなければ「交換する」をタップします。

Gポイントのおすすめの交換先 Amazonギフト券

キャンセルができないので注意が必要です。

Step5

本人確認のためにGポイントIDまたはBIGLOBE IDでログインし、電話認証による本人確認を行います。数コールで認証が完了します。

Gポイントの交換のやり方 電話認証

Step6

交換したい額面を選択し、「交換する」をタップして確認画面が表示されます。間違いがなければ「確定する」をタップしてGポイントの交換が完了します。

Gポイントの交換方法 額面の選択

Step7

Amazonギフト券はリアルタイムで交換できるため、「ギフト券確認はこちら」をタップして確認・登録をしてください。

Gポイントの交換方法 Amazonギフト券の登録

初回交換や銀行への交換の場合は、交換完了後にメールが届くので、必ず確認してください。

Gポイントの交換ができないことは1度もありません。

Gポイントのおすすめ交換先一覧や交換方法についてのまとめ

Gポイントのおすすめ交換先一覧や交換方法について紹介しました。

私がおすすめするGポイントの交換先は以下の通りです。

交換先最低交換手数料交換完了日
Amazonギフト券98円~
→100円
2%お得
5%
5%還元
即時
初回7日前後
Google Play
ギフトコード
490円~
→500円
2%お得
5%
5%還元
即時
初回7日前後
App Store & iTunes
ギフトカード
495円~
→500円
1%お得
5%
5%還元
即時
初回7日前後
電子マネーWAONポイント100円~無料即時
2024年1月4日現在

Gポイントの交換方法はとても簡単です。

今回はAmazonギフト券への交換を試してみましたが、トラブルなく交換することができました。

Gポイントの交換先や使い道に悩んでいる方、ポイント交換方法が不安な方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次