ゲームクラブの評判は?RMT.clubのとの違いや追加した機能、会員登録のやり方について

ゲームクラブの評判は?RMT.clubのとの違いや追加した機能、会員登録のやり方について ゲーム

遊ばなくなったゲームアカウントを売買できるサイト「ゲームクラブ」がオープンしました。

実はこのゲームクラブ、ゲームアカウント売買サイト「RMT.club」の姉妹サイトで、2021年中にRMT.clubからゲームクラブへ完全移行するようです。

今回は、ゲームクラブとRMT.clubの違いや特徴、追加された機能について紹介するので、是非参考にしてみてください。

ゲームアカウントが売買できるRMT.clubとは?

RMT.clubは、引退や飽きてしまったゲームアカウントを売買することができるサイトです。

オンライン上の装備やアイテム、ゲームアカウントなどのゲーム内通貨・架空財産を、現実のお金で売買することを「RMT(リアルマネートレード)」と言います。

ゲームアカウントをRMTで売買するにはTwitterなどのSNSで募集することも可能ですが、アカウントやお金を持ち逃げされる危険性があります。

RMT.clubでは、メルカリやヤフオクといったフリマアプリと同じような取引システムを使うことにより、持ち逃げや詐欺の危険性を軽減することができます。

RMT.clubのエスクローサービス「決済代行ナビ」で安全な取引ができる
  1. 購入者はアカウント代金をRMT.clubに支払う
  2. RMT.clubから出品者に「入金確認」が届く
  3. 購入者へアカウントを渡す
  4. 購入者はアカウントの受け取り報告をする
  5. RMT.clubから出品者にお金が支払われる

ゲームアカウントを売買するのは違法?

2021年1月現在、ゲームアカウントを売買するRMTは違法ではありません。ただし、ゲーム利用規約の多くがRMTを禁止しています。

RMTを行うとアカウント凍結や垢バンなどの可能性があるので、取引をする際は自己責任にてお願いいたします。

ゲームクラブとは?

ゲームクラブRMT.clubの姉妹サイトです。

2021年中にRMT.clubからゲームクラブへ完全移行する予定なので、RMT.club利用者はゲームクラブへ会員登録しておきましょう。また、ゲームアカウントを売買したい場合には、ゲームクラブに会員登録することをオススメします。

売買のやり方や流れはRMT.clubと変わりませんが、手数料や会員ランクによるポイント還元など、変更・追加されている機能があります。

利便性を向上させたRMT.clubのアップグレードサイトとの位置づけですが、どのような点が変更されているのか?詳細を調べていこうと思います。

ゲームクラブ会員登録のやり方

ゲームクラブでゲームアカウントを売買するためには会員登録と電話番号によるSMS認証が必要です。

ゲームクラブにアクセスして「会員登録」を押します。

ゲームクラブ 会員登録のやり方

新規会員登録画面が表示されるので「LINE」「Twitter」「Google」「メールアドレス」から選んで登録してください。

今回はメールアドレスを使って登録します。

メールアドレス・パスワードを入力し、チェックを入れたら「登録」を押します。

ゲームクラブ 会員登録のやり方 メールアドレスとパスワードを入力
RMT.clubのアカウントは引き継げないので、新たに登録し直す必要があります。

入力したメールアドレスに仮登録のメールが届きます。メールにある本登録用URLを押してログインすれば登録完了となります。

SMS認証のやり方

ゲームクラブでSMS認証を行うと「新規出品」「出品者への質問」「商品購入」ができるようになります。

会員登録が終わったら、続けてSMS認証も済ませてしまいましょう。

ゲームクラブのトップページから、右上「ベルマーク」を押し、下にある歯車「設定」を押します。もしくは左上「≡」→「設定」でもOKです。

設定一覧から「本人確認依頼」を押します。

ゲームクラブ SMS認証のやり方 本人確認依頼を押す

「SMS認証を行ってください」が表示されるので、電話番号を入力して「認証を行う」を押します。

ゲームクラブ SMS認証のやり方 電話番号を入力する

SMSに届いた6桁の認証コードを入力し、「SMS認証を完了する」を押せば完了となります。

ゲームクラブの手数料は?

ゲームクラブの手数料は以下の通りです。

買い手の手数料

クレジットカード決済手数料購入金額の3%
購入金額3,333円以下は一律100円
コンビニ決済手数料購入金額の3%
購入金額3,333円以下は一律100円
銀行振込手数料無料
pringアプリ決済手数料購入金額の3%

RMT.clubで必要だった買い手手数料「1万円未満:400円」「1万円以上:4%」が無料になったようですね。

決済手数料は必要ですが、他売買サイトと比較すると安い価格設定となっています。

売り手の手数料

システム手数料商品価格の7.7%
銀行振込出金手数料220円/回
pringアプリ出金手数料150円/回

売り手の手数料は商品価格の7.7%です。

RMT.clubでは「1万円未満:400円」「1万円以上:4%」だったので、手数料が高くなっちゃいましたね。

RMT.clubでは買い手・売り手両方に手数料が必要でしたが、ゲームクラブでは買い手が無料になったため、売り手の負担が大きくなるのは仕方ありません。

ですが、7.7%という手数料は、他売買サイトより安い価格設定なので問題ありませんね。

出金手数料も300円→220円に値下げです。恐らく、他売買サイトの出金手数料を意識しての値下げだと思われます。

ゲームクラブの出金スケジュール

ゲームクラブの出金スケジュールは以下の通りです。

出金依頼運営からの送金
月曜日水曜日
(約3日後)
火曜日木曜日
(約3日後)
水曜日金曜日
(約3日後)
木曜日翌週月曜日
(約5日後)
金曜日翌週月曜日
(約4日後)
土曜日翌週月曜日
(約3日後)
日曜日翌週火曜日
(約3日後)
着金の時間は振込予定日の11時頃が目安。金融機関によって着金する日時が違う場合があります。振込予定日が祝日の場合、入金は翌営業日です。

RMT.clubは最短30分で入金というスピードが大きなメリットでしたが、入金までの期間が遅くなってしまったのはとても残念です。

ですが、約3日~5日の入金スピードでも、他売買サイトと比べると早いですね。

ゲームクラブの会員ランク

ゲームクラブには会員ランクが追加されました。

ゲームクラブを利用すればするほど会員ランクが上がり、ポイントが還元されるという仕組みです。

ランク付与対象還元ポイント率
プラチナ10件以上の取引を完了1.00%を還元
ゴールド6件以上の取引を完了0.70%を還元
シルバー3件以上の取引を完了0.50%を還元
毎月1日~月末までの購入取引データをもとに、翌月2日からランク反映とポイント付与。反映に最大10日ほどかかる場合があるようです。

普通にゲームを遊んで、月に3件も取引するか?と言われると・・・正直、RMTでお金を稼ぐ目的以外の人には、あまりメリットを感じません。

フリマ・オークション・タイムセールの出品方法

出品方法として「フリマ」「オークション」「タイムセール」が追加されました。

「フリマ」は自分で価格を設定して出品する方法です。RMT.clubと同じ、一般的な出品方法です。

「オークション」は、入札による競売形式の出品方法です。価格を設定しづらい高額商品をオークションで出品するのがオススメです。

「タイムセール」は、24時間限定の出品方法です。価格については出品者が決定しているので、タイムセールだからと言って安いわけではないですね。

タイムセールのメリットがよくわかりません。タイムセールで出品している人はほとんど見かけないので、意味のある機能かは不明です。

ゲームクラブの便利機能

ゲームクラブにはRMT.clubには無かった便利機能が追加されています。

フォローリスト

ゲームクラブでは、ユーザーをフォローすることができるようになりました。フォローしておくことで、出品時に通知が届くようになります。

ウォッチリスト

ゲームクラブの気になるアカウントをウォッチリストに追加しておくことで、後でまとめて確認することができます。お気に入り機能みたいなものですね。

値下げや商品情報が更新された場合にも通知が届くので便利になりました。

LINE連携

ゲームクラブとLINEを連携しておくと、LINEで通知が受け取れるようになります。RMT.clubでも使えた機能ですが、ゲームクラブでも連携しておくと便利です。

非公開オプション

取引完了後に、購入した商品情報を非公開にする機能だそうです。購入者にとっては、せっかく購入したアカウントを特定されては困るので嬉しい機能かもしれませんね。

ただ、残念なことに、非公開オプションを利用するには200円必要です。

出品時の機能

ゲームアカウントを出品する時に画像以外にも動画をアップロードできるようになりました。動画をアップロードしている出品者は見かけないので、必要な機能かは疑問です。

また、出品者は自動メッセージを設定できるようになりました。仕事などで返信できないことを設定しておくと便利ですね。

その他、気が付いたことがあればどんどん追記していくよ。

ゲームクラブについてのまとめ

ゲームクラブはRMT.clubのアップグレードサイトです。

手数料や機能に変更・追加がありますが主な取引の流れについては同じなので、評判や口コミについてもそのまま引き継がれていると考えて良さそうです。

ゲームアカウントを売買しようか検討している人は、是非ゲームクラブに登録そして取引してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました