BUFFALO Wi-FiルーターWSR-1800AX4Sと無線LAN子機WI-U3-1200AX2レビュー

BUFFALO Wi-FiルーターWSR-1800AX4Sと無線LAN子機WI-U3-1200AX2レビュー

当ページのリンクには広告やプロモーションが含まれています。

我が家のインターネット接続をフレッツ光から楽天ひかりに切り替える時に、新しいWi-Fiルーターと無線LAN子機を購入しました。

WSR-1800AX4S」と「WI-U3-1200AX2」というBUFFALOの製品です。

今回は、このBUFFALOのWi-Fiルーターと無線LAN子機を半年間使用した感想を紹介したいと思います。

Wi-Fi 6に対応した最新の機器を探している方や、BUFFALOの製品に興味を持っている方にとって、参考になるかもしれません。

スポンサーリンク

目次

BUFFALO Wi-FiルーターWSR-1800AX4Sの仕様は?

「WSR-1800AX4S」は、Wi-Fi 6とIPv6に対応した最新のWi-Fiルーターです。

Wi-Fi 6は従来のWi-Fiよりも高速かつ安定した接続が可能になります。また、IPv6は従来のインターネット通信よりも高速かつ安定した接続となります。

WSR-1800AX4Sの特徴
  • より多くのデバイスを同時に接続しても速度が落ちにくい
  • スマートフォンの省電力
  • ビームフォーミング(最適な電波通信)
  • バンドステアリングLiteによる自動的な電波帯域の切り替え

さらに詳しい製品特徴については、商品ページをご確認ください。

スポンサーリンク

BUFFALO 無線LAN子機WI-U3-1200AX2の仕様は?

「WI-U3-1200AX2」は、Wi-Fi 6とIPv6に対応したWi-Fiルーターです。

WI-U3-1200AX2の特徴
  • USB 3.0/2.0に対応
  • 5GHzと2.4GHzの両方でWi-Fi 6(11ax)に対応
  • 同時に多くのデバイスを接続できるOFDMAに対応
  • ビームフォーミングに対応

さらに詳しい製品特徴については、商品ページをご確認ください。

BUFFALO Wi-FiルーターWSR-1800AX4Sレビュー

BUFFALOのWi-Fiルーター「WSR-1800AX4S」は、スリムなデザインで、幅36.5mm×高さ160mm×奥行160mmという本体寸法で場所を選びません。

真四角のデザインがかわいらしいです。

BUFFALO Wi-FiルーターWSR-1800AX4Sレビュー 外観

インターネットへの接続は簡単でした。

私は「楽天ひかり」の「IPv6(クロスパス)」通信を利用しています。

インターネットに接続するやり方
  1. ONU(NTTからレンタルしてる機械)の電源をOFFにする
  2. 「WSR-1800AX4S」背面のスイッチを環境に合わせて設定する(我が家は「ROUTER」と「AUTOに設定」)
  3. ONUと「WSR-1800AX4S」をLANケーブルで接続する
  4. ONUの電源を入れて約1分待つ
  5. 「WSR-1800AX4S」の電源を入れて約1分待つ

マニュアルの手順に従ってインターネット接続を行えば、IDやパスワードの入力なしに自動的に接続されます。

IPv4(PPPoE)接続の場合は、IDやパスワードの入力が必要なことがあります。

スマホやパソコンをWi-Fiに接続する方法も簡単で、Wi-FiをONにして「Buffalo-A-XXXX」や「Buffalo-G-XXXX」といったWi-Fi電波を見つけ、本体裏に記載されている暗号キー(パスワード)を入力すればOKです。

BUFFALO Wi-FiルーターWSR-1800AX4Sレビュー wifiの接続方法
AとGの違い
  • Buffalo-A-XXXX:5GHz帯
  • Buffalo-G-XXXX:2.4GHz帯

WPA3は新しい暗号化通信です。

我が家では、壁を隔てた3mの距離でも安定して接続が可能ですが、パソコンの場合、子機の影響で接続が不安定になることがあります。

詳細はWI-U3-1200AX2のレビューで説明しています。

「WSR-1800AX4S」の設定は、「StationRadar」というアプリを使用することで簡単に変更できます。

AirStationアプリ (旧StationRadar)

AirStationアプリ (旧StationRadar)

BUFFALO INC.無料posted withアプリーチ

BUFFALO Wi-FiルーターWSR-1800AX4Sの口コミや評判は?

BUFFALO Wi-FiルーターWSR-1800AX4Sに関する口コミや評判をX(ツイッター)の反応から確認してみると、高評価の意見としては「速くなった」「安定している」といった声があります。

一方で、「遅くなった」「接続が切れる」といったネガティブな意見も確認できます。

家庭の環境によって合う・合わない点がはっきりしているようなので、購入前によく検討することが重要です。

BUFFALO 無線LAN子機WI-U3-1200AX2レビュー

BUFFALOの無線LAN子機「WI-U3-1200AX2」は、幅80mm×高さ30mm×奥行22mmという、子機にしては大きめのサイズです。

パソコン本体への接続時には、サイズが大きすぎて接続できない可能性もあるため、購入前に寸法を確認することがおすすめです。

直接接続できない場合は、付属の1mの卓上USBケーブルを利用する方法もあります。

BUFFALO 無線LAN子機WI-U3-1200AX2レビュー 外観 大きい

「WI-U3-1200AX2」を使用するには、「エアナビゲータ 2 ライト」のインストールが必要です。

CDを使用するか、事前にダウンロードしておくことをおすすめします。

エアナビゲータ 2 ライトには、「かんたんスタート」機能があり、表示される手順に従ってインストールすれば簡単に無線LANに接続できます。

接続が切れる

「WI-U3-1200AX2」を使用すると、インターネット接続が頻繁に切れることがあります。

私の環境では、1日の間に数回切断される状況です。原因はよくわかりません。

Buffaloの公式サイトの「よくある質問」には、次の対処法が記載されています。

無線接続が頻繁に切れるときの対処方法
  • ファームウェアが最新版ではない
  • 電波の干渉を受け不安定になっている
  • Wi-Fiアダプターのドライバーが正しく動作していない
  • IPアドレスの自動割り当てが正常に機能していない
  • 無線接続ツールが重複してインストールされている
  • セキュリティソフトなどが影響している
  • 暗号化キーの更新の際に無線が途切れる
  • Wi-Fiルーターと端末の電波が弱い

スマホでは接続が切れないため、WI-U3-1200AX2に問題があると思われますが、これらの対処法を試しても問題が解決できませんでした。

BUFFALO 無線LAN子機WI-U3-1200AX2の口コミや評判は?

X(ツイッター)の反応を見てみると、「サポートの対応が良い」「有線と同等の性能が出る」といった高評価の声もありますが、「不安定」「接続が切れる」「使えない」といったネガティブな意見も多く見られます。

私もインターネット接続が切れる不安定さに悩んでいるので、WI-U3-1200AX2を購入する場合にはよく検討することが重要だと感じます。

BUFFALOのWi-Fiルーターと無線LAN子機の回線速度は遅い?

我が家は楽天ひかりを利用しています。

以前は古いルーターと無線LAN子機を使っていたので、回線速度は10Mbpsほどでした。

BUFFALOのWi-Fiルーター「WSR-1800AX4S」と無線LAN子機「WI-U3-1200AX2」の製品に切り替えたら、回線速度が200Mbpsを超えました。

BUFFALO Wi-Fiルーター WSR-1800AX4S  無線LAN子機 WI-U3-1200AX2 回線速度は遅い?接続が頻繁に切れる?

ただ、接続が頻繁に切れることが悩みです。接続が安定していれば、評価は完璧なのですが…

BUFFALO Wi-FiルーターWSR-1800AX4Sと無線LAN子機WI-U3-1200AX2のレビューまとめ

BUFFALO Wi-FiルーターWSR-1800AX4Sと無線LAN子機WI-U3-1200AX2のレビューについて紹介しました。

接続方法がとても簡単で、初心者でもすぐにスマホやパソコンを接続できるのはとても助かります。

また、古いWi-Fiルーターと無線LAN子機よりも回線速度が速くなり、ブラウザや動画を見るのにもカクつかないので購入してよかったと思っています。

ただ、残念なことに無線LAN子機WI-U3-1200AX2の方が頻繁に接続が切れる状況です。

対処方法を調べて試しましたが改善されないのでとても困っています。

接続が切れても5秒~10秒ほどで再接続されるので大きなトラブルにはなりませんが、ゲームや動画の途中で接続が切れてしまうと残念な気持ちになってしまいます。

購入してまだ半年なので1年くらいは様子を見て、改善されなければ別の商品を購入しようと考えています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次