Qoo10の後払いPaidyのやり方!会員登録や手数料について

当ページのリンクには広告やプロモーションが含まれています。
Qoo10の後払いPaidyのやり方!会員登録や手数料について

現在、ブログを改装中ですので、デザインが崩れている場合があります。申し訳ありません。

今、若い女性を中心に人気のショッピングモール「Qoo10」。

Qoo10ではさまざまな支払い方法に対応していますが、その中でも後払い決済の「Paidy」が便利でオススメです。

後払い決済はとても使い勝手がよく、クレジットカードと同じように使うことが可能です。

今回は、Qoo10の後払いPaidyの「使い方」や「手数料」について紹介するので、お買い物の参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

目次

Qoo10の後払いPaidyとは?

Qoo10の後払いサービス「Paidy」とは、オンラインショッピングモール「Qoo10」が2020年9月29日に導入した便利な支払い方法です。

Paidyは、通販サイトで利用できる後払い決済サービスで、クレジットカードやキャッシングのような厳しい審査が不要なのが特徴です。

必要なのはメールアドレス」と「携帯電話番号」だけで簡単に登録でき、すぐに利用できます。

また、Paidyは年齢制限がないため、未成年でも親権者の同意を得れば利用することができます。

Paidyは気軽に使える便利な後払いですが、最近では未成年による後払い決済が問題化しているので、きちんと支払いができるか確認してから利用することが重要となります。

Paidyの会員登録方法は?

Paidyを利用するためには会員登録が必要です。

登録に必要な「メールアドレス」と「携帯電話番号」を用意したら、Paidyのアプリをダウンロードしましょう。

ペイディ (Paidy) - 翌月まとめてあと払い

ペイディ (Paidy) – 翌月まとめてあと払い

Paidy Inc.無料posted withアプリーチ

インストールしたPaidyのアプリを開き、「メールアドレス」と「携帯電話番号」を入力して「SMS認証」すれば登録完了です。

Paidyの会員登録では、名前や住所などの登録や本人確認、職業・年収などの審査も必要ありません

会員登録が済めば、すぐにQoo10でPaidyを選択して後払い決済を行うことができます。

PaidyはAmazonでも利用可能なので、登録しておくと決済が便利になります。

Paidyの支払い方法や期限、手数料は?

Paidyで後払い決済を選択すると、翌月にまとめて支払うことになります。

Paidyの支払い方法は3つあり、Paidyを利用した翌月1~3日あたりにメールとSMSで請求内容の詳細が送られてくるで、支払い期限までに支払いましょう。

支払方法
  • コンビニ払い
  • 銀行振込
  • 口座振替

コンビニ払い

各コンビニに設置されている端末(Loppi、Famiポートなど)に請求番号を入力し、支払票を発行してレジで支払います。
支払期限:翌月10日
手数料:390円

銀行振込

請求金額を指定された銀行口座に振り込みます。振込先はマイページ(MyPaidy)で確認してください。
支払期限:翌月10日
手数料:無料(各金融機関の手数料が発生します)

口座振替

指定した口座から請求額が引き落とされます。
支払期限:翌月12日
手数料:無料

支払い方法支払日手数料
コンビニ払い翌月10日390円
銀行振込翌月10日無料
口座振替翌月12日無料

最もおすすめな支払い方法は「口座振替」です。

コンビニへ支払いに行く手間がなく、手数料も無料となり、無駄な出費を節約することができます。

支払い方法を変更したい場合、簡単な手順で設定変更できます。

Paidyアプリを開き、右下の「アカウント」から「お支払い方法」を選び、希望の支払い方法に変更しましょう。

口座振替は全国の主要銀行だけでなく、ネット銀行(例: ジャパンネット銀行、楽天銀行)でも利用可能です。

Paidyの審査や上限額は?条件によっては使えない?

Paidyは審査がないと書きましたが、実際にはPaidy決済する度に審査を行っています。

これはクレジットカードやキャッシングのような厳しい審査ではないため、通常の範囲であれば審査に落ちることはありません。

しかし、過去にPaidyで滞納などのトラブルがある場合、利用制限や審査に落ちる可能性があります。

また、各ユーザーには後払いできる上限額が設定されているため、この上限額を超える支払いはできません。

具体的な上限金額は公開されていないため、支払いができない場合は上限額を超えた可能性も考えられます。

Paidyで決済ができない場合、商品の決済金額を調整することで通る可能性があります。必要に応じて購入金額を下げて試してみてください。

Paidyが使えるお店

PaidyはQoo10だけでなく、以下のようなな通販サイトでも利用できます。

Paidyが使えお店
  • Amazon
  • Qoo10
  • DMM.com
  • ビックカメラ.com
  • ラクマ

Paidyを使える通販サイトは少ないですが、Amazonで使えるのはメリットが大きいですね。

国内流通規模1位のAmazonと4位のQoo10の人気通販サイトで、Paidy後払い決済が可能ということです。

食品やファッション、家電、ゲームなどなど、幅広いカテゴリで後払い決済ができるのは、利用者にとってとても嬉しいですね。

また、リアルカードを発行すれば、VISAマークのある実店舗でもPaidy後払い決済が可能になります。

街のお買い物でもPaidyを利用したい場合には、是非発行してみてくださいね。

Qoo10でPaidy後払い決済のやり方

ここからは。Qoo10のお買い物をPaidyで支払うやり方について紹介します。

Qoo10でPaidyを使う方法は簡単です。

Step1

まずは欲しい商品を選んでカートに入れて、決済方法まで進みます。

Step2

決済方法で「あと払い(ペイディ)」を選択すればOK!

Qoo10でPaidy後払い決済の使い方

Step3

Paidyを選択して「注文を確定する」を押したら、Paidyに登録したメールアドレスと携帯電話番号を入力して「次へ」を押します。

Step4

SMSへ4桁の認証コードが届くので、入力するとPaidyの後払い決済が完了です。

Paidyプラスについて

PaidyプラスはPaidyの機能をすべて使うことのできるサービスです。

PaidyとPaidyプラスの違いは以下の通りです。

機能PaidyPaidyプラス
翌月後払い
分割3回払い×
どこでもPaidy×
上限金額の確認×

Paidyプラスは本人確認をすれば利用することが可能となりますが、無理に本人確認しなくてもPaidyで後払い決済を利用することができます。

上限金額を知りたい人や分割払いに興味のある方は、Paidyプラスを検討してみてください。

Qoo10でPaidy後払い決済のやり方まとめ

Qoo10でPaidy後払い決済のやり方について紹介しました。

Qoo10でPaidyを利用すると翌月にまとめて支払いになります。商品を見てからお金を支払いたい時、すぐに発送してほしい時、給料日前でお金がない時に便利な使い方ができます。

Paidyの支払い方法はコンビニ・銀行振込などを選べますが、口座振替にしておくと手数料無料になるので、無駄な出費を節約できてオススメです。

Qoo10だけではなく、Amazonでも使うことができる後払い決済なので、会員登録をして上手にお買い物してくださいね。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次