RMT.clubは危険?実際にアカウントを売ってみたら安全で簡単だった!

「ゲームを引退した」「遊んでないアカウントがある」「緊急で現金が欲しい」

そんな時は「RMT.club」でゲームアカウントを売ってみてはいかがでしょう?

長い時間をかけて育てたゲームだからこそ、誰かに大切に続けてもらいたい。正当な価値で買い取ってもらいたい、という気持ちがありますよね。

RMT.clubなら、その願いをきっちりと叶えてくれますよ。

RMT.clubとは?

RMT(リアルマネートレード)というのは、オンラインゲーム上のアイテムや装備、ゲーム内通貨などの架空財産、もしくはゲームアカウントそのものを、現実の通貨(リアルマネー)で売買する方法です。

「RMT.club」はアプリゲームやPCオンラインゲームのアカウントを売買できる、RMTが可能なサイトです。

掲示板に「ゲームアカウントを出品」し、「閲覧者が購入」するという個人取引ですが、RMT.clubが仲介することで、アカウントや支払金の「持ち逃げ」を防止してくれます。

取引実績数200,000件を超す実績は、安心そして安全に取引できる指標になりますね。

代金を仲介するシステム「決済代行ナビ」

「アカウントを持ち逃げされない?」「お金は支払ったけどアカウントが貰えないんじゃないか?」なんて心配することはありません。

RMT.clubでは大手オークションサイトなども利用されている、エスクローサービス「決済代行ナビ」を採用しています。

RMT.clubのエスクローサービス「決済代行ナビ」で安全な取引ができる

購入者は、アカウント購入代金をRMT.clubに支払います。

RMT.clubで支払いが確認されると、出品者に「入金確認」が届くので、購入者にアカウントを引き渡します。

購入者がアカウントの「受け取り報告」をすると、RMT.clubから出品者に代金が支払われるという仕組みです。

この決済代行ナビのおかげで、お金を持ち逃げされるリスクがなくなるのです。

  1. 購入者はアカウント代金をRMT.clubに支払う
  2. RMT.clubから出品者に「入金確認」が届く
  3. 購入者へアカウントを渡す
  4. 購入者はアカウントの受け取り報告をする
  5. RMT.clubから出品者にお金が支払われる

キャンセルや連絡が付かない場合はどうなるの?

入金後にキャンセルになったり、購入者が受け取り報告をしてくれなかったりした場合、いったいどうなるのか心配ですよね。

そのあたりはRMT.club「よくある質問」にまとめられているので、事前に確認しておきましょう。

入金後にキャンセルとなりました。返金はどうすればいいですか?
ご入金後にキャンセルとなり、返金手続きが必要となった場合はお問い合わせよりご連絡をお願い致します。弊社からお取引相手へキャンセル同意のご連絡させていただきます。 返金方法はポイントによる付与(1ポイント=1円)となっており、 ポイントはマイページより出金を行うことができます。 なお、返金の際は返金振込手数料300円を差し引いての返金となります。予めご了承ください。

RMT.clubよくある質問より引用

購入者が受け取り報告をしてくれない。(音信不通になってしまった。)
商品をお渡し後、24時間お待ちいただいても受け取り報告がされない場合は取引チャット内のお問い合わせより運営へご報告ください。 運営にて期日を定めての督促を送信させていただき、そちらの期日を過ぎてもご対応いただけない場合は受け取ったとみなし、出品者へ代金の支払いを行います。 なるべく早く取引が完了するよう、RMT.clubからも購入者へ受取報告を行うよう督促メールをお送りしますが、 出品者様からも、購入者へ受け取り報告を促して頂きますと、より早く取引が成立がする可能性があります。

RMT.clubよくある質問より引用

その他、気になる質問はあると思います。RMT.clubの「よくある質問」から確認してみてください。

どんなゲームを取り扱ってるの?

RMT.clubで取引されている「PCゲーム」と「モバイルゲーム」の人気ランキングをご紹介します。(2020年4月現在 出品数順)

PCゲーム
  1. FF14
  2. FF11
  3. PSO2(ファンタシースターオンライン2)
  4. ドラクエ10(DQ10)
  5. 戦国IXA
  6. フォートナイト/fortnite
  7. メイプルストーリー2
  8. LOL(League of Legends)
  9. ツリーオブセイヴァー(TOS)
  10. チョコットランド
モバイルゲーム
  1. モンスト(モンスターストライク)
  2. FGO(Fate/Grand Order)
  3. パズドラ(パズル&ドラゴンズ)
  4. 白猫プロジェクト
  5. グラブル(グランブルーファンタジー)
  6. ドッカンバトル ドカバト
  7. バンドリ! ガールズバンドパーティ!(ガルパ)
  8. シャドバ(シャドウバース)
  9. プリンセスコネクト!Re:Dive
  10. トーラムオンライン

RMT.clubへ会員登録のやり方

RMT.clubを利用するためには会員登録が必要です。

  • メールアドレス
  • ユーザー名(掲示板で表示される)
  • パスワード
  • 電話認証

ユーザー名は掲示板で表示されます。個人が特定されるものは入力しないように注意してください。

また、一度登録したユーザー名は原則変更できません。成りすましやユーザー名を変更しての詐欺行為を防ぐためなので協力しましょう。

電話認証は公正な取引をするためにも必須です。

  1. 初回のログインで電話認証画面へ移動
  2. 電話認証に利用する電話番号を入力
  3. 表示された電話番号に電話し、音声ガイダンスに従って認証コードを入力

初回ログイン時に必要なので、電話をかけれる携帯・スマホを用意しましょう。

RMT.clubで出品する方法

RMT.clubへ会員登録が済んだら早速出品しましょう。

RMT.clubで出品する方法

出品ボタンは画面右下にる女の子をクリックします。最初、気が付かなくていろんなところを探しちゃいましたよ。

スマホの場合には下にナビが出ているのでわかりやすいです。

RMT.clubの出品・購入ボタン

ゲームアカウントを「売りたい」「買いたい」かを選択します。

今回は売る方を解説しているので「売りたい」をクリックします。

RMT.clubで出品するアカウントの情報を入力する

出品するゲームアカウントの情報を記載していきます。

「ゲーム名」は正式名称を入力します。ある程度の文字数を入力すると候補が出てくるので対象ゲーム名をクリックしましょう。

「掲載タイトル」は任意のタイトルを付けてください。

「引退」でも良いでしょうし「こんな内容のアカウントを出品します」でも良いと思います。

重要なのが「詳細内容」です。

テンプレートは用意されていますが、他に出品している人の内容を参考に記載するのがオススメです。

自分が売りたいアカウントの相場も調べることができるので、他出品者の内容はチェックしておくことをオススメします。

レベルやアイテム・武器の所持状況、キャラや編成などなど、金額に影響しそうな内容は記載しておきましょう。

ただし、余りにも詳しく書きすぎるとアカウント特定の危険性があります。上手くぼやかしつつ書いてくださいね。

日本国内のゲームの多くが利用規約でRMTを禁止しているので、アカウント停止になる危険性があります。

続けて「画像のアップロード」です。

RMT.clubにゲームアカウントの画像をアップロードする

最大6枚までアップロードできます。

ゲームアカウント名やプロフィールなど、特定されるような画面をアップロードしないように注意してください。

「ユーザーに出品を通知する」は値下げ交渉などから特定の人へ向けて出品する場合に、相手のユーザー名を入力することで通知が届きます。

最初に出品する時は記入しなくてOKです。

「取引価格」は1,000円以上から入力できます。

各種手数料が発生しますが全て自動で計算されて、実際に受け取れる金額も表示されるので参考にしましょう。

手数料については後述します。

「査定として出品する」はオークション形式です。

閲覧者が「いくらで購入します」と提案してくるので、応じるかどうかは自身で判断してください。

安く買われてしまう場合もあるので、自分で相場を調べて価格を付けた方が良いでしょう。

すべて入力し終わったら「確認」をして出品します。

出品中の質問について

出品中は、より詳しいゲームアカウント情報や値下げ交渉などの質問が来る場合があります。なるべく早めに回答してあげるのが親切ですね。

RMT.clubで出品者に質問する

中には「ゲーム内容のスクショをメールで送ってください」との質問も来ます。応じるかどうかは自己責任で判断してください。

スクショを求められたから送ってみたけど、何の返答もないこともあるよ・・・

価格を変更する

なかなかアカウントが売れなかったり、値下げ交渉から価格を変更したい場合には、一旦出品を取り消す必要があります

RMT.clubで価格を変更するためには再出品する必要がある

「マイページ」から「掲載一覧」に移動し、出品中のアカウントの「編集」から出品を取り下げましょう。

取り下げたら再度、上記手順で出品します。

「編集」とはありますが、掲載内容には追記することしかできません

掲載内容を変更したい場合にも一旦出品を取り下げ、再度出品する必要があります。

書き換え自由だと「購入後に掲載内容が変わってる!」なんてトラブルになっちゃいますからね。

購入されたら

出品中のページから「決済代行ナビで取引する」ボタンを押されると「取引チャット」が解放されます。

RMT.clubの取引チャットで購入者と出品者の話し合いをする

閲覧者が「決済代行ナビで取引する」を押すということは購入意思があるということです。

取引の最終やり取りなので、ミスの無いように注意しましょう。

RMT.clubの決済代行ナビで取引する

取引チャットでは出品者が何らかの書き込みをしないと、購入者は支払いをすることができません。

既に在庫がなかったりだとか、もう掲示板すら見てない状況もあるので、いきなり支払いができないようになっているんですね。

出品者は「購入ありがとうございます」とか「お支払いお待ちしています」と書いておけばOKでしょう。

RMT.clubで入金確認通知が来るまで待つ

購入者が支払いを完了するとRMT.clubから「入金確認通知」が取引チャットに届きます。

この「入金確認通知」が届いてから購入者にアカウントを引き渡します

「振り込んだけど反映まで時間かかるから先にアカウントが欲しい」なんて話には絶対に乗らないように注意してください。

入金をせず、アカウント持ち逃げのトラブルの原因になります。

必ず入金確認通知を待ってからアカウントを渡してあげてね。

「入金確認通知」も無事に届いたので、取引チャットに「ゲームアカウントのID」と「パスワード」を書いて購入者に伝えます

RMT.clubの受取り通知と振込通知

購入者が、受け取ったアカウントに問題がないか確認後「受け取り報告」をします。

これでRMT.clubでのゲームアカウント取引が完了です。

RMT.clubから振込完了通知が届き、マイページの売上金に反映されているはずです。

出金する

RMT.clubでは、取引で販売された売り上げを「ポイント」として管理しています。

このポイントを使って、新たに好きなアカウントを購入することも可能です。

ただし、有効期限が最終ポイント利用日から1年となっているので失効には注意してください。

出金の受付は24時間行ってますが、手続きは9時~23時の間で行っています。

ジャパンネット銀行からの振り込みとなります。振込先金融機関によって着金時間が異なるので注意してください。

金融機関営業時間であれば即日振込、営業時間外だと翌営業日に振込となります。

この振込スピードの速さはRMT.clubの強みです。

他RMT掲示板の振込速度と比較してみると、RMT.clubの振込がどれだけ優れているかが分かりますよ。

RMT掲示板でゲームアカウントを売った結果

RMT.clubで遊ばなくなったゲームアカウントを売って40,000円になっちゃいました。

あなたのスマホやパソコンの中にお宝が眠っているかもしれませんよ。

RMT.clubの手数料

最後にRMT.clubの各種手数料についてまとめておきます。

RMT.clubは購入者側と出品者側に手数料、出金時に手数料がかかります。

購入者の手数料
商品売価手数料
1,000円~10,000円一律400円(税込)
10,000円以上商品売価の4%(税込)
出品者の手数料
商品売価手数料
1円~10,000円一律400円(税込)
10,000円以上商品売価の4%(税込)

出金時の振込手数料は一律300円です。

電子マネーなら手数料無料!

RMT.clubから出金する時に、現金ではなく電子マネーを選択すると手数料無料で出金できます。

出金できる電子マネーの種類は以下の通りです。

  • Amazonギフト券
  • iTunesカード
  • GooglePlayカード
  • Nintendoプリペイドカード
  • PSNカード

ただし、出金単位は1口=5,000円となるので注意してください。

RMT.clubにアカウントを売ってみたまとめ

RMT.clubでは遊ばなくなったゲームアカウントを売買することができます。

個人取引ですがRMT.clubが仲介することにより、お金やゲームアカウントの「持ち逃げ」を防止することができ、安全に取引することができます。

RMT業者よりも高く売れるというのがRMT.club最大の魅力です。

売上金は即日振込も可能!

「要らないゲームアカウントがある」「緊急で現金が欲しい」なんて時にはRMT.clubで取引するのをオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました