ビューカードご利用確認はフィッシング詐欺の危険性アリ!

ビューカードご利用確認はフィッシング詐欺の危険性アリ!詐欺注意

ビューカードのフィッシング詐欺メールが届きました。

本人の利用かどうかの確認といった内容ですが、本人にカード情報を入力させて盗み取るフィッシング詐欺です。

メールにあるリンクは押さないよう注意してください。

スポンサーリンク

ビューカードご利用確認のメール内容

ビューカードご利用確認 フィッシング詐欺メールの内容

○○様
利用いただき、ありがとうございます。
このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。
つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。
ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい
ご利用確認はこちら
ご不便とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、
何とぞご理解賜りたくお願い申しあげます。

ビューカードのフィッシング詐欺を見分ける方法

ビューカード公式サイトによると

当社では、個人情報をメールで伺うことは絶対にございません!
このようなメールには個人情報やクレジットカード情報は絶対入力しないようご注意願います。

と書かれています。

ビューカードから個人情報やクレジットカード番号などを要求してくるメールが届いた場合には、フィッシング詐欺を疑いましょう。

今回届いたフィッシング詐欺メールのアドレスが

viewcard@ediboo.bar

と、見たことのない怪しいアドレスから送られてきました。

少しでも違和感を感じた場合には、メール内にあるリンクを押さずに、ブックマークやGoogle・Yahooの検索結果からビューカードへアクセスしてログインすることをオススメします。

スポンサーリンク

ビューカードフィッシング詐欺メールのリンクを押してしまったら?

ビューカードのフィッシング詐欺にあるリンクを押してしまったとしても、詐欺被害に遭う危険性は低いです。

フィッシング詐欺は、本人に個人情報やカード情報を入力させて盗み取る詐欺になります。リンクを押してしまったとしても、情報は絶対に入力しないよう注意してください。

以下は、リンクを押したときに誘導されるフィッシング詐欺サイトになります。

ビューカードご利用確認 フィッシング詐欺サイト

公式サイトそっくりに作られているので、見ただけでは偽物と見分けることができません。

大切な情報を入力する前に必ずサイトURLを確認することをオススメします。

本物:https://viewsnet.jp/
偽物:https://viewsnet.co.jp.hruwhb.bar/

VIEW’s NET サービスIDとパスワードを入力してしまうと不正ログインされる危険性があります。もし入力してしまった場合には速やかにIDとパスワードの変更を行ってください。

また、ログイン先ではカード情報を求められます。

ビューカードご利用確認 フィッシング詐欺サイト カード情報の入力を求められる

カード情報を入力してしまうと不正利用される危険性があります。

もし入力してしまった場合にはビューカードへ連絡し、カード利用を停止してもらってください。

入力を続けると、最終的にはビューカード公式サイトへ誘導されます。

フィッシング詐欺に引っかかったことに気が付くことが遅れてしまう場合があります。

メール内にあるリンクは絶対に押さないよう注意してください。

ビューカードフィッシング詐欺のまとめ

ビューカードから届くメールはフィッシング詐欺の危険性があるので注意してください。

今回届いた「ビューカードご利用確認」はフィッシング詐欺でした。

詐欺メールが届いたとしても無視していればOKです。万が一、入力してしまった場合には速やかにIDとパスワードの変更、そしてカードの利用を停止してもらいましょう。

タイトルとURLをコピーしました