詐欺注意

[重要] 明治安田生命お届出事項確認のお願いはフィッシング詐欺の危険性アリ!

2021年11月17日

[重要] 明治安田生命お届出事項確認のお願いはフィッシング詐欺の危険性アリ!

明治安田生命から身に覚えのない「[重要] 明治安田生命お届出事項確認のお願い」というメールが届きました。

フィッシング詐欺の危険性があるので、

明治安田生命フィッシング詐欺メールの内容

明治安田生命 フィッシング詐欺メール内容

明治安田生命ご利用のお客様

いつも明治安田生命をご利用いただき、誠にありがとうございます。

ご登録のお受取り口座(送金口座)番号を確認する必要がございますので、下記へアクセスしてご確認ください。
https://meijiyasudao.com

ご確認をいただけない場合、セキュリティ上の観点からご利用制限をかけさせていただくことを予めご了承下さい。

お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。


【配信元】
明治安田生命保険相互会社
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-1-1
https://click.news.meijiyasuda.co.jp/?qs=ad03fb824fba8d074be8f805fa915260101c2c3587ef88da07c65ef8f160c8d896fe4c36c9cdc2970dd83a83ba01f4da53d865359070d30c

【記事内容に関するお問い合わせ先】
株式会社マガジンハウス
ニューメディア事業部:03-3545-7044
受付時間/月曜~金曜:10:00~18:00
(いずれも祝日・年末年始は除く)

【その他のお問い合わせ先】
明治安田生命保険相互会社
コミュニケーションセンター:0120-662-332
受付時間/月曜~金曜:9:00~18:00
土曜:9:00~17:00
(いずれも祝日・年末年始は除く)

募Ⅱ2100722営企

明治安田生命のフィッシング詐欺を見分ける方法

今回送られてきた明治安田生命のメールは「viznaxepy@meijiyasuda.co.jp」という違和感のあるメールアドレスから送られてきました。

国内の有名企業の多くは「viznaxepy」のような意味不明の文字列メールアドレスは使用していないので、怪しいメールアドレスであることがわかりますね。

フィッシング詐欺に引っかからないために

フィッシング詐欺は、メールアドレスやID、パスワード、個人情報、カード情報などを本人に入力させて盗み取る詐欺です。

メールまたはSMSで届くリンクを押すとフィッシング詐欺サイトへ誘導され、そこで入力した内容はすべて盗み取られてしまうので、絶対に入力しないよう注意してください。

フィッシング詐欺に引っかからないためにはリンクを押さないのが一番です。

GoogleやYahoo検索、またはブックマークからアクセスすることでフィッシング詐欺を予防することが可能です。

身に覚えのないリンクは押さない、そして大事な情報を入力する前には必ず正しいサイトかどうか確認することをおすすめします。

スポンサーリンク

明治安田生命フィッシング詐欺のリンクを押してしまったら?

フィッシング詐欺は大切な情報を本人に入力させて盗み取る詐欺です。

怪しいメールのリンクを押してしまったとしても、入力さえしなければフィッシング詐欺の被害に遭う危険性は低くなります。

ただし、フィッシング詐欺サイトは本物そっくりのデザインに作られています。

間違えて入力してしまわないためにも、身に覚えのないメールのリンクは押さないよう注意してください。

もし、リンクを押してしまうと以下のようなフィッシング詐欺サイトへ誘導されます。

明治安田生命 フィッシング詐欺サイト例

明治安田生命のMYほけんページログイン画面そっくりに作られているので、見た目だけでは本物か偽物か見分けることは難しいです。

もし、ログインしてしまうと情報が盗み取られ、不正ログインされてしまう危険性があるので絶対に入力しないように注意してください。

MYほけんページフィッシング詐欺にログインすると、暗証番号と受け取り口座の入力を求められます。

明治安田生命 フィッシング詐欺サイト例 暗証番号と口座番号入力画面

入力してしまうと不正利用される危険性があるので絶対に入力しないでください。

入力が終わると、最終的には本物の明治安田生命サイトへ誘導されます。

フィッシング詐欺に入力してしまったことに気が付くのが遅れてしまう巧妙な手口なので、十分に気を付けてください。

明治安田生命フィッシング詐欺のまとめ

明治安田生命のフィッシング詐欺メールについてご紹介しました。

今回届いた「[重要] 明治安田生命お届出事項確認のお願い」はフィッシング詐欺でした。

もし、同じようなメールが届いた場合にはログイン情報、そして暗証番号や口座番号を入力しないよう注意してください。

関連記事

-詐欺注意