盲導犬の里 富士ハーネスの見学は無料?訓練の様子を実際に見てきた

盲導犬の里 富士ハーネスの見学は無料?訓練の様子を実際に見てきた

現在、ブログテーマの変更中でデザインが崩れている場合があります。申し訳ございません。

当ページのリンクには広告やプロモーションが含まれています。

盲導犬の里 富士ハーネス」は盲導犬の訓練を行う施設で、誰でも無料で見学できます。

盲導犬とは何か、どのような訓練が行われているのかをデモンストレーションを通して学ぶことができます

静岡県富士宮市に観光に訪れる際には、ぜひこの貴重な機会に足を運んでみてください。

スポンサーリンク

目次

盲導犬の里 富士ハーネスとは?

「盲導犬の里 富士ハーネス」は、日本盲導犬協会が運営する盲導犬訓練施設の一つです。

日本盲導犬協会は全国に4つの訓練センターを有しており、「神奈川訓練センター」「仙台訓練センター」「島根あさひ訓練センター」、そして「日本盲導犬総合センター(盲導犬の里 富士ハーネス)」があります。

この「盲導犬の里 富士ハーネス」は、静岡県富士宮市に位置し、盲導犬に関するさまざまな活動を行っています。

具体的には、盲導犬の出産や繁殖、訓練、PR活動、そして引退犬のケアなど、盲導犬にまつわる総合的な業務を担当しています。

盲導犬を希望している方約3,000人(平成23年 全国盲導犬施設連合会と日本盲導犬協会が行った研究調査)に対して、日本全国で活躍している盲導犬は984頭(平成27年3月末現在)。日本盲導犬協会は、慢性的な盲導犬不足を解消し待機者「0」を目指すため、年間50頭の安定的な育成目標を掲げています。その為に、盲導犬育成を安定的に行うシステムを作り、繁殖犬が安心して出産できる繁殖センター機能を有する総合育成訓練センターが不可欠になりました。盲導犬の出産から引退後までの一生をトータルにケアすることにより、安定的な盲導犬の育成頭数を確保することができる訓練センターが「日本盲導犬総合センター」です。

富士ハーネスHPより

盲導犬の里 富士ハーネスのアクセス・駐車場

「盲導犬の里 富士ハーネス」は静岡県富士宮市人穴381にあります。

富士ハーネスの駐車場
  • 約100台分(大型バス用5台含む)

富士ハーネスの駐車場は無料で利用できます。

駐車台数には十分な余裕がありますが、多客期には駐車場が混雑することがあります。

ちなみに、以前、私が夏休み中の日曜日に訪れた際は、約10台前後の車が駐車していました。

何度か行ってるけど、混雑する印象はあまりありません。

\周辺の宿泊施設はこちら/

盲導犬の里 富士ハーネスの見学・営業時間

「盲導犬の里 富士ハーネス」の営業時間は以下の通りです。

営業時間
  • 平日:12:00〜16:00
  • 土日祝日:10:00〜16:00
休館日
  • 毎週水曜日
  • 年末年始(12/28~1/3)

上記以外にも時間が変更になったり、休館になる場合があります。

最新の営業時間・スケジュールについては富士ハーネスのホームページを参照してください。

盲導犬の里 富士ハーネスの入館料金

「盲導犬の里 富士ハーネス」への入館は無料ですが、見学の際には寄付をお願いしています。

盲導犬は、そのほとんどが約90%の寄付によって支えられています。

寄付は育成に役立ち、また盲導犬としての務めを終えた引退犬の老後の生活にも役立ちます。

詳しくは「日本盲導犬協会 寄付はどのように使われているの?」を参照してください。

盲導犬の里 富士ハーネスのデモンストレーション見学

「盲導犬の里 富士ハーネス」の盲導犬デモンストレーションでは、盲導犬の役割・仕事について、どのように訓練しているのか?を見学できます。

デモンストレーション時間
  • 平日:14:00〜(1回)
  • 土日祝日:11:00〜 14:00〜(2回)
  • ※GW及び夏休み期間の平日に関しては、1日2回(11:00〜、14:00〜)、土日祝日では1日3回(13:00〜が追加)のデモンストレーションを行う場合あり。

デモンストレーションは30~40分くらい行い、終了後には引退犬の見学ができます。

引退犬見学
  • 引退犬棟でデモンストレーション後20分間見学
  • ※犬の体調にとっては見学できません
  • ※触れ合いはできません

盲導犬の里 富士ハーネスの写真

ここからは「盲導犬の里 富士ハーネス」へ実際に行ってきた時の写真と動画を合わせて紹介します。

8月、夏休み中の日曜日に盲導犬の里 富士ハーネスへ行ってきました。

盲導犬の里 富士ハーネス 外観

休日でしたが駐車してある車は10台前後。混雑するイメージはありませんが、駐車場には余裕があります。

盲導犬の里 富士ハーネス 入口

富士ハーネスを見学するには、まず受付を済ませます。受付では名前や簡単なアンケートを記入します。

盲導犬の里 富士ハーネス 受付

記入は代表者だけでOK!

見学の受付が終わるとパンフレットやかわいい犬のステッカーを貰えます。

パンフレットには施設内マップが掲載してあるので、参考にしながら見学しましょう。

盲導犬デモンストレーションを見学する場合には整理番号シールも受け取り、体の見える位置に張り付ける必要があります。

視覚障害の方が受付する場合があります。

富士ハーネスでは寄付をお願いしています。グッズ購入で寄付することも可能です。

盲導犬の里 富士ハーネス グッズ 募金

盲導犬デモンストレーションの見学

「盲導犬の里 富士ハーネス」では毎日、盲導犬デモンストレーションを約30分ほどの実演しています。

目の前で盲導犬としての訓練の様子を見学することができます。

盲導犬の里 富士ハーネス デモンストレーション見学

訓練をデモンストレーションしてくれるPR犬は3匹ほどいるようです。今回のPR犬はラブラドール・レトリーバーのファインくん6歳の訓練の様子を見学しました。

PR中だけど・・・遊んでほしいよね!

引退犬の見学

訓練のデモンストレーション後には、盲導犬を引退した犬の見学ができます。

盲導犬の里 富士ハーネス 引退犬 見学

近くまで来てくれますが、触れ合いはできません。

子犬の見学

富士ハーネスに見学へ行くと、タイミングによっては子犬たちと出会うことがあります。

盲導犬の里 富士ハーネス 子犬 見学

盲導犬の卵たちは、生まれてから約6週間ほど富士ハーネスで過ごし、その後パピーウォーカーに預けられるそうです。

パピーウォーカーは約10か月ほど盲導犬となる子犬を家庭で預かるボランティアです。人や社会に触れると共に、盲導犬に向いているかどうかも試されるようです。

めちゃくちゃかわいい!今度は走り回る様子を見てみたいね!

富士ハーネスでは他にも展示物や資料室、慰霊碑など見学できます。

盲導犬の里 富士ハーネス ラウンジ 資料室
盲導犬の里 富士ハーネス 展示物

ちなみに

盲導犬の里 富士ハーネスはオウム真理教富士山総本部の跡地です。オウム真理教撤退を求めて戦った団結の碑があります。

盲導犬の里 富士ハーネス オウム真理教 跡地

盲導犬の里 富士ハーネス見学のまとめ

「盲導犬の里 富士ハーネス」についてご紹介しました。

盲導犬のことについて学べる貴重な施設です。デモンストレーションの実演も見学できるので、小さなお子さんでも楽しく学べると思います。

周辺には富士花鳥園やミルクランド、まかいの牧場などの施設もあります。 富士宮にある無料で見学できる施設なので是非立ち寄ってみてください。

\周辺の宿泊施設はこちら/

近くの富士花鳥園もおすすめです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次