システム警告 Windowsセキュリティシステムが破損していますと表示されてもダウンロードしないようにしよう

「おめでとうございます!Googleをお使いのあなた!」というフィッシング詐欺は頻繁に表示されるから慣れたんですが、今回のはちょっとびっくり。

急にパソコンから「ピー」っと何かの警告音が。

見てみると「システム警告 Windowsセキュリティシステムが破損しています」と見慣れない警告が表示されていました。

これは偽の警告なので、ファイルをダウンロードしないように注意してください。

システム警告 Windowsセキュリティシステムが破損しています

システム警告 Windowsセキュリティシステムが破損しています

インターネットを閲覧していると、ブラウザの真ん中辺りにポップアップウィンドウ「システム警告 Windowsセキュリティシステムが破損しています」と表示されています。

実はこれ、偽物のセキュリティ警告です。

パソコンやスマホのファイルが削除されることも、ウイルスに感染していることもありませんので安心してください。

不安を煽って怪しいファイルをダウンロードさせようとする、詐欺の一種です。

このシステム警告を見かけたら、気にせず「×ボタン」で閉じてしまうのがベストな対処法です。

間違っても「更新ボタン」は押さないように注意してくださいね。

無視するのが一番の対策方法です。

更新を押したらどうなるのか?

もし、こういった「詐欺」を進めていくとどうなるのか?気になりますよね。

詐欺の手口を知るために、システム警告の更新ボタンを押してみましたよ。

システム警告 Windowsセキュリティシステムが破損しています PC修復ツールSmart PC Care

更新を押すと「PC修復ツール」と表示されたサイトへ移動します。

セキュリティ警告の問題を解決してくれそうなサイトの作りではありますが、偽サイトですので注意してください。

どうやら、「今すぐダウンロード」をクリックさせて、何らかのファイルをダウンロード・インストールさせたいようです。

万が一、ダウンロードしてしまった場合、ダウンロードしたファイルは絶対に開いてはいけません。

ウイルスなどの危険性があります。

さすがに怖いので私もダウンロードしませんでしたが、気になったので調べてみました。

覚えのないファイルがダウンロードされている場合は、開かずに削除しちゃいましょう。

Smart PC Careがインストールされる

「PC修復ツール」のファイルをダウンロードすると「smpcsetup.exe」というファイルがダウンロードされます。

「smpcsetup.exe」を実行してしまうと、「Smart PC Care」というソフトがインストールされてしまいます。

「Smart PC Care」は怪しいウイルス・・・というよりは迷惑ソフト的な位置づけのようです。

「Smart PC Care」を起動すると「パソコンにウイルスや問題がいっぱいあるよ!早くなんとかしなきゃ!」って感じで煽ってきます。

いかにもパソコンからウイルスや問題が多数検出されたように表示しますが、嘘の検出です。

騙されないようにしなければいけませんね。

これら問題や警告を解決するために「このソフトを買って解決してね」って感じで表示されますが、絶対に買わないように注意してください。

Smart PC Careをインストールしてしまったら

「smpcsetup.exe」をダウンロードしてしまい、「Smart PC Care」をインストールしてしまった場合は、パソコンの知識のある人に相談してみてください。

多少知識のある人であれば問題なくアンインストールできると思われます。

ただ、最終的にソフトを購入してしまった場合が厄介です。

万が一、ソフト購入してしまった場合はお金はもちろん、クレジットカード情報や名前などの個人情報が盗み取られ、悪用される危険性があります。

一人で悩んでも解決しないのでパソコンに詳しい人や独立行政法人「国民生活センター」に相談することをオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました