「LINE緊急問題」に入力してしまったらどうなるのか?

[LINE緊急問題]【緊急二段階パスワードの設置】[重要:ログイン保護を設置]って題名のメールが立て続けに届きました。

メールアドレス(ID)やパスワード、電話番号、誕生日などの情報を盗み取るフィッシング詐欺メールです。

入力してしまうとLINEの乗っ取りや、同じメールアドレス・パスワードを使用しているサイトが被害に遭う可能性があります。

[LINE緊急問題]、【緊急二段階パスワードの設置】、[重要:ログイン保護を設置]のメールが届いても、個人情報を絶対に入力しないようにしましょう。

[LINE緊急問題]のメールの内容

お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました。お客様のアカウントの安全のために、ウェブページで検証してお願いします。
こちらのURLをクリックしてください。安全認証
https://www.line-spin-sunbung.cn/?ia/anqun/gamess/authsuppgePasyusword/verifie/OWktRy4lluO6/
この時、旧端末のLINEへ公式アカウント(LINE)から「他のスマートフォンであなたのアカウントが使用されようとしています」というメッセージが届きますが、もちろん自分で操作していることなので、そのまま手順を進めましょう。
※URLの安全認証有効期限は毎日9時から20時までです。
LINE
LINE Corporation

「LINEのアカウントに異常があったから、安全認証してね」って内容のメールです。

これはフィッシング詐欺メールなので、絶対にURLを押さないようにしてください。

メールの内容が公式かそれとも詐欺かを見分けるのに「正しい日本語が使われているか?」を確認するという方法が有効です。

[LINE緊急問題]のメール内容をよく読んでみると、日本語が変な部分がありますよね?

この違和感を感じた時点で詐欺を疑う理由になります。

同様のメールが送られてきたとき、焦らずに内容をよく読むというのが重要になります。

【緊急二段階パスワードの設置】のメール内容

ライン会社はお客様から、ラインのアカウントが盗まれたことによるアカウントの変更申請のメールをいただきました。
このメールは確認のために送信するものです。もしご自分で申請された場合、このメールを無視してください。
本人以外の操作である場合、次のリンクをクリックして登録申請を解除してください。
http://linemarken.chowder.jp
リンクの有効期間は48時間です
LINE
LINE Corporation

この詐欺メールも日本語が変ですね。

「LINE」を「ライン」と書いているのが違和感を感じます。

メールの見た感じが違和感だらけなので「詐欺」を疑いましょう。

[重要:ログイン保護を設置]のメール内容

クイック返信全員に返信転送削除アクション
最近アカウントが盗まれる事件が多くあり、当社はお客様のアカウントの安全を確保するために、ログイン保護を設置いたしました。その設置をよろしくお願い申し上げます。
こんにちは、このメールはLINEで自動送信されています。
以下のURLをクリックし、ログイン保護設置手続きにお進みください。
http://linefound.kuron.jp
LINE
LINE Corporation

こちらの詐欺メールも日本語が変です。怪しい内容なので「詐欺」を疑いましょう。

詐欺を見破るチェックポイント!

「[LINE緊急問題]」このタイトルで送られてきたメールは、すべて詐欺のメールだと判断してもOKです。

LINE関連サービスやデスクトップアプリにログインがあった場合、メールではなくLINEのアプリ内に通知が来ます。

以下は、LINE公式サイトの「LINEへの不正ログインに対する注意喚起」にあるログイン通知の画像イメージです。

[LINE緊急問題] 不正ログインがあるとLINEアプリに通知が来る

この通知がLINEアプリに届いていない場合は、不正ログインされている可能性は低いので、「[LINE緊急問題]」は詐欺メールだと気が付けると思います。

URLをクリックしてみるとどうなるの?

[LINE緊急問題]、【緊急二段階パスワードの設置】、[重要:ログイン保護を設置]はすべてフィッシング詐欺メールです。

メールに記載されているURLをクリックしないように注意してください。

「じゃあ、クリックしてしまったら?もし入力してしまったらどうなるの?」

ということで、試しに[LINE緊急問題]に記載されていたURLをクリックして入力してみようと思いますよ。

フィッシング詐欺の手口を知ることで自己防衛に繋げてください。

LINE緊急問題のフィッシング詐欺メール

メールに記載されていたURLを押すとLINEのログイン、新規登録画面に来ました。

これはフィッシング詐欺用に作られたサイトなので、公式の登録画面とは別物です。

似せた作りになっているので、見た目で騙されないように注意してくださいね。

では試しに「ログイン」をクリックしてみます。

LINE緊急問題のフィッシング詐欺メール ログイン画面

メールアドレスとパスワード入力画面です。

ログイン、新規登録どちらをクリックしてもこの画面に来ました。

ここでLINEに使用しているメールアドレスやパスワードを入力してしまうと盗み取られる危険性があります。

絶対に正しい情報入力しないように注意してください。

今回はフィッシング先の手口を知るための実験なので、適当に入力してみます。

「メールアドレス未登録の場合」や「Facebookログイン」はクリックしても反応ありませんでした。

LINE緊急問題のフィッシング詐欺メール 電話番号入力画面
LINEアカウントを作成するためには、電話番号またはFacebookでの認証が必要です。LINEの利用規約およびプライバシーポリシーにご同意の上、”Facebookでログインまたは次へいずれかのボタンを押してください。

電話番号入力画面になりました。

ログインをクリックしたはずなのに新規登録になっているようです。

適当に入力してみます。

LINE緊急問題のフィッシング詐欺メール SMS入力画面
この時、旧端末のLINEへ公式アカウント (LINE)から「他のスマートフォンであなたのアカウントが使用されようとしています」というメッセージが届きますが、もちろん自分で操作していることなので、そのまま手順を進めましょう。

先ほど入力した電話番号にSMSが届くようです。

が、先ほどの電話番号を適当に入力したので(aって入力てみた)、もちろんSMSは届きません。

なので適当に入力してみましたが、何を入力しても次へ進めるようです。

LINE緊急問題のフィッシング詐欺メール 誕生日入力画面
誕生日をご記入ください。

次は誕生日入力画面になりました。こちらも適当に入力してみます。

LINE緊急問題のフィッシング詐欺メール 2時間後にログインしてください
あなたのLINEアカウントがクライアント端末をログアウトしております。システム安全認証完了するまで2時間かかりますので、2時間後再度ログインしてください。

結局最後はこの画面になるようです。

また最初の画面に戻るので「LINE緊急問題」は、「メールアドレス(ID)」「パスワード」「電話番号」「誕生日」の情報を盗み取るフィッシング詐欺サイトなんだと思いますよ。

絶対に個人情報を入力しないように注意してください。

万が一、入力してしまった場合は速やかにメールアドレスやパスワードの変更を行ってください。

パスワードの変更方法は以下の通りです。

  1. [ホーム]>[設定]>[アカウント]をタップ
  2. [パスワード]をタップ
  3. 新しいパスワードを入力し[確認]をタップ
【公式・字幕付き】LINEアプリ内の[設定]からパスワードを変更する方法

周りの人に相談しよう!

心配なこと、不安なことがあれば、誰かに相談してみるのが一番です。

身に覚えのないメールが届いた時も、パソコンの詳しい人へ相談してみましょう。

個人情報を入力してしまったなどの実害が不安な場合、独立行政法人「国民生活センター」に相談することをオススメします。

タイトルとURLをコピーしました