TS3CARDを持ってないのにメールが!フィッシング詐欺の危険性があるので注意!

TS3CARDを持ってないのにメールが!フィッシング詐欺の危険性があるので注意!

当ページのリンクには広告やプロモーションが含まれています。

【TS3CARD】」というメールは、フィッシング詐欺メールの可能性があります。

私自身、TS CUBIC CARDは持っていないのにメールが届きます。

フィッシング詐欺は本人に情報を入力させて盗み取る詐欺です。

メールに含まれるリンクを押さないよう注意してください。

リンクを押すと、見た目は本物のTS3CARDのログイン画面が表示されるかもしれませんが、実際にはフィッシングサイトに誘導される可能性があります。

もし誤ってリンクを押してしまった場合でも、IDやパスワードなどの重要な情報を絶対に入力しないよう注意してください。

フィッシング詐欺の罠に引っかからないためにも、慎重な行動が大切です。

スポンサーリンク

目次

TS3CARDのフィッシング詐欺のメール内容

TS3CARDのフィッシング詐欺のメール内容は以下の通りです。

TS3CARD TS CUBIC CARDのフィッシング詐欺メール
メール内容

本メールはドメインの運用(メール送受信やホームページの表示)に関わる重要な通知となります。

TS CUBIC CARD 様

先日、会社のカードのお支払い情報が変更されたことが判明いたしましたが
フォローアップするまでの間、カードは一時的にロックされているものと思われます
当方の運営でしたら個人予約情報を更新してください
この間、ご迷惑をおかけしますがご容赦ください

TS CUBIC CARD

なお72時間以内に本登録が完了しない場合は、このメールが無効となり
再度お手続きが必要となりますので、ご注意願います。

※上記URLをクリックしてもページが表示されない場合は
 ご利用のブラウザ(Internet Explorer、Firefox など)の「アドレス」
 または「場所」に上記URLをコピー・貼り付けしてアクセスしてください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ■本メールは送信専用のため、こちらのメールアドレスにご返信いただいても
  対応はいたしかねますのでご了承ください。
  なお、本メールについてお心当たりがない場合には、
  お手数ですが、下記お問い合わせ先までお電話にて連絡をお願いいたします。

 ================================================================

 ■発行:TS CUBIC CARD「ティーエスキュービックカード」
     トヨタファイナンス株式会社
     〒451-6014 愛知県名古屋市西区牛島町6番1号

 ■本メールについてのお問い合わせ:
●TOYOTA, DAIHATSU, ジェームス, トヨタレンタカー FDCの
      TS CUBIC CARD, TS CUBIC VIEW CARDをお持ちの方はこちら
      インフォメーションデスク
      [ 東京 ] 03-5617-2511
      [名古屋] 052-239-2511
(9:00~17:30 年中無休 年末年始除く)
●上記以外のカード会員さまは、お手持ちのカード券面裏に記載の
      カードに関するお問い合わせ電話番号におかけください

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

スポンサーリンク

TS3CARDのフィッシング詐欺を見分けるポイント

まず最初に、「TS CUBIC CARD」を実際に持っているか確認してください。

もし持っていないのに「不正ログイン」や「一時的なロック」などのメールが届いた場合、それはフィッシング詐欺の可能性が高いです。

次に、メールの宛名部分に注目してみましょう。

考えてみると、「TS CUBIC CARD 様」という表現は普通ではありませんよね。通常、自分の名前やIDが記載されるべき場所なので不自然です。

TS3CARD TS CUBIC CARDのフィッシング詐欺メールを見分ける方法

また、フィッシング詐欺は海外で制作されることが多く、そのため日本語が不自然だったり、作りが違和感を持たせる場合があります。

もしメールの内容に少しでも違和感を感じる場合は、そのメールがフィッシング詐欺かもしれないと疑ってみましょう。

もし、本物と偽物の見分けがつかない場合には、大切な情報を入力する前にパソコンに詳しい人や家族に相談してみてくださいね。

TS3CARDフィッシング詐欺のリンクを押してしまったら?

もし「TS3CARD」フィッシング詐欺のメールのリンクを誤って押してしまった場合、以下の対処方法を紹介します。実際に試してみた結果も参考にしてください。

まず、フィッシング詐欺だと判断した場合は、そのリンクを押す必要はありません。そのメールは無視して削除してしまいましょう。

もしメール内のリンクを押してしまった場合、以下のようなフィッシング詐欺のサイトに誘導されることがあります。

TS3CARD TS CUBIC CARDのフィッシング詐欺サイト ログイン画面

ちなみに、以下が本物の公式サイトのログイン画面です。

TS3CARD TS CUBIC CARDのフィッシング詐欺サイト比較 公式サイト

同じサイトにしか見えない!

フィッシング詐欺サイトは巧妙に作られており、デザインだけで本物か偽物かを見分けるのは難しいです。

「TS CUBIC CARD」のログインIDやパスワードを入力すると、以下のようなクレジットカード番号入力画面に移動しました。

TS3CARD TS CUBIC CARDのフィッシング詐欺サイト カード情報入力画面

これはフィッシング詐欺です。本人にカード情報を入力させて盗み取るための詐欺です。

入力してしまうと、不正利用のリスクが高まりますので、絶対に情報を入力しないでください。

TS CUBIC CARDを装ったフィッシング詐欺についてのまとめ

今回送られてきた「【TS3CARD】」というメールは、フィッシング詐欺メールの可能性があります。

メールに含まれるリンクを押すことは避けましょう。

押してしまうと、TS CUBIC CARDに似せた偽のログイン画面に誘導されることがあります。

しかし、これはフィッシングサイトであり、自身のIDやパスワードを入力してはいけません。

万が一リンクを押してしまった場合、絶対に個人情報や認証情報を入力しないように注意してください。

不審なメールのリンクを押す前に、そのメールが本物かどうかを確認すること、そしてフィッシング詐欺の可能性がある場合には警戒心を持つことが大切です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次