ウマ娘無課金攻略!アニメの関係性と感想と実際のレースの話

ウマ娘無課金攻略!アニメの関係性と感想と実際のレースの話ゲーム

ウマ娘を攻略するにあたり、まずはアニメを見る必要があるのではないか?ということで、丸1日かけて1期・2期途中まで見ました。

どうやら、ゲーム攻略に無関係ではないらしく、登場するウマ娘の関係性を知っておくと、相性や因子継承に役立ちそうです。

アニメはウマ娘攻略に必要ですが、何より面白かった。涙した。

私自身、競馬についての知識は馬の名前をわずかに知っている程度。馬やレースについて調べながらアニメを見たら泣けてきちゃって仕方ない・・・

この記事の前半ではアニメに登場するウマ娘の関係性について、後半はアニメの感想や実際のレースについて書いていくので、ゲーム攻略やアニメを楽しむ参考にしてください。

スポンサーリンク

ウマ娘のストーリー

ウマ娘のアニメは1期と2期があり、2021年3月現在では2期のアニメを放送中です。

1期は主に「スペシャルウィーク」と「サイレンススズカ」、2期は「トウカイテイオー」と「メジロマックイーン」を中心としたストーリーになります。

これは異世界から受け継いだ輝かしい名前と競走能力を持つ“ウマ娘”が遠い昔から人類と共存してきた世界の物語。
田舎から都会のトレセン学園に転校してきたウマ娘・スペシャルウィークは、チームメイトたちと切磋琢磨しながら「日本一のウマ娘」の称号をかけて
ウマ娘プリティーダービー公式サイトより

Amazonプライムで全話見ることができるので是非見てみてくださいね。

ウマ娘の関係性

ウマ娘の関係性について、アニメやゲームの情報からいくつか書いておきます。

どの関係性が影響するのかは不明なので、まったく意味のない情報も含まれていると思います。

ウマ娘の継承についてはたくさんの攻略動画が公開されているので、そちらを参考にするのがオススメです。

私が攻略動画を見た感じでは、ウマ娘の関係性で継承するより、適正の方が相性◎になりやすいような印象があります。

アニメや公式サイトなどを見ながら随時追記・修正します。間違ってたら教えてください。

チーム
スピカリギルカノープス
ゴールドシップシンボリルドルフナイスネイチャ
ウオッカエアグルーヴツインターボ
ダイワスカーレットナリタブライアンイクノディクタス
スペシャルウィークヒシアマゾンマチカネタンホイザ
サイレンススズカマルゼンスキー
トウカイテイオーフジキセキ
メジロマックイーンタイキシャトル
テイエムオペラオー
グラスワンダー
エルコンドルパサー
ジュニアクラス
A組B組C組
ウォッカハルウララスペシャルウィーク
ダイワスカーレットセイウンスカイ
メジロマックイーンエルコンドルパサー
トウカイテイオー?グラスワンダー
キングヘイロー
同室
同室同室同室
スペシャルウィークトウカイテイオーエルコンドルパサー
サイレンススズカマヤノトップガングラスワンダー
同室同室同室
ウォッカ
ダイワスカーレット
お祭り
ちびっこ探検隊執事喫茶大食いバトル占い
ヒシアマゾンシンボリルドルフオグリキャップマチカネフクキタル
ナリタブライアンエアグルーヴスーパークリークメイショウドトウ
テイエムオペラオータマモクロス
フジキセキイナリワン
スペシャルウィークチームスピカ
C組
同室:サイレンススズカ
サイレンススズカチームスピカ
同室:スペシャルウィーク
トウカイテイオーチームスピカ
A組?
戦友:メジロマックイーン
憧れ:シンボリルドルフ
ウォッカチームスピカ
A組
同室:ダイワスカーレット
ダイワスカーレットチームスピカ
A組
同室:ウォッカ
ゴールドシップチームスピカ
特別:メジロマックイーン
メジロマックイーンチームスピカ
特別:ゴールドシップ
戦友:トウカイテイオー
エルコンドルパサーチームリギル
同室:グラスワンダー
グラスワンダーチームリギル
同室:エルコンドルパサー
スポンサーリンク

アニメ ウマ娘1期の感想(ネタバレ注意)

ウマ娘1期のアニメは「スペシャルウィーク」と「サイレンススズカ」を中心としたお話です。1997年~1999年くらいの競馬を基にしたお話ですね。

スペシャルウィーク

  • 1995年生まれ
  • 父サンデーサイレンス
  • 母キャンペンガールは出産後死亡
  • 23歳没

サイレンススズカ

  • 1994年生まれ
  • 父サンデーサイレンス
  • 母ワキア
  • 天皇賞秋で粉砕骨折→安楽死

スペシャルウィークは、生まれてすぐ母親を亡くしています。その後、別の馬に育てられたそうですが、アニメでは継母に育てられたことになっていますね。

wikiを見て驚いたのがサイレンススズカの生涯です。1997年年末に行われた香港カップのチャレンジを終え、1998年のレースは

レース人気着順
バレンタインSOP1番人気1着
中山記念GⅡ1番人気1着
小倉大賞典GⅢ1番人気1着
金鯱賞GⅡ1番人気1着
宝塚記念GⅠ1番人気1着
毎日王冠GⅡ1番人気1着

という人気に応えたレース結果。

そして運命の1998年11月1日「天皇賞秋」。単勝1.2倍の1番人気で走ったサイレンススズカは、ハイペースで後続を突き放していく。

あまりの大差に歓声が沸き起こる3コーナー~4コーナー。10馬身以上突き放したサイレンススズカは突如失速・・・左前脚手根骨粉砕骨折を発症し、「予後不良」の診断結果により安楽死処分となりました。

救いはないんですか・・・

アニメ ウマ娘 1話~3話

スペシャルウィークがトレセン学園へ編入し、サイレンススズカと共にチームスピカに所属する。

デビュー戦から弥生賞に勝利し、皐月賞でセイウンスカイ・キングヘイローに負ける。このあたりのお話は、実際のレース結果から作られてるみたいですね。

皐月賞ではセイウンスカイがゲート係に押されながらゲートに入ってますが、実際のレースでもゲートに入るのを嫌がっていたようです。競馬ガチ勢がウマ娘を見れば、細かい演出に気が付けるかもしれませんね。

アニメ ウマ娘 4話~6話

特訓と東京優駿(ダービー)のお話です。1998年のダービーにはエルコンドルパサーは出馬していないので、「スペシャルウィークとエルコンドルパサーがダービーで対決したら?」というifストーリーになります。

98年のダービーには、武豊騎手のダービー初制覇など様々な意味があり、安易に内容を変えるのには抵抗があります。ただ、2001年の日本ダービーに外国産馬のクロフネが出走した時は、「エルコンドルパサーの時代にダービーが外国産馬に開放されていれば…」と思った人も多いはずです。見てみたかった対決であり、どうなるかわかりませんよね。

文化通信 伊東Pインタビューより

そして、ほのぼの回から毎日王冠・・・運命の天皇賞秋へと続きます。

アニメ ウマ娘 7話~最終話

サイレンススズカが海外への夢を語る中、天皇賞秋を走ります。

サイレンススズカは史実どおり独走、そして失速・・・倒れる前にスペシャルウィークが駆け付け、大事故になる前に救い出しました。

まず、これを描くこと自体に抵抗がありました。サイレンススズカが生きるとか死ぬとか、そういうことを自分の口で言うのもストレスがありました。
アニメでは、何のトラブルもなく無事に走って、天皇賞秋をレコードで勝つというプロットの案もありました。ただ、怪我をしないサイレンススズカを描くのは、スズカの物語を描いていることにはならないと思ったんです。結局故障を描くことにはしましたが、助からないドラマは見たくないですよね。この作品では、見たかった「if」を描きたいので。
でも、なぜ助かったのかは考えて提案しないと、この作品のコンセプトになりません。そこで、スペシャルとスズカが出会い、2人の関係があったからこそ、スペシャルがスズカを助けるというエピソードを描くことにしました。

文化通信 伊東Pインタビューより

競馬ファンなら知っている「沈黙の日曜日」とも言われる有名なレース。どういう結末にするのか、プロデューサーは胃が痛くなるほど悩んだようですね。

私はサイレンススズカの生涯をwikiで知っていたので、「アニメでは救われてほしい」と思いながら、レースが始まる前から泣いてました。

後にわかることですが、脚の完治は絶望的。トレーナーは「治る」と噓をつきました。

しかし、懸命なリハビリとみんなの応援のおかげで復帰戦へと挑むことになります。

復帰には観客も喜ぶものの、多くの人が以前のサイレンススズカを期待していない中、復帰戦では「逃げ」ではなく「追い込み」でみごと勝利。感動の復活劇を演じました。

ウマ娘のアニメは、サイレンススズカの怪我からの復活、スペシャルウィークの葛藤そして活躍。スポ根アニメとしてすごく綺麗で感動できる良いストーリーだと思います。

怪我や葛藤のお話が出てきますがシリアスなストーリーだけではなく、笑えるパロディ演出も多く含まれているのでとても楽しく見れましたね。

特に好きなウマ娘は「ゴールドシップ」。ゴールドシップがすごく気まぐれな馬だというのは知っていたので、アニメでの自由奔放さは笑えました。

サイドストーリーでいいので、ゴールドシップ伝説のお話を是非作ってもらいたいですね。

1998年 天皇賞秋

1998年に開催した天皇賞秋のレース動画がYoutubeにあります。故障するシーンがあるので閲覧注意ですが、ウマ娘のアニメを見た人も見てない人にも是非見てもらいたい動画です。

武にとっては、もっとも酷な質問だったことに気付かされた。サイレンススズカは、左前脚の膝に見える部分、手根骨を粉砕骨折していた。直後、再起不能の診断が下され、安楽死の処置がとられた。そんな大けがだったにもかかわらず、故障発生時、サイレンススズカは何度となくバランスを崩しながらも最後まで立ち続け、武を背中に背負い続けた。

livedoor NEWSポストセブンより

1000mの通過タイムが57秒4というハイペース、残り800mが47秒2。時速60kmほどのスピードで転倒すれば、武豊も無事では済まなかったでしょう。

「なかなかいない。あのトップスピードで、あれだけの骨折をして転倒しない馬は。僕を守ってくれたのかなと思いましたね。今でもすごくよく、サイレンススズカのことを思い出すんですよ。せめてあと数百メートル、走らせてやりたかったな。うん、すごい残念。今でも悔しいですもん」

livedoor NEWSポストセブンより

武豊は初めて泥酔したらしい。オーバーペースにした武豊のせいだという人もいるようですが、サイレンススズカはそんな風に思ってたのでしょうか?

誰にも答えの分からない問いですが、ウマ娘のアニメを通してサイレンススズカのストーリーを知れたことはとても良かったです。

予後不良とは?

予後不良は、馬が故障して回復するのが難しいと判断した時に、安楽死の処置が適当と診断することを言うそうです。

主に脚の怪我による予後不良が多く、500kg、600kgという重い体を支えきれず、自力で立つことができなくなり死に至ることが理由だそうです。

もちろん、体をベルト等で支えたり治療する方法はあるそうですが、生存率が高くないのと治療費・飼育費が高額になるため、安楽死の処置を選ぶそうです。

難しい問題なので、こうした方が良いなんて言えませんが、競走馬の世界ではこういうこともあるという理解は必要ですね。

ちなみに、GⅠでの予後不良は19頭いるようで、ウマ娘に登場するライスシャワーも亡くなっているそうです。Youtubeに動画がありますが、激しく転倒するシーンがあるので閲覧注意でご確認ください。

ウマ娘無課金攻略アニメについてのまとめ

ウマ娘を攻略するにあたって、アニメに登場するウマ娘たちの関係性がヒントになるかもしれません。

アニメを見ていない人はAmazonプライムで1期1話から、最新の2期も見ることができるので是非見てみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました