ポイ活

Gポイントのおすすめ交換先一覧!手数料無料や使い道、交換方法について

Gポイントのおすすめ交換先一覧!手数料無料や使い道、交換方法について

Gポイントで貯めたポイントは現金や電子マネー、ギフト券など好きな商品に交換することができます。

Gポイントはポイントを貯めるだけではなく、他ポイントを合算することができるのでポイントを貯めやすいのが特徴です。

今回は「Gポイントの交換先一覧」と「おすすめの交換先」「ポイント交換方法」を紹介します。手数料無料の交換先無料にするやり方も含めて、Gポイントの使い道の参考にしてみてください。

Gポイントから銀行・現金への交換先一覧

交換先最低交換手数料交換完了日
楽天銀行500円~10%
5%還元
即時
ゆうちょ銀行500円~10%
5%還元
7日前後
住信SBIネット銀行500円~10%
5%還元
7日前後
その他銀行500円~10%
5%還元
7日前後
三菱UFJ銀行500円~10%
5%還元
7日前後
PayPay銀行500円~10%
5%還元
7日前後
みずほ銀行500円~10%
5%還元
7日前後
三井住友銀行500円~10%
5%還元
7日前後
セブン銀行500円~10%
5%還元
7日前後
スルガ銀行
Gポイントクラブ
500円~10%
5%還元
7日前後
2022年1月2日現在

Gポイントから銀行・現金への交換は500円~、手数料10%で交換できます。交換までの日時は楽天銀行のみリアルタイム、その他の銀行は7日前後の期間が必要です。

「ポイント交換手数料還元対象サービス」により後日手数料5%が返還可能ですが、手数料無料で交換できるギフト券や電子マネーへのポイント交換をおすすめします。

ポイント交換手数料還元対象サービスとは?

Gポイントで必要な交換手数料は「ポイント交換手数料還元対象サービス」を利用することで後日返還されます。

ポイント交換手数料還元対象サービスは、Gポイント内にある広告を利用することで交換手数料を還元するサービスです。

Gポイントのおすすめ交換先一覧!手数料無料や使い道について ポイント交換手数料還元対象サービスとは?

例えば、楽天市場やYahoo!ショッピング、会員登録、資料請求、宿泊予約などの広告を、対象期間内に対象期間内に1件でもポイント獲得が完了していれば手数料が還元されます。

Gポイント内にある広告ならどれでもOKというわけではなく、手数料還元サービス対象広告を利用する必要があります。

Gポイントのおすすめ交換先一覧 ポイント交換手数料還元対象サービスとは? 対象広告

手数料還元サービス対象広告には「〇」が付いてるからわかりやすいね!

対象期間は以下の通りです。

交換申請月から確認する場合

交換申請月交換手数料還元期間
1月12月~5月のポイント獲得
2月1月~6月のポイント獲得
3月2月~7月のポイント獲得
4月3月~8月のポイント獲得
5月4月~9月のポイント獲得
6月5月~10月のポイント獲得
7月6月~11月のポイント獲得
8月7月~12月のポイント獲得
9月8月~1月のポイント獲得
10月9月~2月のポイント獲得
11月10月~3月のポイント獲得
12月11月~4月のポイント獲得

ポイント交換申請の前月1日~交換申請月の4か月後末日までに対象サービスでのポイント獲得完了で、[交換手数料返却分]の手数料が戻ります。
※2月に交換申請した場合の手数料返却の条件は「1/1~6/30」の期間に対象サービスでのポイント獲得
※獲得予定ポイントの反映時には交換手数還元の対象とはなりません。

ポイント獲得月から確認する場合

ポイント獲得月交換手数料還元期間
1月9月~2月のポイント獲得
2月10月~3月のポイント獲得
3月11月~4月のポイント獲得
4月12月~5月のポイント獲得
5月1月~6月のポイント獲得
6月2月~7月のポイント獲得
7月3月~8月のポイント獲得
8月4月~9月のポイント獲得
9月5月~10月のポイント獲得
10月6月~11月のポイント獲得
11月7月~12月のポイント獲得
12月8月~1月のポイント獲得

対象サービスポイント獲得月の4か月前の1日~1か月後末日までの交換申請分の[交換手数料返却分]の手数料が戻ります。
※2月に対象サービスでポイント獲得した場合は「10/1~3/31」の期間の交換申請分の手数料が返却
※獲得予定ポイントの反映時には交換手数還元の対象とはなりません。

手数料還元時期

  • ポイント交換完了時に対象サービスでのポイント獲得が確認できた場合→ポイント交換完了後1日以内
  • ポイント交換完了後に対象サービスでのポイント獲得が確認できた場合→対象サービスでのポイント獲得後2~3日以内

ちょっとややこしいけど、交換月に対する対象期間内にポイント獲得してればOK!

Gポイントからギフト券への交換先一覧

交換先最低交換手数料交換完了日
Amazonギフト券98円~
→100円
2%お得
5%
5%還元
即時
初回7日前後
au Pay500円~5%
5%還元
即時
初回7日前後
EdyギフトID100円~5%
5%還元
即時
初回7日前後
Google Play
ギフトコード
490円~
→500円
2%お得
5%
5%還元
即時
初回7日前後
App Store & iTunes
ギフトカード
490円~
→500円
2%お得
無料即時
初回7日前後
Kyashギフトコード100円~5%
5%還元
即時
初回7日前後
WebMoney500円~5%
5%還元
即時
初回7日前後
Vプリカ500円~5%
5%還元
即時
初回7日前後
QUOカードPay500円~5%
5%還元
即時
初回7日前後
ビットコインクーポン1,000円~無料7日前後
2022年1月2日現在

Gポイントからギフト券への交換は、「ポイント交換手数料還元対象サービス」で手数料無料にすることが可能です。

ギフト券への交換で特におすすめなのが「Amazonギフト券」「Google Play ギフトコード」「App Store & iTunes ギフトカード」です。

「Amazonギフト券」「Google Play ギフトコード」「App Store & iTunes ギフトカード」は2%お得に交換することができるので、Gポイントの使い道として最もおすすめです。

ただ、注意しなければいけないのが「ポイント交換申請時に手数料が必要」ということです。

例えば、98Gポイント貯まったからと言って、100円分のAmazonギフト券には交換できません。5%の交換手数料も含めてポイントが必要な点に注意してください。

Gポイントから電子マネーへの交換先一覧

交換先最低交換手数料交換完了日
nanacoポイント100円~5%
5%還元
1~2日後
電子マネーWAONポイント100円~無料即時
EdyギフトID100円~5%
5%還元
即時
初回7日前後
nimocaポイント1円~無料3日以内
JRキューポ100円~5%
5%還元
2~3日後
PiTaPa5円~無料約1ヶ月後
2022年1月2日現在

Gポイントから電子マネーへのポイント交換は、「ポイント交換手数料還元対象サービス」で手数料無料にすることが可能です。

電子マネーへの交換で特におすすめなのが「WAON」で、「100円~」「交換手数料無料」「リアルタイム」で交換することができます。

お得さでは3%お得なAmazonギフト券に負けますが、WAONはイオンやマックスバリュなど実店舗で使えるメリットがあります。

Gポイントからその他交換先一覧

Gポイントの交換先は、上記銀行やギフト券、電子マネーも含めて120件以上の交換先があります。(2022年1月2日現在)

とても紹介しきれない豊富な交換先なので、詳細についてはGポイント公式サイトを確認してください。

スポンサーリンク

Gポイントへ交換できるポイントサイト例

Gポイントはポイントサイトですが、ポイントを集めることができるポイント合算サイトとしても活躍します。

Gポイントへ交換できるポイントサイト例

交換先最低交換手数料交換完了日
モッピー300円~無料即時
ポイントインカム500円~無料3営業日
ちょびリッチ500円~無料即時
ハピタス300円~無料3営業日以内

他、ライフメディアやキューモニター、CLUB Panasonicなど、100を超えるサービスからGポイントへ交換することが可能です。

ポイントを合算してから交換することで手数料を節約することができます。また、Gポイントを経由することでお得にAmazonギフト券へ交換することも可能です。

他ポイントが散らばっている場合には、Gポイントへ合算する方法も検討してみることをおすすめします。

Gポイントの交換方法

Gポイントは現金や電子マネー、ギフト券などに交換することができます。

ここからは、おすすめ交換先の1つ「Amazonギフト券」を例にポイント交換方法をご紹介します。

ポイント交換方法について不安な人、交換のやり方がわからない人は是非参考にしてみてください。

Gポイントトップページから「交換」をタップします。

Gポイント交換方法 Amazonギフト券への交換のやり方

ポイント交換先を下のカテゴリから探します。「Gポイントを交換」をタップ後「キーワード検索」から見つけることもできます。

Gポイント交換方法 Amazonギフト券への交換のやり方 交換先を探す

今回はAmazonギフト券への交換なので「人気ポイント交換先」にあるAmazonギフト券をタップしました。

期間限定キャンペーンで「97G→100円分」となっていますが、通常は「98G→100円分」です。

Gポイントの交換方法について、条件や注意事項が表示されるのでしっかりと確認します。問題ないことを確認したら「交換する」をタップします。

Gポイント交換方法 Amazonギフト券への交換のやり方 交換するをタップ

ポイント交換申請後はキャンセルできないので注意してください。

本人確認のためGポイントIDまたはBIGLOBE IDでログインします。

続けて、電話認証による本人確認を行います。Gポイントに登録してある電話番号から認証用電話番号へ発信します。

Gポイント交換方法 Amazonギフト券への交換のやり方 電話認証で本人確認をする

誰かと話すわけではなく、数コールで認証が完了します。

Gポイントを交換したい額面を選択します。合わせて、交換手数料還元対象か対象外かを確認しておくことをおすすめします。

Gポイント交換方法 Amazonギフト券への交換のやり方 額面を選択する

額面にチェックを入れて「交換する」をタップすると確認画面が表示されます。間違いないことを確認したら「確定する」をタップしてGポイントの交換完了となります。

Amazonギフト券はリアルタイムで交換できるので、続けて「ギフト券確認はこちら」をタップして確認・登録を行ってください。

Gポイント交換方法 Amazonギフト券への交換のやり方 ギフト券番号を確認する

初回交換や銀行への交換の場合は、交換完了後にメールが届くので確認してください。

Gポイントを交換できなかったことは、今のところ一度もないよ!

Gポイントのおすすめ交換先一覧や交換方法についてのまとめ

Gポイントのおすすめ交換先一覧や交換方法についてご紹介しました。

私がおすすめするGポイントの交換先は以下の通りです。

交換先最低交換手数料交換完了日
Amazonギフト券98円~
→100円
2%お得
5%
5%還元
即時
初回7日前後
Google Play
ギフトコード
490円~
→500円
2%お得
5%
5%還元
即時
初回7日前後
App Store & iTunes
ギフトカード
490円~
→500円
2%お得
無料即時
初回7日前後
電子マネーWAONポイント100円~無料即時
2022年1月2日現在

Gポイントで貯めたポイント交換方法はとても簡単です。今回はAmazonギフト券で交換を試してみましたが、トラブルなく交換することができました。

Gポイントの交換先や使い道に悩んでいる人、ポイント交換方法が不安な人は、今回の記事を是非参考にしてくださいね。

みんなはこれを読んでる!

-ポイ活