マスクによる肌荒れ防止!擦れ・ずれない方法【手作り】

今までマスクを夏に付けたことがなかったから、付けてびっくり「めちゃくちゃ暑い」。

しかも肌が弱い私は、マスクが擦れて肌荒れになる。

何とかしないと、私の顔がより一層ボロボロになってしまう・・・

ということで「冷却シート」を使ったマスクの擦れ・ずれ防止方法を考えてみました。

マスクによる肌荒れ増加

真夏にマスクをつけるなんて、去年まで考えもしませんでしたね。

いざ付けてみると、めちゃくちゃ暑くて、引きちぎってブン投げたくなります。

そして、人としゃべったり笑ったりすると、目の下や顎のあたりがマスクと擦れて痛い。

薬局に相談したら「今年の夏はマスクによる肌荒れが増えてて、相談が増えてるんですよ~」って言ってたんで、みんな同じことで困ってるんですね。

とりあえず、保湿クリームでの対処を勧められましたが、根本的な肌荒れの原因を排除しなければ解決することができません。

マスクの肌荒れ原因

マスクの肌荒れの原因、1番は「マスクと皮膚の摩擦」じゃないでしょうか。

私は軽いアトピー持ちで皮膚が弱い。

肌と布が擦れたりすると「接触性皮膚炎」が発症し、あっという間に肌荒れどころか、真っ赤に腫れ上がったり、ボツボツが発生し、ひどい時には長期間ジュクジュク状態が続きます。

そして最悪なことに、マスクをしていると、呼吸や汗で蒸れることにより雑菌が繁殖しやすくなっています。

マスクがずれたり擦れたりして皮膚が弱くなったところに、雑菌が悪さをすることで、肌荒れが悪化する危険性があります。

中にはニキビが出る人もいるようなので、ますますマスクが外せなくなって肌荒れを悪化させてしまう悪循環になってしまいますよね。

マスクの肌荒れ原因である擦れ・ずれを予防するには?

そこで、マスクによる肌荒れ1番の原因である「マスクと皮膚の摩擦」をなくすことにより、肌荒れを予防しようと考えました。

「マスク ずれ防止」なんかで検索してみると、出てくる商品がコレ。

「マスクにはるこちゃん」は、マスクの鼻部分に取り付ける滑り止めパッドです。

皮膚とマスクを固定してしまえば、摩擦が発生することはない。なるほどなるほど。

この商品を買ってもいいけど、代用品で作れるんじゃないかな?

Amazonから冷却シートを注文

私は、Amazonから「冷えピタ」や「熱さまシート」などの、皮膚にぴったりくっつく冷却ジェルシートを探しました。

そうです。

この冷却ジェルシートをマスクに取り付け、マスクと皮膚を固定してやろうと考えました。

Amazonには「Amazon限定ブランド」の「PHARMA CHOICE 冷却シート」が安く販売しています。

Amazon限定 冷却シート

1箱18枚入りで、5箱まとめ買いです。18枚×5箱で90枚で1,500円くらい。

安い!

8月10日に1,446円で注文したのに、18日の今日は1,577円になってた。安いから転売で狙われてる商品なのかな?

10時間冷却効果で、粘着力が強い。真夏の暑い夜に貼って寝ると気持ちいいよね。

この冷却シート1枚を4つに切って、マスクの上下左右に貼れば、皮膚に固定出来てマスクはズレないはず

冷却シート使用上の注意

冷却シートの本来の貼る場所は、「おでこ」「背中」「足の裏」などなど、体のいろいろなところに貼ることができます。

正しい貼る場所は「太い動脈が通る場所」なので、「首の横」「脇の下」「太ももの付け根」がオススメとされています。

  • 目および目の周囲、粘膜等。
  • 湿疹、かぶれ、傷口等皮フに異常がある部位。

には使用してはいけないので注意してください。

また、冷却シートが口や鼻を塞いでしまい、窒息する危険性もあるので、小さなお子さんに使用する時は特に注意してください。

そして今回の「冷却シートをマスク上下左右に貼る」というのは、目の周辺や口元に使用することになります

メーカーが意図していない事故が発生する危険性があるので、決してこのような使い方をしないように注意してください。

マスクに冷却シートを貼ってズレ予防

この冷却シートの使い方は正しくない使い方です。思わぬ事故が発生する危険性があるので決して真似しないでください。

そもそも、冷却シートって切って使ってもいいのか?

「熱さまシート」は切って使っても良さそうです。

小林製薬 熱さまシート シートのカット方法

「冷えピタ」はLIONのお客様相談窓口にて「切らずにお使いください」と書いてあるので、切ってはダメなんでしょう。

Amazonで販売している「冷却シート」については不明です。

「冷却シート」は、熱さまシートのようなツブツブのない、「冷えピタ」に近いタイプの冷却ジェルシートです。

Amazon限定 冷却シート 冷えピタと同じような商品

これをハサミで4つに切り、マスクの上下左右に貼り付けます。

冷却シートの貼り付けは、ダイソーで買った両面テープを使用しました。

肌荒れの原因 マスクのずれ・擦れ防止 冷却シートを貼って固定する

肌荒れ対策!擦れ・ずれ防止マスク完成。

作ったずれ防止マスクをつけてみた感じ、全くズレないし擦れない

鼻に密着しているのでメガネも曇らない

そして、ひんやりして気持ちいい

デメリットとしては、作るのが面倒

冷却シート1枚のコスト(20円弱)がかかる

マスクをつける瞬間が一番冷たくてびっくりする。

私としては、マスクが擦れて肌荒れする方が困るので、良い出来だと思います。

冷却シートの正しい使い方ではないので、真似する場合には事故に十分注意して、肌荒れ対策マスクを作成してみてください。

冷却シートじゃなくても、何か代用できそうなものがあれば教えてください。

マスクのずれ・擦れ防止まとめ

マスクに冷却ジェルシートを付けて、ずれ・擦れ防止のマスクを手作りました。

付けてみた感想はジャストフィット!擦れることがなくなったので、肌荒れせずに皮膚も大満足です。

冷却ジェルシートじゃなくてもスポンジなどの滑り止めで作れそうなので、ご自身にあったズレ・擦れ防止マスクを作ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました