パソコン・スマホ

wpxシン・レンタルサーバーでWordPressを始めるやり方

2021年12月12日

wpxシン・レンタルサーバーでWordPressを始めるやり方

wpxシン・レンタルサーバーでWordPressを始めるやり方をご紹介します。

wpxシン・レンタルサーバーは「エックスサーバー」をベースとした新世代のレンタルサーバーです。

国内最速に重点を置く、最新技術を積極的に取り入れる革新的なレンタルサーバーとなっています。

今無料ブログで書いてるけど、WordPressでブログを書いてみたいな~という人は是非参考にしてみてください。

wpxシン・レンタルサーバーに申し込むやり方

早速wpXシン・レンタルサーバーに新規開設の申し込みをしましょう。申し込みにはSMSまたは電話認証が必要なので、電話番号のあるスマホを用意しておいてください。

wpXシン・レンタルサーバーから「お申し込み」をクリックします。

wpxシン・レンタルサーバーに申し込むやり方

wpxシン・レンタルサーバーお申し込みフォームから「すぐにスタート!新規お申込み」をクリックします。

wpxシン・レンタルサーバーに申し込むやり方 新規お申し込みをクリック

申し込み内容選択から以下のような内容を記入していきます。

wpxシン・レンタルサーバーに申し込むやり方 プランなど申し込み内容を選択

サーバーの契約内容

  • サーバーID
  • プラン
  • WordPressクイックスタート
  • サーバーの契約期間

ドメイン契約内容

  • 取得ドメイン名

WordPress情報

  • ブログ名
  • ユーザー名
  • パスワード
  • メールアドレス

「サーバーID」はそのままでOKです。自分の希望するIDがあれば変更してください。

「プラン」以下の中から選びます。(プレミアムとビジネスは省いてます。)

プランベーシックスタンダード
月額770円~1,540円~
CPU6コア8コア
メモリ8GB12GB
容量300GB400GB

1か月あたりの料金は契約期間によって違います。

契約期間ベーシック
1か月あたりの料金
スタンダード
1か月あたりの料金
3か月990円1,980円
6か月990円1,980円
12か月880円1,780円
24か月825円1,650円
36か月770円1,540円

最低でも3か月分~支払う必要があるので注意してください。

wpXシン・レンタルサーバーの初期費用は無料です。

ベーシックでも十分な機能を備えているから、これからWordPressを始める人はベーシックから始めてみてね。

「WordPressクイックスタート」は、wpXシン・レンタルサーバー契約後、すぐにWordPressを使える状態にするサービスです。が、10日間の無料お試し期間がない・クレジットカード払いにしか対応していないというデメリットがあるので、チェックを外して申し込む方法をおすすめします。

後からの支払いなら「コンビニ払い」「銀行振込」を選択できます。

wpXシン・レンタルサーバー契約後でも簡単にWordPressを設定できるよ!

wpxアカウント情報入力

サーバーのプランなどを決めたら「wpxアカウント情報」を入力していきます。

wpxシン・レンタルサーバーに申し込むやり方 アカウント作成
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 登録区分
  • 名前・フリガナ
  • 郵便番号・住所
  • 電話番号

を入力し、利用規約同意にチェックを入れたら「次へ進む」をクリックします。

入力したメールアドレスに6桁の「確認コード」が届くので、入力して「次へ進む」をクリックします

入力内容の確認が表示されるので、間違いないことを確認したら「SMS・電話認証へ進む」をクリックします。

SMS・電話認証

SMS・電話認証で本人確認をします。

電話番号と取得方法「テキストメッセージで取得(SMS)」または「自動音声通話で取得」を選択してください。

wpxシン・レンタルサーバーに申し込むやり方 SMS・電話認証 本人確認

電話番号はwpxアカウントに登録したものとは別でもOKです。

私はテキストメッセージ(SMS)を選択したよ。

SMSの場合は5桁のコードが届くので、入力後「認証して申し込みを完了する」をクリックすればwpXシン・レンタルサーバーの申し込み完了となります。

wpXシン・レンタルサーバー申し込み後の流れ

wpXシン・レンタルサーバーへ申し込んだ内容をもとに、最短数分~最大24時間でサーバーアカウントを作成します。

作成が完了すると「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」がメールで届き、「無料お試し期間」がスタートします。

無料お試し期間について

wpXシン・レンタルサーバーの無料お試し期間は10日間です。

お試し期間中は以下の機能が使えません。

  • メールアカウントの作成
  • その他プログラムを用いたメール送信全般
  • サブFTPアカウントの追加
  • 代行サービスの申請

無料お試し期間中は「管理ツールやWordPressの使い心地」「利用予定プログラムの動作確認」を試すことができます。

wpxシン・レンタルサーバーに料金を支払うやり方

wpXシン・レンタルサーバーの無料お試し期間終了後、もしくは途中にサーバー利用料金を支払えば「本契約」となります。

wpxシン・レンタルサーバーのプラン料金は以下の通りです。(プレミアムとビジネスは省いてます。)

契約期間ベーシック
1か月あたりの料金
スタンダード
1か月あたりの料金
3か月990円1,980円
6か月990円1,980円
12か月880円1,780円
24か月825円1,650円
36か月770円1,540円

3か月分~支払う必要があります。初期費用は無料です。

支払い方法は、wpxシン・レンタルサーバーにログインして「料金支払い」をクリックします。

wpxシン・レンタルサーバーに申し込むやり方 支払方法

契約期間を選択します。私は3か月を選択しました。

wpxシン・レンタルサーバーに申し込むやり方 支払方法 契約期間を選択

支払い方法を選択します。支払方法は「クレジットカード」「コンビニ」「銀行振り込み」から選べます。

wpxシン・レンタルサーバーに申し込むやり方 支払方法を選択

私はデビットカードで支払いました。カード払いの場合、「カード自動更新設定」ができますが、住信SBIネット銀行のデビットカードでは設定できませんでした。

スポンサーリンク

wpxシン・レンタルサーバーにドメインを設定するやり方

wpxシン・レンタルサーバーではサーバー契約者に「独自ドメイン永久無料」と「独自ドメイン1年無料」の特典があります。

他社から独自ドメインを用意する必要がないので便利です。

wpxシン・レンタルサーバーにログインしたら「各種特典のお申し込み」をクリックします。

wpxシン・レンタルサーバー 独自ドメイン永久無料特典 1年間無料特典

「独自ドメイン永久無料」と「独自ドメイン1年無料」の特典が表示されるので、利用したい方の「この特典を使用する」をクリックします。

wpxシン・レンタルサーバー 独自ドメイン永久無料特典 1年間無料特典の申し込みのやり方

取得したいドメイン名を入力して検索します。

wpxシン・レンタルサーバー 独自ドメイン永久無料特典 1年間無料特典 ドメイン検索

ドメイン名はネット上の住所のようなものです。自分だけの唯一無二のものになるので、後悔のないものを取得してください。

wpxシン・レンタルサーバー 独自ドメイン永久無料特典 1年間無料特典 ドメイン選択

誰かが取得しているドメインは選べません。「,com」「.ne.jp」の部分を変更したドメインを選ぶか、文字列を変更して再度検索して選んでください。

独自ドメインを選んだら「選択したドメインの取得申請をする」をクリックすれば完了となります。

wpxシン・レンタルサーバーにWordPressを簡単インストールするやり方

サーバーとドメインの準備ができたので、あとはWordPressをインストールするだけです。

wpXシン・レンタルサーバーには「WordPress簡単インストール」機能があるので、私のような初心者でも簡単にWordPressを使えるようになります。

wpxシン・レンタルサーバーにログインしたら「サーバー管理」をクリックします。

wpxシン・レンタルサーバー WordPress簡単インストールのやり方

「WordPress」にある「WordPress簡単インストール」をクリックします。

wpxシン・レンタルサーバー WordPress簡単インストールをクリック

WordPressをインストールしたいドメインを「選択する」をクリックします。

wpxシン・レンタルサーバー WordPress簡単インストールのやり方 ドメインをクリック

「WordPressインストール」の項目に切り替えて「ブログ名」「ユーザー名」「パスワード」「メールアドレス」を入力し、「確認画面へ進む」をクリックします。

wpxシン・レンタルサーバー WordPress簡単インストールのやり方 ブログ名やユーザー名 パスワードを入力

ブログ名は後から変更できるので仮名でOKです。ユーザー名なども後から変更できます。

入力した内容を確認し、間違いがなければ「インストールする」をクリックすればインストールが始まります。

インストールが終わったらサイトURLにアクセスしてみましょう。自分のブログが表示されているはずです。

wpxシン・レンタルサーバー WordPress簡単インストール完了

「無効なURLです」と表示される場合は、時間を空けてからアクセスしてみてください。

WordPressログイン画面は

https://ドメイン名/wp-login.php

です。

ユーザー名とパスワードを入力して管理画面へとログインしてください。

合わせて読みたい
サーバーとドメインをwpxシン・レンタルサーバーに移行するやり方
サーバーとドメインをwpxシン・レンタルサーバーに移行するやり方

無料で書いてた「はてなブログ」から有料の「スターサーバー・ドメイン」へ。 そしてスターサーバー・ドメインから「wpxシン・レンタルサーバー」へお引越ししました。 サーバーやドメインの移行は、難しいと思 ...

続きを見る

wpxシン・レンタルサーバーでWordPressを始めるやり方のまとめ

wpxシン・レンタルサーバーでWordPressを始めるやり方についてご紹介しました。

以前は「スターサーバー」を利用していましたが、「エックスサーバー」「wpxシン・レンタルサーバー」も同じ系列の運営会社なので、ほぼ同じサーバー管理画面でわかりやすかったです。

手順自体は多く感じますが、やってみたら意外と簡単。

はてなブログなど、無料ブログからWordPressを始めたいな~という人は是非参考にしてみてくださいね。

関連記事

-パソコン・スマホ