Amazonで買えるリン酸鉄リチウム電池のポータブル電源NECESPOWレビュー

Amazonで買えるリン酸鉄リチウム電池のポータブル電源NECESPOWレビュー

当ページのリンクには広告やプロモーションが含まれています。

車内用(ドライブレコーダー24時間常時録画)に使えそうなポータブル電源を探していて、ちょうどいい小型サイズのポータブル電源を見つけました。

NECESPOWというAmazon限定ブランドの製品で、ドライブレコーダーの24時間常時録画に最適なサイズと性能を備えています。

もちろん、スマホやノートパソコンの充電にも対応しているので、キャンプや車中泊などのアウトドアでもおすすめのポータブル電源です。

今回のブログ記事では「NECESPOWのポータブル電源をレビュー」していくので、購入の参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

目次

Amazon限定NECESPOWのポータブル電源とは?

NECESPOWのポータブル電源は50400mAhの容量があります。

NECESPOWのポータブル電源とは? Amazon限定ブランド

オレンジ色は旧型です。2022年8月8日現在の最新型は緑色です。

150W(瞬間最大300W)で出力できるので、スマホやノートパソコンの充電、小型のライトや家電などを同時に使用するのにぴったりです。

重さは2.4kgと軽量で、ちょっとしたキャンプや車中泊に持ち運ぶのにも便利なポータブル電源です。

スポンサーリンク

Amazon限定NECESPOW ポータブル電源の製品仕様

NECESPOW ポータブル電源の仕様は以下の通りです。

仕様概要
容量161Wh/50400mAh
バッテリータイプLiFePO4リン酸鉄リチウム電池
DC入力16V/2A(サイズ3.5*1.35mm)
シェル素材アルミ合金シェル
ソーラー充電DC15-20v/32w-100w
USB出力2xUSB(5V-2A)
1xUSB-QC3.0(9V-2A/12V-1.5A)
DC出力12V/10A(MAX)( サイズ5.5*2.1mm)
AC出力110V±10 50/60Hz 150W
(最大 300W)修正正弦波
ライト5x高輝度ライト
稼働温度-10℃~65℃
寸法(本体)132*168*127mm
2.4kg
充電時間約6-7時間

NECESPOWポータブル電源における最も注目すべきポイントは、バッテリーに搭載された「LiFePO4リン酸鉄リチウム電池」です。

スマホなどで一般的に使用されているリチウム電池は、熱や衝撃に弱く、発火の危険性があることが知られています。

しかし、NECESPOWのポータブル電源が採用しているリン酸鉄リチウム電池は、リチウム電池よりも優れた安全性と安定性を備えており、発火のリスクを低減させ、より長寿命の充電池となっています。

私がさらに注目した点は、NECESPOWのポータブル電源が採用するリン酸鉄リチウム電池の稼働温度範囲です。

人気ポータブル電源メーカーである「Jackery」の稼働温度範囲が「-10℃~40℃」であるのに対し、NECESPOWは「-10℃~65℃」と、より高温環境においても安定して動作するように設計されています。

このため、真夏の厳しい外部環境や、車内での使用といった高温環境下でも、NECESPOWのポータブル電源は安全性の高いと言えます。

ただし、高温環境での使用はバッテリーの寿命を縮める可能性があるため、できるだけ涼しい環境での利用がおすすめです。

Amazon限定NECESPOWポータブル電源の付属品は?

NECESPOWポータブル電源の付属品は以下の通りです。

NECESPOWポータブル電源の付属品は?
付属品
  • ポータブル電源本体
  • シガーソケットアダプター(充電用)
  • ACアダプター(充電用)
  • シガーソケット(出力用)
  • 取扱説明書

Amazon限定NECESPOWポータブル電源の値段は?

NECESPOWはAmazon限定ブランドですが、楽天市場やYahooショッピングでも購入することができます。

2022年8月8日現在、Amazonで11,759円の価格で販売しています。

私はamazonから12,800円で購入したので、少しずつ安くなっているようです。

私が購入した時はオレンジカラーの旧バージョンでしたが、現在は新バージョンのグリーンカラーが販売しています。

主な仕様に違いはありませんが、新バージョンはUSB Type-C による急速充電が可能になったようです。

また、USB Type-Cはコンセント・シガー・ソーラーと同時に充電ができるので、旧バージョンよりもかなり早く充電できるようになりました。

旧バージョンの充電時間が約6-7時間だったのを、新バージョンは約2-3時間ほどで完了できるようです。

Amazon限定NECESPOWポータブル電源レビュー

NECESPOWポータブル電源を実際に使ってたレビューを紹介します。

NECESPOWのポータブル電源は、表にDC12V入力(IN)とDC12V出力(out)が2個、USB出力が3つ、裏にAC出力電源が1つあります。

NECESPOWポータブル電源レビュー 表にUSBとDC出力・入力 裏にAC出力

AC出力や充電時は、接続する製品によっては温度が上昇します。

温度が高くなるとファンが作動し、さらに高くなると保護機能が作動して動作を停止します。

NECESPOWポータブル電源のBMS 安全機能 保護機能

その他安全機能としてBMS(バッテリーマネジメントシステム)が内蔵されており、過充電保護、過負荷保護、ショート保護などの機能も働きます。

ドライブレコーダーを接続して24時間常時録画

NECESPOWのポータブル電源の使用目的としては、ドライブレコーダーの24時間常時録画です。

12VのDC出力シガーソケットが付属しているので接続してみたところ、ドラレコの動作を確認しました。

NECESPOWポータブル電源 ドライブレコーダーの24時間常時録画

ただ、残念なことに充電しながらDC・AC出力ができないようです。

ポータブル電源を充電しながら使用したい場合はUSB出力にする必要があります。

車を走らせながらNECESPOWポータブル電源を充電 → 同時にUSB出力でドライブレコーダー録画という方法は可能となります。

充電について

NECESPOWポータブル電源は車のシガーから充電していますが、ドライブレコーダー録画と同時に行うと消費電力の方が多いので充電が間に合いません。

ポータブル電源を自宅へ持って帰りAC充電は必要ですね。

バッテリー空の状態からAC充電をして、およそ6時間ほどで満タンになります。

新バージョンならUSB Type-Cでの急速充電が可能です。

より大きな家電を動かしたいなら

私が購入したNECESPOWポータブル電源は「150W出力/50400mAhの容量」の製品です。

NECESPOWでより出力の大きい・多くの家電を同時に動かしたいなら「322Wh/100800mAh」の製品(22,390円)と「806.4WH/252000mAh」の製品(55,999円)があります。※2022年8月8日現在のAmazon価格

同程度の「出力/容量」のポータブル電源の中ではかなり格安値段となっているので、ポータブル電源をお試し購入するのにもおすすめの商品となっています。

Amazon限定NECESPOWのポータブル電源レビューのまとめ

NECESPOWのポータブル電源についてご紹介しました。

Amazonの口コミや評判を見てみると「安い」「シンプルで使いやすい」「リン酸鉄リチウム電池が安心」という高評価がある一方で、「容量が少ない」「すぐ壊れた」といったネガティブな口コミ・評判も見かけます。

私が購入したNECESPOWのポータブル電源の容量は50400mAh、重さは2.4kgなので、ちょっとしたお出かけに気軽に持ち運びができて使える便利なポータブル電源です。

ドライブレコーダーの24時間常時録画の電源としても使用していますが、安定して使えています。

軽くてシンプル、ちょうどいいサイズのポータブル電源なので、簡単なキャンプや車中泊用、災害時の電源を探している人は、ぜひ検討してみてくださいね。

ポータブル電源「BLUETTI EB3A」もおすすめです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次