ビレッジハウスは治安が悪いって本当?実際に住んでみた私が感じる治安について

ビレッジハウスは治安が悪いって本当?実際に住んでみた私が感じる治安について ビレッジハウス

敷金・礼金・手数料・更新料が無料のビレッジハウス。家賃が安いからこそ、様々な人たちが集まってきます。

高齢者、低収入、外国人・・・

「ビレッジハウスの治安って悪いのかな?」と不安な人たちに、実際に住んでみた私が生の治安について口コミをご紹介します。

ビレッジハウスに住もうか悩んでいるけど治安について心配な人は是非参考にしてくださいね。

治安が悪いってどういうこと?

「治安が悪い」と聞くと、どのようなことを想像しますか?

一番最初に思いつくのは「犯罪が多そう」ということじゃないでしょうか。

犯罪と言っても様々な犯罪があるわけですが、住宅で起きる犯罪と言えば「空き巣」や「強盗」が心配です。

「住まいる防犯110番-警視庁」では、空き巣など侵入窃盗の発生場所別認知件数は一戸建住宅が42.5%と最も多く、一般事務所が12.7%共同住宅(3階以下)が11.9%と発表しています。

侵入窃盗認知件数
一戸建住宅42.5%
共同住宅(3階以下)11.9%
共同住宅(4階以上)4.1%
一般事務所12.7%
商店6.9%
生活環境営業8.7%
金融機関等0.1%
その他13.1%

「共同住宅」とは、ビレッジハウスなどの団地のことですね。「集合住宅」とも呼ばれます。

侵入窃盗の42.5%が一戸建てを狙われていて、ビレッジハウスのような集合住宅は16%と少ない傾向にあるようです。

侵入の手口はというと、1位が鍵の閉まっていない家への侵入(45%ほど)だそうです。

1位2位3位
一戸建住宅無締りガラス破りドア錠破り
共同住宅(3階建以下)無締りガラス破り合かぎ
共同住宅(4階建以上)無締り合かぎガラス破り

泥棒は「侵入しやすく」「逃げやすい」家を狙うので、ビレッジハウスだから泥棒に入られやすいというわけではないですね。

単純に無施錠・無戸締りの家が狙われやすいので、しっかりと鍵を閉めれば泥棒の被害は予防することが可能です。

また、ビレッジハウスのような団地は、隣人とのコミュニケーションが取りやすい環境でもあります。

泥棒は「近所づきあいが良い家」が苦手です。泥棒に入るのを諦めた理由で多いのが「近所の人に声をかけられた」「ジロジロ見られた」だそうです。

泥棒にとって近寄りにくい環境を作り上げるのが治安を守ることに繋がりそうですね。

治安が悪いかどうか調べる方法

ビレッジハウスだから治安が悪いということはありません。

ですが、住むからには地域の治安は安全なのか?知っておきたいですよね。

こんな噂話を聞いたことありませんか?

治安が悪い地域のコンビニにはトイレが使えない

実際、大都市の繁華街にあるコンビニではトイレが使えないところも多いようです。

理由としては「綺麗に使ってくれない」「怪しい行為に利用する」など迷惑な客が来るということです。

「コンビニのトイレが使えない」=「迷惑な客がくる」=「治安が悪い」と考えることもできますね。

ビレッジハウスの治安について調べたい時は、近くのコンビニへ行って「トイレが自由に使えるか?」調べてみることをオススメします。

コンビニに行ったついでに、ゴミ箱があるかを調べてみましょう。迷惑な客が来るコンビニのゴミ箱は撤去されていることがあります。

ゴミ箱を撤去する理由としては、「家庭用のゴミを持ち込んで捨てる」人が居るからですね。

「コンビニのゴミ箱がない」=「迷惑を顧みない人が周辺地域にいる」=「治安が悪い」と考えられます。

ビレッジハウス近くのコンビニへ行き、トイレとゴミ箱を調べることで、周辺の治安について調べることが可能となります。

ちなみですが、私が住んでいるビレッジハウスの近くのコンビニは、トイレも自由に使えますし、ゴミ箱もちゃんとあります。

改めて言いますが、ビレッジハウスの治安が悪いわけじゃなく、その周辺地域の住民によって治安の良し悪しが決まります

もし、住みたい地域の犯罪発生状況を知りたい場合は「ぼうはん日本」の犯罪発生マップを参考にしてみましょう。各都道府県の警察サイトがリンクしてあり、犯罪発生状況について調べることが可能です。

実際に住んでみたビレッジハウスの治安は本当に悪い?

ビレッジハウスに実際に住んでみた私が、治安やマナーの状態についてご紹介します。問題によっては住民とトラブルになる可能性があるので注意が必要です。

ビレッジハウスに住んでいる人や近隣の住民すべてとコミュニケーション取っているわけではないので、偏見も含まれるかもしれません。

ビレッジハウスに住んでみたいけど治安やマナーについて少しでも知っておいた方がいいかな?という情報をご紹介するので参考にしてくださいね。

外国人が多い

私が住んでいるビレッジハウスの半数程度は外国人です。

掲示板に貼られるお知らせには、5・6か国語で書かれるくらい、様々な人種の方が住んでいるようです。

住んでいる外国人の方は日本語が話せる人もいれば、全く話せない人もいます。

この時点で「怖い」「不安」「心配」と感じた人は、ビレッジハウスに申し込むのはやめておいた方がいいでしょう。

低所得者が多い

ビレッジハウスは敷金・礼金・手数料・更新料無料で低家賃です。

高齢者やフリーター、外国人でも積極的に受け入れています。

簡単に言えば私のような貧乏人や、ちょっと訳ありな感じな人たちも多く入居しています。

低所得者が集まるところは治安が悪いと言われているので、心配な人はやめておいた方がいいでしょう。

団地が多い

ビレッジハウスの周りは、市営住宅など団地も建っている地域があります。

ビレッジハウス周辺地域に団地が集中していて、生活困窮者が集まりやすい地域と言えます。

生活困窮者=治安が悪いと言われているので、心配な人は団地に住むのを止めた方がいいでしょう。

騒音・生活音

ビレッジハウス1番の問題は「騒音」だと思います。他人が出す物音に敏感な人は、住みづらい環境です。

まず「ドアの開閉」。

玄関、窓、ふすま、トイレ、すべての扉の開け閉めの音が、上下左右の部屋に聞こえます。

また、物を引きずる音、落とした時の音、足音、階段を上り下りする音も響いて聞こえます。

ビレッジハウスはコンクリート構造なので、部屋の話し声、テレビの音などの防音効果は高いですが、物がコンクリートにぶつかる衝撃音は木造より響きやすい印象です。

これらの音が深夜・早朝でも聞こえてきます

住む人によっては騒音トラブルになる可能性があるので注意してください。

寝静まる深夜、コツン・・・コツン・・・と階段を上ってくる音って、ホラー映画を思い出して怖いんだよ・・・

駐車場が近いと車の出入りがうるさい

ビレッジハウスの駐車場は、建物の目の前にあるタイプと、離れた場所にあるタイプがあります。(駐車場がないところもあります)

駐車場が近いと車のドアの開け閉め、エンジン音が深夜・早朝に聞こえる場合があります。

特に冬場の朝方は、アイドリング状態で暖房を入れている人もいます。

車の出入りやエンジン音が気になる人は、駐車場がない、もしくは離れているタイプのビレッジハウスを選ぶのがオススメです。

夜勤や早朝勤務の人たちも住んでますから、出入りや生活音は我慢しないといけませんね。

騒音・話し声

集合住宅で気になるのが「隣の部屋へ話し声が聞こえるか?」だと思います。

話し声に関しては、通常のボリュームであればほぼ聞こえません。

日常会話や電話の会話、聞こえてうるさいな~と感じたことは1回もありません。逆に聞こえな過ぎて、何も話してないのかな?と思うくらいです。

ある人は、「隣のテレビの音がうるさくて困っている」と言ってたので、結局のところ近くに住む人によって聞こえ方は違うかと思います。

ただ、外で話している声はかなり響いて聞こえてきます。

特に玄関先や階段で話をしていると、コンクリートに声が反響するのだと思います。

玄関先で話している内容は、隣に丸聞こえになるので注意してください。

隣にN〇Kや宗教勧誘が来たな!ってわかる時があります。

ゴミ問題

私が住んでいるビレッジハウスは、ビレッジハウス専用のゴミ捨て場があります。

ビレッジハウスの住民はこちらに捨てるわけですが、部屋によっては別の道路脇にあるゴミ捨て場の方が近い場合もあり、そちらに捨てる人もいるようです。

また、ゴミ収集の曜日も決まってますが、特に気にしてなさそうです。いつでもゴミを捨ててます。

簡単に言えば、ゴミ捨てのマナーは悪いです。

マナーが悪いと近隣住民とトラブルになる可能性があるので注意が必要です。

臭いの問題

ビレッジハウスに住んでいて「生ゴミの臭いがする」とか「異臭がする」ということはないです。

ですが、料理や洗剤の臭いは避けられません。外からも入ってきますし、こちらからも必ず出す臭いです。

臭いによってはトラブルになるので気を付けてください。

また、未だにベランダでタバコを吸う人もいます。タバコの臭いが嫌いな人には耐えられませんね。

直接注意するとトラブルになりかねません。どうしても我慢できない場合はビレッジハウス管理人に頼んで注意してもらいましょう。

ビレッジハウスの治安とマナーについてのまとめ

ビレッジハウスの治安は悪いわけではなく、ビレッジハウスの周辺地域の治安を知ることが重要となります。

近くのコンビニのトイレやゴミ箱を調べてみたり、周辺の環境などを肌で感じてみることがポイントです。

私が住んでいるビレッジハウスでは治安が悪いと感じたことは1度もないことをお伝えしておきます。

ですが、マナーについては良くないことが多いです。

  • 生活音や話し声の騒音問題
  • ゴミ出しの問題
  • 臭いの問題

これらについて、ビレッジハウスの内見時にしっかりと確認しておくことをオススメします。

ビレッジハウスへのお問い合わせはこちらから
敷金・礼金・手数料・更新料が全て無料!
タイトルとURLをコピーしました