Xiaomi Redmi 9TをQoo10ヤマダ電機から最安値で購入!

パソコン・スマホ

XiaomiのRedmi 9TをQoo10のヤマダ電機から安い価格で購入しました。

2021年2月に発売されたばかりのミドルレンジクラスですが、定価17,490円という、そもそもが低価格のスマホ。

これがQoo10のヤマダ電機でいくらで売られていたのか?スペックやレビューも含めて書いていくので、購入の参考にしてください。

スポンサーリンク

Xiaomi Redmi 9Tの価格は?

いきなり結論から書きますが、Qoo10ヤマダ電機から「13,992円」で購入しました。ここからさらに10%安くなる予定ですが、この辺はもう少し後で詳しく説明したいと思います。

XiaomiのRedmi 9Tは定価17,490円の低価格で販売されているSIMフリースマホです。2万円以下でスマホが買えるのだから安いですよね。

家電量販店や格安sim各社も取り扱っていて、スマホ初心者やライトユーザー向けにオススメされています。

販売サイト価格
Amazon16,609円
楽天市場16,000~17,490円
Yahooショッピング
PayPayモール
15,980~17,490円
ヨドバシ.com16,610
ヤマダ電機
(ヤマダウェブコム)
17,490円
メルカリ13,400円~
2021年3月9日現在

初めにも書きましたが、Qoo10ヤマダ電機で13,992円で購入しました。ヤマダ電機公式のヤマダウェブコムと価格が違うことにも驚きですね。

さらに!Redmi 9Tを購入したこの金額より、10%割り引かれる予定です。詳細についてはこの記事の後半を参考にしてください。

ヤマダ電機 Qoo10店はこちらから!
Xiaomi Redmi 9Tの詳細を確認する

Xiaomi Redmi 9Tのスペック

Redmi 9Tのスペックは以下の通りです。

ストレージ & RAM4GB+64GB
LPDDR4X + UFS 2.1
サイズ高さ: 162.3mm
幅: 77.3mm
厚み: 9.6mm
重さ: 198g
ディスプレイ6.53” FHD+ドット・ドロップ・ディスプレイ
2340×1080 395ppi
アスペクト比: 19.5:9
コントラスト比: 1500:1
輝度: 400 nits (typ)
サンライトモード
色温度調整 | 標準モード | 読書モード 2.0
TÜV ラインランド 低ブルーライト認証
Widevine L1 認証
プロセッサーQualcomm® Snapdragon™ 662
CPU: Qualcomm® Kryo™ 260
最大2.0GHz駆動オクタコアCPU
11nm 製造プロセス
GPU: Qualcomm® Adreno™ 610 GPU
AI: 第3世代 Qualcomm® AIエンジン
バッテリー & 充電大容量 6000mAh (typ) バッテリー
USB-C
18W急速充電 対応
22.5W 急速充電器同梱
リアカメラ4800万画素 メインカメラ
センサーサイズ 1/2インチ
1.6μm 4-in-1 スーパーピクセル
0.8μmピクセルサイズ
F値 1.79
像面位相差オートフォーカス

800万画素 超広角カメラ
視野角 120°
F値 2.2

200万画素 マクロカメラ
F値 2.4
単焦点

200万画素 深度センサー
F値 2.4

動画撮影
1080p: 1920×1080 (30fps時)
720p: 1280×720 (30fps時)
タイムラプス動画
フロントカメラ800万画素 フロントカメラ
F値 2.05

動画撮影
1080p: 1920×1080 (30fps時)
720p: 1280×720 (30fps時)
セキュリティサイド指紋センサー
AI顔認証
ネットワークデュアルSIM + microSDカード
最大512GB 外部ストレージ使用可能

対応周波数帯
2G: GSM: B2/3/5/8
3G: WCDMA: B1/2/4/5/6/8/19
4G: TDD-LTE: B38/40/41(2545-2650MHz)
4G: FDD-LTE: B1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28

無線ネットワーク
2.4GHz/5GHz Wi-Fi
対応プロトコル 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0
ナビゲーション
& 位置情報
GPS/A-GPS | GLONASS | Beidou | Galileo
オーディオデュアルスピーカー
3.5mm イヤフォンジャック
Hi-Res Audio 認証
センサー近接センサー | 周囲光センサー | 加速度センサー
| 電子コンパス | 振動モーター | 赤外線ブラスター
OSMIUI 12 (Android 10準拠)
同梱品Redmi 9T(本体) | ACアダプター | USB-Cケーブル
| SIM取り出しピン | 保護ケース(試供品) | ユーザーガイド
| 保証書

このスペックで2万円以下って安いよね。

スポンサーリンク

Qoo10のヤマダ電機とは?

Qoo10は、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングに次ぐ、国内第4位の流通規模を誇るショッピングモールです。

最近では川口春奈さんがCMを出演し、若い女性に人気の通販サイトですよね。

衝撃コスパモールQoo10☆メガ割『ポケットからQoo10』篇

ショッピングモールなのでAmazonや楽天市場に出店しているショップがあり、その中の1つにヤマダ電機も出店しています。

ヤマダウェブコムと同じ公式サイトですが、Qoo10のヤマダ電機の方が安く購入できるのが特徴です。

安い価格で購入できる理由としては、Amazonや楽天市場より出店手数料が安いというのが挙げられます。

同じ商品を通販で販売したとしても、手数料が安い分、安い価格設定が可能となります。

Qoo10のメガ割がオススメ

Qoo10では年に4回、対象商品が20%OFFになる「メガ割」を開催しています。

今回、私がRedmi 9Tを14,000円以下で購入できたのもメガ割のおかげです。

qoo10のメガ割 ヤマダ電機でRedmi 9T最安値

さらに!メガ割では、Paidyを使って支払いをすると10%キャッシュバックを受けられます。

17490円 – 20% – 10% = 12592.8円

16,000円~17,490円で売られている中、12,600円って激安すぎだよね。

実を言うと、Qoo10で販売しているRedmi 9Tは、ヤマダ電機が最安値ではありません。最安値は13,440円で別ショップが販売しています。

最安値で購入することができますが、並行輸入品で海外発送となります。故障した場合に保証サポートを受けられない可能性があるので、ヤマダ電機から購入することをオススメします。

メガ割10%キャッシュバック

メガ割でPaidyを使うと、本当に10%キャッシュバックが受けられるのか確認しました。

今回のメガ割で購入したのがRedmi 9Tを含めて3点、合計「16,108円」でした。

Paidyのアプリで履歴を確認してみると、「メガ割セールキャッシュバック」として「1,611円」が引かれてました。

Qoo10 メガ割 Paidyの支払いで10%キャッシュバック

Xiaomi Redmi 9Tをお得に購入できてラッキーです!

Xiaomi Redmi 9Tレビュー

2021年2月に発売したスマホで、Qoo10のメガ割で14,000円以下ということもあって衝動買いしてしまいました。

土曜に注文して日曜に発送してもらえて月曜日に受け取ることができました。海外発送だと1週間以上は待たなければいけないので、なかなか商品が届かない・・・という心配をしなくて済むのは助かります。

qoo10のメガ割でヤマダ電機から買ったRedmi 9Tレビュー

cの付属品は以下の通りです。

qoo10のメガ割でヤマダ電機から買ったRedmi 9Tレビュー 付属品
  • Redmi 9T本体
  • クリアケース
  • ACアダプター
  • USB-Cケーブル
  • SIM取り出しピン
  • ユーザーガイド
  • 保証書

本体にフィルムは貼ってあるし、ケースも追加で購入する必要がないのも嬉しいよね。

色はオーシャングリーンとカーボングレーの2色。

qoo10のメガ割でヤマダ電機から買ったRedmi 9Tレビュー 背面の色 オーシャングリーン

充電口はUSB Type-C。以前購入した、マグネットの充電ケーブルがぴったりハマりました。

qoo10のメガ割でヤマダ電機から買ったRedmi 9Tレビュー 充電口USB Type-C

使ってから1日なので、使ってみた感想を簡単に書いておきます。

私はスマホライトユーザーで、主に簡単なゲームをするのに使用してます。

ブラウザ等を操作してみた感じは、引っかかりもなくスムーズに閲覧出来ているのでストレスはありません。

現在遊んでいるゲーム「ウマ娘」は、多少カクツキを感じる点もありますが動作するのを確認。ただ、残念なことにガチャ画面へ移動するとアプリが落ちます。

スペック的な問題というよりは、相性的な不具合のようなので、どうしようもないというのが現状です。

今後、他ゲームやカメラの利用について追記していくので、購入の参考になればと思います。

ヤマダ電機 Qoo10店はこちら
Xiaomi Redmi 9Tを購入する
タイトルとURLをコピーしました