MAGLAGの小型金庫レビュー

MAGLAGの小型金庫レビュー買い物・レビュー

車に乗せられるような小型の金庫が欲しいということで、Amazonで売っていたMAGLAGの金庫を購入しました。

結論から言うとちょうどいいサイズ。ちょっとした貴重品を保管しておくには便利ですね。

今回は、MAGLAGの金庫についてレビューしていくので、購入を検討している人は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

MAGLAG STOREについて

MAGLAGという会社について調べましたが、中国の会社という情報以外は見つけられませんでした。

HPを見つけることができましたが会社概要については何も書かれていません。

MAGLAGのホームページ

販売している商品を見てみると金庫専門で取り扱っているようです。

Amazonの評価を見る限りは問題は見つからず、サクラチェッカーで評価を調べてみてもサクラレビューである可能性は低いようです。

MAGLAGの金庫の仕様

MAGRAG 金庫 小型
  • 体積:12.4L
  • 外形寸法:横31×奥行20×高さ20cm
  • 内部寸法:横30.5×奥行14.5×高さ19.5cm
  • 重量:4.3kg

A4サイズ:21×29.7cmは入りません。防火・防水機能のない簡易金庫です。

簡単に持ち運びできるサイズなので注意!

スポンサーリンク

MAGLAGの金庫の付属品

MAGRAG 金庫 小型 付属品
MAGRAG 金庫 小型 付属品 アンカー
  • 金庫本体
  • 緊急用カギ
  • 単三電池×4
  • 取扱説明書(日本語)
  • 取扱説明書(英語)
  • アンカーボルト

MAGLAGの金庫のレビュー

MAGLAGの金庫は12.4L・22L・28L・43Lの4サイズ販売しています。

Amazonには22Lがありませんでした。

私が購入したのは1番小さいサイズの12.4Lです。

重さは4.3kgしかないので、ただ置いておくだけでは簡単に持っていかれてしまいます。

金庫の下・裏面に小さな穴が開いているので、付属のアンカーボルトや金具・ワイヤーなどを使って固定しておくのがおすすめです。

金庫の開け方

MAGLAGの金庫の開け方は「デジタルキー」と「緊急用のカギ」の2つの方法で開けることができます。

主にデジタルキーで開錠し、パスワードを忘れた・電池が切れた場合に緊急用カギを使って開けます。

デジタルキーは「個人パスワード」と「マスターパスワード」の2つが設定できます。

マニュアルには個人やマスターと書かれていますが、特に違いはないので単純に2種類のパスワードが設定できると考えておけばOKです。

パスワード設定方法

パスワードはドアの裏側にあるリセットボタンを押して設定します。

MAGRAG 金庫 小型 パスワード設定方法 リセットボタン
個人パスワード設定方法
  • ドアを開けてリセットボタンを押す
  • 2回ブザーが鳴り、ランプが黄色に点灯する
  • 3~8桁のパスワードを入力し、「#」ボタンを押す
マスターパスワード設定方法
  • ドアを開けて「0」ボタンを2回押す
  • リセットボタンを押す
  • 2回ブザーが鳴り、ランプが黄色に点灯する
  • 3~8桁のパスワードを入力し、「#」ボタンを押す

パスワードを3回間違えると・・・

パスワードを3回間違えるとブザーが60秒間鳴り続けます。が、音量が小さいので防犯機能としてはオマケ程度です。

音量については動画で確認してみてくださいね。

MAGLAGの小型金庫まとめ

MAGLAGの金庫についてご紹介しました。

小型の金庫でちょっとした貴重品を保管しておくのには便利でおすすめです。

ただし、防火・防水機能は無く、簡単に持ち運びできるサイズなので防犯・防災機能は高くない点には注意が必要です。

私は車に乗せる金庫として購入しました。

家族であっても見せたくないもの・防犯しておきたいものを保管するのにぴったりでした。

小型の簡易金庫を探している人は是非MAGLAGの金庫を検討してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました