レビュー

ヒーター付き電熱ベストがQoo10なら2000円以下でめちゃ暖かい!

2021年1月10日

Qoo10のヒーター付きベストとモバイルバッテリーを買った結果・・・【レビュー】

Qoo10で売ってる激安ヒーター付き電熱ベストを購入しました。結論から言うと・・・めちゃくちゃ暖かい!

2000円以下で買えるヒーター付き電熱ベストなんて、おもちゃみたいな物だろうと思っていたら・・・かなりコスパの良い電熱ベストです。

ヒーター付きの電熱ベストってどんな感じなのか?ワークマンや日本製の購入品を購入する前に、Qoo10でお試し感覚2,000円以下で購入してみることをオススメしますよ。

ヒーター付き電熱ベストとは?

ヒーター付きベストは、充電またはモバイルバッテリーを使用して電気の力で暖めるベストです。

ユニクロのヒートテックやGUのウォームなど、あったかインナーでは物足りない人にオススメのベストです。

いろんなタイプのヒーターベストが発売されてるんだけど、一番有名で人気なのは「ワークマン」のWind Core(ウィンドコア)じゃないでしょうか?

温度は低温約40度~高温約50度の3段階調節が可能で、残念ながら現在は通販での購入ができないようですが、バッテリー別売りの3900円で販売しているようです。(2021年1月10日現在)

ワークマンのヒーター付きベストのデメリットは、バッテリーがUSBじゃないという点。専用のバッテリーを購入しなければいけないので、汎用性に欠けるのが残念ですよね。

Amazonのヒーター付き電熱ベストの価格は?

ワークマンのヒーターベストは2019年に大ヒットしたようです。ヒット商品なら必ず登場する類似商品。

Amazonにはたくさんのヒーターベストが販売されています。

Amazon ヒーターベスト

どれも見たことないメーカーですが・・・ベストセラー1位を見てみるとメーカーは「Aokeou」。「「2020最新型」Aokeou 電熱ベスト」として販売されています。

価格は6970円。8エリアの発熱ということで、かなり暖かそうですね。(2021年1月10日現在)

500件以上のレビューの内、星4.2の評価。なかなかの高評価ですが、サクラチェッカーの結果は敢えて載せません。

Qoo10のヒーター付き電熱ベストが安い!

Qoo10のヒーター付き電熱ベストはかなり安い価格で販売されています。その価格は・・・

1599円

日によっては1499円で販売されています。タイムセール価格で販売されており、クーポンを使うことができないので、この価格が最安値となります。(2021年1月10日現在)

私が購入したベストは11種類ありますが、1599円で購入できるのは「Type-1」のブラック・ネイビーだけです。

Qoo10 ヒーター付き電熱ベスト 安い

「Type-1」のレッドは+100円、迷彩は+200円で購入できます。「Type-2」になるとインナーとして着るのにピッタリな襟なしで、+100円で購入できます。

ヒーター付き電熱ベストの仕様は以下の通り!

  • 軽量設計
  • 水洗い可能
  • 温度切り替え
  • 適正温度

背中と首の部分に、熱伝導率のよい素材マクロカーボンファイバーヒーターが通っていて、モバイルバッテリーと接続すれば数十秒でヒーターが暖まります。

温度は3段階切り替えられ、

  • 高温:約45度
  • 中温:約35度
  • 低温:約25度

となっています。

ワークマンのヒーターベストは約40度~50度の調節なので、比較するとかなり低い温度設定が可能です。

低い温度設定ができるということはバッテリー持ちもよくなるので、使う環境によってはQoo10のヒーター付きベストの方がメリットありますね。

Qoo10ワークマン
Wind Core
Amazon
ベストセラー
低温25℃40℃45℃
中温35℃45℃55℃
高温45℃50℃65℃
稼働時間約6~12時間
10000mAhの場合
4.3時間
専用バッテリー
強モード使用時
約3~5時間
10000mAhの場合
(カスタマー Q&Aより)

Qoo10 ヒーター付き電熱ベストレビュー

Qoo10のヒーター付き電熱ベストは注文してから4日、ネコポスで配達されました。

Qoo10 激安ヒーター付き電熱ベスト レビュー ネコポス

袋の中には圧縮されたヒーターベストと簡単な日本語の説明書が入っています。

Qoo10 激安ヒーター付き電熱ベスト レビュー 圧縮されてる

ヒーターベストを圧縮袋から出しました。見た目よりもペラペラです。中の綿には期待しない方がいいですね。

Qoo10 激安ヒーター付き電熱ベスト レビュー 開封

ベストの内側の背中は、アルミのような素材になっています。保温材質なのかな?

Qoo10 激安ヒーター付き電熱ベスト レビュー 開封 内側

一応タグも載せますが、MADE IN CHINAです。爆発が怖い人にはオススメできません。

Qoo10 激安ヒーター付き電熱ベスト レビュー 中国製

内側のポケットにモバイルバッテリーを接続するUSBがあります。断線させないように丁寧に扱いたいですね。

Qoo10 激安ヒーター付き電熱ベスト レビュー モバイルバッテリー接続 USBケーブル

断線したら使えなくなるのがちょっと心配・・・

スポンサーリンク

ヒーター付き電熱ベストのボタンは不良品?

Qoo10で購入したヒーターベストに入っていた紙には「電源ボタンの不具合について」と書いてあります。

ヒーターベストが圧縮されて送られてくるため、スイッチのゴムが中の金具とくっ付いてボタンが押せない不具合がある

このボタンの状態は不良品ではないので解消すればOKです。

取扱説明書に書いてある通りなんですが、

  1. ボタン押してもカチッと音がしない
  2. ドライヤー等で暖める
  3. スイッチの対角線上に摘まんでグニグニ押す
  4. ゴムと金具が離れたような感触・音がする
  5. スイッチを押してカチッと音が鳴ることを確認する

壊してしまいそうで怖かったですが、2の暖める工程を飛ばして3のグニグニ押してたらぺりっと剥がれた音がしてボタンを押せるようになりました。

出来ない場合は1,2置いてからもう一度グニグニ押して試してみてください。

Qoo10 ヒーター付き電熱ベストの評価

電源ボタンがカチッと音がすることを確認したらモバイルバッテリーを接続します。

モバイルバッテリーをヒーターベストに接続すると「赤→白→青」に点滅して消灯します。消灯後、ボタンを3秒長押しすると赤が点灯して加熱スタートです。

加熱スタートさせて10秒~20秒ほどで背中~首にかけて暖かい。想像してたよりずっと暖かい。

ボタンを押すと温度調節可能で、低温の青でも結構な暖かさを感じます。

商品説明には「強めに押す」と書いてあるけど、普通に押して大丈夫でした。

ちょっとしたお買い物程度ならこのヒーターベストで十分暖かく、カイロを買う必要がないですね。

サイズ感は170cm70kgの体格でLを注文しましたが、Tシャツの上に着るにはちょうどいいです。

だた、注意しなければいけない点が1つ。

Qoo10 激安ヒーター付き電熱ベスト デメリット ボタンのライトが透ける

電源のランプが透けるぞ!

電源ボタンのライトは消せないので、セーターとか透けそうな服の下に着る時は注意してください。

合わせて読みたい
ヒーター付き電熱ジャケットがめちゃめちゃ暖かくておすすめ!
ヒーター付き電熱ジャケットの使い方レビュー!めちゃめちゃ暖かくておすすめ!

今年の初め、Qoo10でヒーター付きのベストを購入して友人にプレゼントしたんだけど、めちゃめちゃ暖かったみたい。 今年も使うのかと思って聞いてみたら「袖付きのが欲しい」というので、Amazonで電熱ジ ...

続きを見る

Qoo10のヒーター付き電熱ベストのまとめ

Qoo10のヒーター付き電熱ベストは2000円以下で買える激安ベストです。

価格の割には暖かくコスパの良い商品なので、ヒーターベスト買おうかどうしようか検討中の場合にお試し感覚で購入するのをオススメします。

Amazonで購入するよりも安い価格なので、是非Qoo10で購入してみてください。

みんなはこれを読んでる!

-レビュー